Create issue ticket

考えれる112県の原因 ecg

結果を表示する: English

  • てんかん重積状態

    通常250mgを、心電図(ECG)モニターを監視しつつ5分以上かけて投与)あるいはホスフェニトイン(ホストイン)静脈内投与(初回投与時は22.5mg/kg。[shiseikaidai2.crayonsite.net] 通常250mgを、心電図(ECG)モニターを監視しつつ5分以上かけて投与)、あるいはフェノバルビタール(フェノバール)静脈内投与(15 20mg/kgを10分以上かけて緩徐静脈内投与)を併用、非重篤な急性症候にはホスフェニトインあるいはアレビアチンを点滴静注する。  [clinicalsup.jp]

  • ホリデーハート症候群

    このポータブルECGは、24時間から72時間、一度に着用します。 心臓のリズムの問題や、より多くのテストが必要なパターンを見つけることができます。 イベントモニタ。 あなたはこのデバイスを数週間かけて着用します。 症状が出ている間にボタンを押すと、心臓のリズムが記録されます。 心エコー検査。[ja.onlinemedicineinfo.com] しかし、彼らがより頻繁に来る場合、またはあなたもこれらのような症状がある場合、医師の予約をする: 胸の痛みや圧力 息切れ めまい 失神 sss 原因を見つける これらのテストは、あなたの医師が何が起こっているかを明らかにするのに役立ちます: 心電図(ECG)。 このテストでは、心臓のリズムを制御する電気信号に問題がないか調べます。[ja.onlinemedicineinfo.com]

  • 後壁心筋梗塞

    発作時にECG(心電図)にてST降下。 CK、GOT、LDH、赤沈の上昇がない 確定診断 冠動脈造影(CAG)にて冠動脈狭窄部位を確認する。[fmu.ac.jp] 発病因子 [ 編集 ] 喫煙 高コレステロール血症 (特に高LDLコレステロール血症) 糖尿病 高血圧 狭心症・心筋梗塞の家族歴 加齢(男性45歳以上、女性65歳以上) ストレス 肥満 男性 女性 痛風 ( 高尿酸血症 ) 血液透析 高ホモシステイン血症 歯周病 検査 [ 編集 ] 心電図 [ 編集 ] 心電図 (ECG) の所見としては[ja.wikipedia.org]

  • 消化管出血

    「心筋細胞の電気生理学」「ECGケースファイル―心臓病の診療センスを身につける(共著)」「心が動けば医療も動く!?」/ メディカル・サイエンス・インターナショナル、「ナース・研修医のための心電図が好きになる!」[amazon.co.jp]

  • 狭心症

    発作時にECG(心電図)にてST降下。 CK、GOT、LDH、赤沈の上昇がない 確定診断 冠動脈造影(CAG)にて冠動脈狭窄部位を確認する。[fmu.ac.jp]

  • 冠動脈疾患

    心電図検査(ECG):心臓の電気活動を記録します。 心エコー検査(ECHO):超音波を用いて心臓の機能を調べます。 負荷試験:安静時には異常が認められないため、運動負荷または薬物負荷のもとで繰り返し検査することが重要です。 心臓カテーテル検査(冠動脈造影検査):カテーテル検査室(カテ室)で行われる診断検査法。[biotronik.jp]

  • 心筋梗塞

    喫煙 高コレステロール血症(特に高LDLコレステロール血症) 糖尿病 高血圧 狭心症・心筋梗塞の家族歴 加齢(男性45歳以上、女性65歳以上) ストレス 肥満 男性 女性 痛風(高尿酸血症) 血液透析 高ホモシステイン血症 歯周病 心電図 (ECG) の所見としては ST上昇や異常Q波が特徴的であり、これがどの誘導肢に現れるかで梗塞部位や責任血管部位[ja.wikipedia.org]

  • 動揺性高血圧

    後天性TTP重症度分類 1.ADAMTS13インヒビター 2BU/mL以上 2.腎機能障害 3.精神神経障害 4.心臓障害(トロポニン上昇、ECG異常等) 5.腸管障害(腹痛等) 6.深部出血又は血栓 7.治療不応例 8.再発例 判定  有1点、無0点 重症 3点以上 中等症 1点 2点 軽症 0点 先天性TTP(USS)重症度分類 中等症以上[nanbyou.or.jp]

  • 血管運動の不安定性

    発作時にECG(心電図)にてST降下。 CK、GOT、LDH、赤沈の上昇がない 確定診断 冠動脈造影(CAG)にて冠動脈狭窄部位を確認する。[fmu.ac.jp]

  • 脳血栓症

    再発予防はバイアスピリンが慣習上用いられるが、長期経過観察例ではholter ECGにて心房細動などが検出できなかった心原性脳塞栓症が多く含まれている考えられる。 分類に含まれないが重要な脳梗塞の概念 [ 編集 ] 若年性脳梗塞 [ 編集 ] 若年者脳梗塞の病型と成因は中高年のそれとは大きく異なる。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状