Create issue ticket

考えれる7県の原因 CK-MB増加

  • 新生児一過性水泡性皮膚融解症

    、 AST増加 、 γ GTP増加 、 Al P増加 、 関節痛 、 多汗症 、 湿疹 、 発疹 、 皮膚そう痒症 、 蕁麻疹 、 血中CK増加 、 血中CPK増加 、 血中CK MB増加 、 血中CPK MB増加 、 CRP増加 、 末梢性浮腫 、 体重増加 、 悪寒 、 皮膚剥脱 、 皮膚水疱 処方理由 この薬に関連した記事 (日経メディカル[medical.nikkeibp.co.jp] 9).その他:(1%〜5%未満)空腹、無力症、血中CK増加(血中CPK増加)、血中CK MB増加(血中CPK MB増加)、(1%未満)CRP増加、末梢性浮腫、体重増加、悪寒。 使用上の注意 (添付文書全文) 簡潔に見る (禁忌) 1.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。[medical.nikkeibp.co.jp] 急性膵炎 、 持続的な激しい腹痛 、 嘔吐 、 腸閉塞 、 高度便秘 、 腹部膨満 、 持続する腹痛 、 間質性肺炎 、 咳嗽 、 呼吸困難 、 発熱 、 肺音異常 、 捻髪音 、 類天疱瘡 、 水疱 、 糜爛 上記以外の副作用 鼓腸 、 上腹部痛 、 腹部不快感 、 胃炎 、 悪心 、 下痢 、 消化不良 、 胃食道逆流性疾患 、 ALT増加[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 心筋炎

    ,赤沈値の亢進,血清酵素値(AST,LDH,CPK,MB-CK),心筋トロポニンTの上昇がみられる.[kotobank.jp] CK-MBや心筋トロポニン 21, 22) などの心筋構成蛋白の増加に着目することが必要になる.また,臨床経過とあわせてそれら検査値の急激な増加は劇症化を示唆している可能性があり経時的観察が重要である.[jpccs.jp] 怒張をみることもある. 2)心電図: 非特異的なST-T変化が最も多い.広汎なST上昇,異常Q波,低電位がみられることもある.経過を追って繰り返し心電図をとることが重要である.一過性の第2度または第3度の房室ブロックや,洞性頻脈,心房性および心室性不整脈がみられることが多い(図5-13-31). 3)血液生化学: 軽度ないし中程度の白血球の増加[kotobank.jp]

  • リンパ球心筋炎

    ,赤沈値の亢進,血清酵素値(AST,LDH,CPK,MB-CK),心筋トロポニンTの上昇がみられる.[kotobank.jp] 怒張をみることもある. 2)心電図: 非特異的なST-T変化が最も多い.広汎なST上昇,異常Q波,低電位がみられることもある.経過を追って繰り返し心電図をとることが重要である.一過性の第2度または第3度の房室ブロックや,洞性頻脈,心房性および心室性不整脈がみられることが多い(図5-13-31). 3)血液生化学: 軽度ないし中程度の白血球の増加[kotobank.jp]

  • サルコイド心筋炎

    ,赤沈値の亢進,血清酵素値(AST,LDH,CPK,MB-CK),心筋トロポニンTの上昇がみられる.[kotobank.jp] 怒張をみることもある. 2)心電図: 非特異的なST-T変化が最も多い.広汎なST上昇,異常Q波,低電位がみられることもある.経過を追って繰り返し心電図をとることが重要である.一過性の第2度または第3度の房室ブロックや,洞性頻脈,心房性および心室性不整脈がみられることが多い(図5-13-31). 3)血液生化学: 軽度ないし中程度の白血球の増加[kotobank.jp]

  • ウイルス性心筋炎

    ,赤沈値の亢進,血清酵素値(AST,LDH,CPK,MB-CK),心筋トロポニンTの上昇がみられる.[kotobank.jp] CK-MBや心筋トロポニン 21, 22) などの心筋構成蛋白の増加に着目することが必要になる.また,臨床経過とあわせてそれら検査値の急激な増加は劇症化を示唆している可能性があり経時的観察が重要である.[jpccs.jp] 怒張をみることもある. 2)心電図: 非特異的なST-T変化が最も多い.広汎なST上昇,異常Q波,低電位がみられることもある.経過を追って繰り返し心電図をとることが重要である.一過性の第2度または第3度の房室ブロックや,洞性頻脈,心房性および心室性不整脈がみられることが多い(図5-13-31). 3)血液生化学: 軽度ないし中程度の白血球の増加[kotobank.jp]

  • 薬物性心筋症

    CK-MBや心筋トロポニン 21, 22) などの心筋構成蛋白の増加に着目することが必要になる.また,臨床経過とあわせてそれら検査値の急激な増加は劇症化を示唆している可能性があり経時的観察が重要である.[jpccs.jp]

  • 眼窩周囲浮腫

    3).臨床検査:(5〜10%未満)酸素飽和度低下、血圧上昇、(5%未満)CK MB上昇、AST上昇(GOT上昇)、ALT上昇(GPT上昇)、血中Ca上昇、CK上昇、尿素上昇、ヘモグロビン減少、心拍数増加、血小板数減少、呼吸数増加、体温上昇、血圧低下、心拍数減少。[medical.nikkeibp.co.jp] MB上昇 、 AST上昇 、 ALT上昇 、 血中Ca上昇 、 CK上昇 、 尿素上昇 、 ヘモグロビン減少 、 心拍数増加 、 血小板数減少 、 呼吸数増加 、 体温上昇 、 心拍数減少 、 悪寒 、 注射部位反応 、 嗜眠 、 低体温 、 疲労 、 局所腫脹 、 末梢性浮腫 、 熱感 、 非心臓性胸痛 、 気管支痙攣 、 ラ音 、 咽喉絞扼感[medical.nikkeibp.co.jp] 関節痛 、 関節腫脹 、 ネフローゼ症候群 、 蛋白尿 、 血尿 上記以外の副作用 嘔吐 、 胸部不快感 、 浮動性眩暈 、 筋攣縮 、 紅斑 、 血圧低下 、 下痢 、 斑状皮疹 、 斑状丘疹状皮疹 、 丘疹 、 皮膚そう痒症 、 紅斑性皮疹 、 網状皮疹 、 眼窩周囲浮腫 、 手掌紅斑 、 血管浮腫 、 高血圧 、 蒼白 、 低血圧 、 CK[medical.nikkeibp.co.jp]

さらなる症状