Create issue ticket

考えれる22県の原因 chiari i

結果を表示する: Svenska

  • 松果体嚢胞

    奇形(I/II型)【安藤久美子/石藏礼一】 119 全前脳胞症【石藏礼一/安藤久美子】 120 中隔-視覚異形成症【石藏礼一/安藤久美子】 121 Dandy-Walker奇形 【安藤久美子/石藏礼一】 122 裂脳症【安藤久美子/石藏礼一】 123 異所性灰白質 【安藤久美子/石藏礼一】 124 脳梁欠損【安藤久美子/石藏礼一】 125 [m-book.co.jp] 寺田一志】 110 慢性硬膜下血腫【寺田一志】 111 脳挫傷【寺田一志】 112 びまん性軸索損傷【寺田一志】 113 頭蓋骨骨折 【寺田一志】 114 びまん性脳腫脹【寺田一志】 115 外傷性くも膜下出血 【寺田一志】 116 脳ヘルニア【寺田一志】 117 虐待による頭部外傷 【寺田一志/大場 洋】 第8章 脳奇形と類縁病態 118 Chiari[m-book.co.jp]

  • 脊椎すべり症

    この病態を4つの病型に分類して1891年に報告したオーストリアの病理学者である Hans Chiariの名前からキアリ奇形の病名がつけられました。I型からIV型まで分類されていますが、I型とII型がその大部分を占めます。治療法は外科治療以外には無く、施設によってさまざまな手術法が選択されています。[nmh.or.jp]

  • 咳嗽性頭痛

    咳嗽性頭痛にはこの一次性咳嗽性頭痛のほかに症候性(二次性)咳嗽性頭痛があり、その原因の約40%はアーノルド・キアリ奇形I型(Arnold-Chiari malformation type I)とされます。[okamoto-oc.com]

  • 眼筋障害

    Arnold-Chiari奇形 J 神経線維腫症1型 K 転換性(非器質性)視覚障害 L visual snow症候群 M 不思議の国のアリス症候群 索引 Close Up 目次 ・M経路とP経路 ・眼球摘出後変化? [m-book.co.jp] 第9章 全身疾患と神経眼科 A 重症筋無力症(MG) 1 重症筋無力症 2 小児の重症筋無力症 3 高齢者の重症筋無力症 B 多発性硬化症(MS) C 急性散在性(播種性)脳脊髄炎(ADEM) D 甲状腺眼症(GO,TAO) E 肥厚性硬膜炎 F 側頭動脈炎 G 内頸動脈解離 H 脳腫瘍 1 脊索腫 2 嗅神経芽腫 3 線維性骨異形成 I [m-book.co.jp]

  • 脊椎骨軟骨症

    この病態を4つの病型に分類して1891年に報告したオーストリアの病理学者である Hans Chiariの名前からキアリ奇形の病名がつけられました。I型からIV型まで分類されていますが、I型とII型がその大部分を占めます。治療法は外科治療以外には無く、施設によってさまざまな手術法が選択されています。[nmh.or.jp]

  • 尺骨神経絞扼

    この病態を4つの病型に分類して1891年に報告したオーストリアの病理学者である Hans Chiariの名前からキアリ奇形の病名がつけられました。I型からIV型まで分類されていますが、I型とII型がその大部分を占めます。治療法は外科治療以外には無く、施設によってさまざまな手術法が選択されています。[nmh.or.jp]

  • くも膜炎

    2.原因 キアリ(ChiariI型奇形、種々のdysraphism(脊椎ひれつ)を伴うもの、繋留脊髄、頭蓋頸椎移行部の骨奇形など、外傷後の脊髄空洞症、癒着性脊髄くも膜炎に続発するものなどがある。なお、髄内腫瘍に伴うものは、腫瘍組織に伴う嚢胞として、脳脊髄液の循環動態の異常を基盤とする空洞症と区別されている。[nanbyou.or.jp]

  • 家族性腹部大動脈瘤

    神経放射線学的所見で重要な所見は、硬膜拡張(LDS患者では、未検査のことが多く、合併率についてのきちんとした統計はでていない)と、Arnold-Chiari奇形型の二つであるが、後者は、比較的稀であると思われる。 一部の患者では、発達遅延が認められる。[grj.umin.jp]

  • 変形性腰椎症

    この病態を4つの病型に分類して1891年に報告したオーストリアの病理学者である Hans Chiariの名前からキアリ奇形の病名がつけられました。I型からIV型まで分類されていますが、I型とII型がその大部分を占めます。治療法は外科治療以外には無く、施設によってさまざまな手術法が選択されています。[nmh.or.jp]

  • 子宮の病理後退

    神経放射線学的所見で重要な所見は、硬膜拡張(LDS患者では、未検査のことが多く、合併率についてのきちんとした統計はでていない)と、Arnold-Chiari奇形型の二つであるが、後者は、比較的稀であると思われる。 一部の患者では、発達遅延が認められる。[grj.umin.jp]

さらなる症状