Create issue ticket

考えれる366県の原因 csf

結果を表示する: English

  • 大腸菌

    他にも、顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)や組織プラスミノーゲン活性化因子(t-PA)などの生産も、同様の方法で行われている。大腸菌に感光性を与えて撮像素子として利用できる研究も実施される。 腸内に生息する菌であることから、この菌の存在は糞便による水の汚染を示唆し、河川、湖、海水浴場などの環境水の汚れの程度の指標として用いられる。[ja.wikipedia.org]

  • 肺胞蛋白症

    その肺胞マクロファージの終末分化には主としてII型肺胞上皮細胞が出すGM-CSFが必須である。 GM-CSFシグナル異常による肺胞蛋白症の発症 II型肺胞上皮細胞はGM-CSFを産生するが、肺胞腔内の抗GM-CSF自己抗体により中和され、生物活性を失う。[pap-guide.jp] 肺を洗浄する治療や、GM-CSFという薬を吸入する治療などがあります。肺胞蛋白症が心配な人や治療したい人は、呼吸器内科を受診して下さい。[medley.life] このGM-CSFを働かせなくする物質(抗GM-CSF 自己抗体 )が肺胞蛋白症の患者さんの肺の中に多量に認められることが日本の研究者により発見されました。このように、抗GM-CSF自己抗体により肺胞マクロファージが機能しなくなり、肺胞内のサーファクタントの処理ができず、貯留することによっておこる肺胞蛋白症が自己免疫性肺胞蛋白症です。[nanbyou.or.jp]

  • 真性多血症

    正常な造血細胞は、外部からの適切なコントロールによるG-CSFなどの造血に関わるサイトカイン・ホルモンが受容体に結びつくことによるシグナル伝達で細胞分裂・増殖を始めるが、それらの因子の中でも重要な因子であるエリスロポエチン(EPO)を感受する造血細胞上の受容体にエリスロポエチン受容体がある。[ja.wikipedia.org]

  • 上気道感染症

    補助療法 [ 編集 ] 肺炎の補助療法としては ステロイド 、 免疫グロブリン 、 G-CSF 、 血液浄化法 、 好中球エラスターゼ阻害薬 などが知られている。 ステロイド 肺炎に対しては解熱、および全身状態の改善、ガス交換機能の改善、線維化抑制、抗ショック作用、過剰なサイトカイン反応の抑制、副腎不全の改善があるとされている。[ja.wikipedia.org]

  • 若年性骨髄単球性白血病

    造血幹細胞がいろいろな血液細胞に分化・増殖して成熟していく過程で、コロニー刺激因子(CSF:colony stimulating factor)とよばれる物質がそれを助けていますが、JMMLではCSFのうち顆粒球・マクロファージ・コロニー刺激因子(GM-CSF)とよばれるものに対して造血幹細胞が過剰に反応することがわかっています。[blogs.yahoo.co.jp] 近年、約70%で骨髄系細胞の増殖に関わるGM-CSF受容体からのシグナル伝達に異常をきたす遺伝子異常が見つかっている(約20%にRAS変異、30-40%にPTPN11変異、10-20%にNF1変異)、またシグナル伝達の変異へのかかわり方は不明だが20%近くにCBL変異も見つかっている。[ja.wikipedia.org] 項目すべて必要) Ph染色体もbcr-ablも検出されない、骨髄の芽球の割合 20%、末梢血の単球 1 109/L 確定診断に必要な検査所見 (2項目以上必要) Hb Fの増加(年齢により補正が必要)、末梢血の骨髄球系前駆細胞の存在、末梢血の白血球 10 109/ L、クローナルな異常(monosomy7を含む)、in vitroでのGM-CSF[kodomo.eek.jp]

  • 再生不良性貧血

    ただし、好中球が0に近く、G-CSF投与後も好中球が改善しない例は予後不良である。 免疫抑制療法によって改善した例でも、約15%が骨髄異形成症候群、その一部は急性骨髄性白血病に移行し、約30%が発作性夜間ヘモグロビン尿症に移行する。[ja.wikipedia.org] 最近では、抗生物質、G-CSF、血小板輸血などの支持療法が発達し、免疫抑制療法や骨髄移植が発症後早期に行われるようになったため、約7割が輸血不要となるまで改善し、9割の患者が長期生存するようになっている。ただし、来院時から好中球数がゼロに近く、G-CSF投与後も好中球が増加しない例の予後は依然として不良である。[nanbyou.or.jp] 本邦においては2007年に特発性造血障害に関 する調査班が中心になって行われた成人重症再生良性貧血に対する抗ヒト胸腺細胞免 疫グロブリンとシクロスポリン療法におけるG-CSFの多施設無作為比較試験の結果で は、 (1)G-CSF投与群と非投与群の間では4年生存率、治療開始後12週間の感染症の 併発率、骨髄異形成症候群あるいは急性白血病への移行[med.osaka-cu.ac.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    補助療法 [ 編集 ] 肺炎の補助療法としては ステロイド 、 免疫グロブリン 、 G-CSF 、 血液浄化法 、 好中球エラスターゼ阻害薬 などが知られている。 ステロイド 肺炎に対しては解熱、および全身状態の改善、ガス交換機能の改善、線維化抑制、抗ショック作用、過剰なサイトカイン反応の抑制、副腎不全の改善があるとされている。[ja.wikipedia.org]

  • 骨髄異形成

    エリスロポエチンは一部の患者さんで貧血の改善が期待できますし、好中球減少症に対してはG-CSF製剤を使用することがあります。骨髄が低形成である患者さんや微小PNH血球が陽性である患者さんではシクロスポリンあるいは抗胸腺細胞グロブリンによる治療により血球減少の改善を図ることがあります。[osaka-med.jrc.or.jp] (2)末梢血(まっしょうけつ)幹細胞移植 白血球をふやす薬(G-CSF)を数日間ドナーの皮下に注射し、骨髄から全身の血管内に流れ出てきた造血幹細胞を採取し移植します。この方法では、G-CSFの投与に伴う副作用がありますが、全身麻酔による骨髄液採取は不要になるので、ドナーの負担が減る可能性があります。[ganjoho.jp] 好中球減少例には顆粒球コロニー刺激因子 (G-CSF) の投与を、赤血球減少例にはエリスロポエチン (EPO) の投与を行い、それぞれ極端な減少例には輸血療法で対処としていく。 重症例に対しては根治療法として、造血幹細胞移植を行う。異常クローンを根絶し、正常造血を回復させるのが目的である。現在移植の適応は50〜55歳以下に限られている。[ja.wikipedia.org]

  • 上衣腫

    腰椎穿刺 : 脊柱 内から脳脊髄液(CSF)を採取する際に用いられる手技。これは 脊椎 内の2本の骨の間から脊柱内の脊髄を取り囲むCSF内に針を刺して、髄液のサンプルを採取します。このCSFのサンプルを用いて、腫瘍細胞の徴候がないか 顕微鏡 で確認します。そのサンプルに含まれる 蛋白 と 糖 の量を調べることもあります。[cancerinfo.tri-kobe.org] 腰の小さな領域に麻酔を施してから、腰椎穿刺針(長くて細い針)を脊柱の下部に挿入して、脳脊髄液(CSF、青色で示されている)を採取します。採取された液体は、検査のために検査室に送られることもあります。 小児上衣腫は、手術の際に診断され、そのまま摘出されます。[cancerinfo.tri-kobe.org] 上衣細胞は、 脳脊髄液 (CSF)を産生します。 本要約では、 原発性 脳腫瘍(最初から脳に発生した 腫瘍 )の治療法について書かれたものです。 転移性 脳腫瘍(体の他の部位に発生し、脳に転移した腫瘍)の治療法については、本要約では扱われていません。 脳腫瘍には様々な種類のものがあります。脳腫瘍は小児にも成人にも発生する可能性があります。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 松果体芽腫

    腰椎穿刺 :脊柱内から脳脊髄液(CSF)を採取する際に用いられる手技。 脊椎 内の2本の骨の間から脊柱内に針を刺し、脊髄周囲を流れるCSFに到達させ、CSFを採取します。CSFのサンプルを 顕微鏡 で観察し、腫瘍細胞の徴候がないか確認します。そのサンプルに含まれる 蛋白 と 糖 の量を調べることもあります。[cancerinfo.tri-kobe.org] 脊椎 内の2本の骨の間から脊柱内に針を刺し、脊髄周囲を流れるCSFに到達させ、CSFを採取します。CSFのサンプルを 顕微鏡 で観察し、腫瘍細胞の徴候がないか確認します。そのサンプルに含まれる 蛋白 と 糖 の量を調べることもあります。正常量以上の蛋白や正常量以下の糖は腫瘍の徴候かもしれません。[cancerinfo.tri-kobe.org] 腰の小さな領域に麻酔を施してから、腰椎穿刺針(長くて細い針)を脊柱の下部に挿入して、脳脊髄液(CSF、青色で示されている)を採取します。採取された液体は、検査のために検査室に送られることもあります。 CNS胚芽腫または松果体芽腫の診断を確定するために生検を行うことがあります。[cancerinfo.tri-kobe.org]

さらなる症状