Create issue ticket

考えれる136県の原因 cox

結果を表示する: English

  • アスピリン喘息

    したがって、COX-1阻害作用の強いNSAIDほど、過敏症状を誘発しやすく、かつ誘発症状は強度である。近年の研究では、COX-2の選択的阻害薬では、誘発されにくいことも確認されている。 薬剤ごとの過敏症状の差 : 前述のように、解熱鎮痛効果の強い薬剤、すなわちCOX-1阻害作用の強いNSAIDほど、激烈な副作用を生じやすい。[sagamihara.hosp.go.jp] 概要 疾患のポイント: NSAIDs過敏喘息(別名:アスピリン喘息〔AERD:aspirin-exacerbated respiratory disease, AIA:asprin intolerant asthma〕)とは、プロスタグランジン合成酵素であるシクロオキシゲナーゼ(COX)阻害作用、特にCOX-1阻害作用を持つアスピリンなどの[clinicalsup.jp] 発症機序は、少し難しい話ですが、アスピリンなどがアラキドン酸代謝に関係する酵素サイクロオキシゲナーゼ( COX-1 )を阻害するためと考えられています。その結果、ロイコトリエンが過剰に産生され、喘息発作が起こります。[murata-clinic-houjukai.jp]

  • 強迫性障害

    :Am J Psychiatry,152;76-84,1995. 27)Hanna GL, Veenstra-VanderWeele J, Cox JNC et al.[mhlw.go.jp]

  • 過敏症

    誘発症状:軽症 喘息、鼻症状(鼻汁と鼻閉) 蕁麻疹と血管浮腫 アスピリン誘発症状:重症 上記(重症発作)と顔面頚部の紅潮、結膜充血、消化器症状(下痢、腹痛)など 上記と喉頭浮腫(アナフィラキシー類似)、嘔吐など アスピリン誘発症状の持続 数時間から半日 半日から数日 アスピリン誘発閾値(内服) 数10mg(平均60mg) 100mg以上 COX[sagamihara.hosp.go.jp]

  • コクサッキー ウイルス感染症

    古典型手足口病はコクサッキーA16(Cox.A16)とエンテロウイルス71型(EV.71)によっておきますが、これらとは別に、近年Cox.A10またはCox.A6による新型手足口病が流行しています。[kidsclinic-sano.jp] Cox.A10/A6ウイルスはもともとヘルパンギーナをひきおこすウイルスで、手足口病のウイルスと親戚であるために、遺伝子が交雑して新種の病気が生まれたと考えられます。[kidsclinic-sano.jp]

  • 変形性関節症

    COX阻害薬 COX-2は、変形性関節症において傷害された組織に発現する酵素です。選択的COX-2阻害薬は、消化管障害が少ないことから広く使用されています。損傷された関節ではプロスタグランディンE2の産生が亢進しますが、これは発現内容により関節を破壊あるいは保護に働きます。[k-24.jp] COX-2阻害薬を長期間使用することによる脳梗塞、心疾患の可能性にも注意が必要です。 COX-3は主に脳内で発現され、これにはアセトアミノフェンが効果あると考えられています。それゆえ変形性関節症の第一選択薬としてアセトアミノフェンが挙げられます。[k-24.jp] BMP-2, thrombospondin, collagen receptor, COX-2などは変形性関節症の発生に関与していると考えられ、またosteoprotegerin, tetranectinなどは変形関節症の進行に関与していると考えられています。[k-24.jp]

  • シアン配糖体

    解毒のメカニズムとしては、亜硝酸アミルがヘモグロビンのヘム鉄のFe2 を酸化させてFe3 のメトヘモグロビンとなり、さらにシアンがメトヘモグロビンのFe3 と配位結合しシアンメトヘモグロビンとなることによって、動物ミトコンドリアの酸化型のシトクロム酸化酵素複合体(COX)のFe3 へのシアンの配位結合を防いで無毒化される。[up-t.jp] 解毒のメカニズムとしては、亜硝酸アミルが ヘモグロビン の ヘム 鉄のFe 2 を酸化させてFe 3 の メトヘモグロビン となり、さらに シアン がメトヘモグロビンのFe 3 と配位結合し シアンメトヘモグロビン となることによって、 動物 ミトコンドリア の酸化型の シトクロム酸化酵素複合体 (COX)のFe 3 へのシアンの配位結合を[ja.wikipedia.org]

  • 非吸収性肺炎

    皮膚科受診しクロベタゾール・プロピオン酸軟膏(商品名 デルモベート軟膏などステロイド軟膏剤)にて改善 セレコキシブ(セレコックスなど)の副作用と注意点 セレコキシブは、シクロオキシゲナーゼ(COX)のうち、炎症組織に誘発されるCOX-2選択的阻害剤です。[min-iren.gr.jp] (n 85) 2.853 2.048-3.975 全生存期間 (陽性) 21.6ヵ月(中央値) (n 132) 21.9ヵ月(中央値) (n 129) 1.002 0.756-1.328 全生存期間 (陰性) 11.2ヵ月(中央値) (n 91) 12.7ヵ月(中央値) (n 85) 1.181 0.857-1.628 注)ハザード比はCox[kegg.jp] 海外では、COX-2選択的阻害剤の投与が、心筋梗塞、脳卒中などの重篤で場合によっては致命的になる血栓塞栓性疾患のリスクを増大させ、そのリスクは投与期間とともに大きくなると言われています。[min-iren.gr.jp]

  • 家族性大腸腺腫症

    これまでの分子的研究から、(FAP患者にみられる)APC遺伝子の不活性化と上皮成長因子受容体(EGFR)経路によるシグナル伝達が組み合わさることによって、ポリープの形成を促進するCOX-2経路という別の分子経路の活性が上昇することが示唆されてきた。COX-2経路はスリンダクにより阻害され、エロルチニブはEGFR経路を標的とする。[cancerit.jp] 非ステロイド消炎鎮痛剤( NSAIDs) NSAIDs 、特にスリンダクとセレコキシブ(訳注:選択的 COX-2阻害剤) はFAPの腺腫を縮小させ、大腸亜全摘術を受けた患者において、切除を要する直腸ポリープの数を減らすことが示されている。大腸手術前の NSAIDs の使用はまだ実験的段階にある。訳注)セレコキシブは日本では使用できない。[grj.umin.jp]

  • 深部静脈血栓症

    安全性: 安全性主要評価項目(重大な出血事象または重大ではないが臨床的に問題となる出血事象)の発現率は、リバーロキサバン群9.4%、従来療法群10.0%で同程度であった(ハザード比0.93[95%信頼区間:0.81 1.06]、p 0.27、Cox比例ハザードモデル)。[xarelto.jp] 有効性主要評価項目(症候性VTE の再発)の発症率は、リバーロキサバン群2.1%、従来療法群2.3%であり、急性症候性VTE(症候性DVTあるいは症候性PE)患者における有効性について、リバーロキサバンの従来療法に対する非劣性が検証された(ハザード比0.89[95%信頼区間:0.66 1.19]、非劣性マージン 1.75、p 0.001、Cox[xarelto.jp] により6または 有効性: 有効性主要評価項目(症候性VTEの再発)の発症率は、リバーロキサバン群1.3%、プラセボ群7.1%であり、症候性VTE(症候性DVTまたは症候性PE)の再発抑制に対する有効性について、リバーロキサバンのプラセボに対する優越性が検証された(ハザード比:0.18[95%信頼区間:0.09-0.39]、p 0.001、Cox[xarelto.jp]

  • 胃潰瘍

    プロスタグランジン(PG)の合成酵素であるシクロオキシゲナーゼ(COX)の抑制が主たる作用機序とされ、発熱・炎症性疾患、整形外科的疾患、膠原病などの治療、さらに脳血管障害や虚血性心疾患の予防と治療などに広く使用され、副作用として消化管病変があり臨床上問題となる。[nagoya-central-hospital.com] 同時に、従来のNSAIDsを選択的COX--2阻害薬に変更することも勧めている。 NNSAIDsが中止できれば通常の潰瘍治療を行うが、中止できない場合はPPIあるいはPG製剤により治療を行う。海外ではNSAIDs潰瘍による出血や穿孔などの重篤な合併症のため、PPIによる予防的治療が勧められている。[nagoya-central-hospital.com]

さらなる症状