Create issue ticket

考えれる14県の原因 cxcr4

結果を表示する: English

  • 菌状息肉症

    再発又は難治性の古典的ホジキンリンパ腫に対する 効能・効果について一部変更承認を取得」 プレスリリース「抗造血器悪性腫瘍剤『レブラミドカプセル2.5mg、同カプセル5mg』再発又は難治性の成人T細胞白血病リンパ腫に対する効能・効果及び用法・用量の追加承認取得」 プレスリリース「自家末梢血幹細胞移植のための造血幹細胞の末梢血中への動員を促進・CXCR4[group-nexus.jp]

  • クラツキン腫瘍

    【0024】 抗新形成薬剤のさらに別の例は、DNAポリメラーゼ、トポイソメラーゼIIの阻害剤、マルチチロシンキナーゼ阻害剤、CXCR4アンタゴニスト、IL3RA阻害剤、RARアンタゴニスト、KIR阻害剤、免疫療法ワクチン、TUB阻害剤、Hsp70誘発物質、IAPファミリー阻害剤、DNAメチルトランスフェラーゼ阻害剤、TNF阻害剤、ErbB1[ipforce.jp] ; アポトーシス誘発剤エレスクロモール; オーロラキナーゼ阻害剤AMG-900、イロラセルチブ、アリセルチブ; BRD(pan)阻害剤OTX‐015; CD33抗体-医薬結合物SGN-CD33A; CD44抗体RG-7356; 細胞周期チェックポイント阻害剤DFP-10917、SCH-900776;CRM1核外搬出阻害剤KPT-330; CXCR4[ipforce.jp]

  • LIG4 症候群

    特にWHIM症候群様複合型免疫不全症の症例においては、当初WHIM症候群の原因遺伝子であるCXCR4の機能異常を疑って末梢血単核球におけるCXCL1投与後のCXCR4の細胞表面からの取り込みを検討し、患者特異的に取り込み低下を認めたにもかかわらず、CXCR4遺伝子には変異が見られず、エクソーム解析によってようやく新規LIG4遺伝子の複合へテロ[kaken.nii.ac.jp]

  • ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症

    MYD88 L265P 遺伝子変異、 CXCR4 WHIM 遺伝子変異の存在が本疾患の病態、治療に対する反応性、予後に関連する可能性が示された。 診断確定のためには組織診断が必須である。 骨髄穿刺、生検を行い、10%以上のリンパ形質細胞の単クローン性増殖を証明する。[clinicalsup.jp]

  • 反応性気道疾患

    その特徴は、 CXCR4 、CD62LとCXCR3は低発現(Lo) するメモリーT細胞であり、IL-33の受容体であるST2を高発現している。 IL-33に反応してIL-5をどんどん産生する細胞に変容することも報告した。 ・IL33は上皮細胞内に存在するが、 喘息重症度と相関する。気道リモデリングやステロイド抵抗性に寄与する。[isegaoka-naika-clinic.com]

  • 神経線維腫症 2型

    本発明の化合物と抗炎症薬との他の有用な組み合わせは、ケモカイン受容体のアンタゴニスト、例えば、CCR 1、CCR 2、CCR 3、CCR 、CCR 5、CCR 6、CCR 7、CCR 8、CCR 9およびCCR10、CXCR1、CXCR2、CXCR3、CXCRCXCR5、特にCCR 5アンタゴニスト、例えば、Schering Plough[biosciencedbc.jp]

  • 骨幹端再発異形成

    2017/2/23 【新発売】 CXCR4 ケモカイン受容体拮抗剤 『モゾビル皮下注24mg』 (プレリキサホル、サノフィ) 〈効能・効果〉 自家末梢血幹細胞移植のための造血幹細胞の末梢血中への動員促進 平成29年2月15日薬価基準収載。平成29年2月22日発売。 ※希少疾病用医薬品。[hiroyaku.or.jp]

  • サンドホフ病

    【0108】 COPDの処置の併用療法において使用する好適となり得る他の薬剤には、SCH527123(CXCR2拮抗薬)、グリコピロニウム臭化物(glycoprronium bromide )((NVA237)Seebri(商標) Breezhaler(商標))、グリコピロニウム臭化物およびインダカテロールマレイン酸塩((QVA19) Ultibro[ipforce.jp]

  • 新生児グレーブス病

    こうして、黙っているとTh2の方向に向かうCD4陽性エフェクターT細胞の分化を、無理矢理Th1方向に向かせるわけです。[med.kindai.ac.jp] 質問11:好中球上のケモカインレセプターであるCXCR1とCXCR2はともにIL-8へ親和性を持ち、CXCR1は低親和性であり、CXCR2は高親和性でありそれ以外の分子とも結合することから、低濃度のIL-8にはCXCR2が、抗濃度のIL-8にはCXCR1が反応する。[med.kindai.ac.jp]

  • β-ウレイドプロピオナーゼ欠乏

    ROCK(Rhoキナーゼ)阻害剤 別の実施例において、薬理活性化合物は、ROCK(Rhoキナーゼ)阻害剤(Y-27632、HA-1077、H-1152および4-1-(アミノアルキル)-N-(4-ピリジル) シクロヘキサンカルボキサミド、またはその類似体か誘導体など)がある。 61.[patentswamp.jp] CXCR3阻害剤 別の実施例において、薬理活性化合物は、CXCR3 阻害剤(T-487、T0906487、またはその類似体か誘導体など)がある。 62. Itk阻害剤 別の実施例において、薬理活性化合物は、Itk阻害剤(BMS-509744 またはその類似体か誘導体など)がある。 63.[patentswamp.jp]

さらなる症状