Create issue ticket

考えれる109県の原因 cd8 cd4

結果を表示する: English

  • 肺炎

    洗浄液中のリンパ球が増加( 60%)し,CD4 /CD8 比が 1.0であることが,この疾患の特徴である(正常比 標準誤差 2.3 0.2);これとは対照的に,CD4 優位(比 1.0)のリンパ球増多は,よりサルコイドーシスに特徴的である。他の所見には,肥満細胞数 1%(急性曝露後)ならびに好中球および好酸球の増加などがありうる。[msdmanuals.com]

  • サルコイドーシス

    サルコイドーシスにおいては多くの場合、気管支肺胞洗浄液(BALF)中の総細胞数、リンパ球比率、CD4/CD8比が増加する。総細胞数やリンパ球比率の上昇は種々のびまん性肺疾患で観察されるが、CD4/CD8比の上昇が加わった場合はサルコイドーシスを疑う大きな根拠となる。[ja.wikipedia.org] 付記2.リンパ球比率は非喫煙者20%、喫煙者10%、CD4/CD8は3.5を判断の目安とする。[nanbyou.or.jp] 「3.全身反応を示す検査所見」は、1)両側肺門リンパ節腫脹 、2)血液検査でACE(アンギオテンシン転換酵素)活性の高値、(3)ツベルクリン反応陰性、4)ガリウムシンチグラフィーにおける著明な集積所見 、5)気管支肺胞洗浄検査でリンパ球増加または割合の異常(CD4CD8比高値)、 6)血清あるいは尿中カルシウム高値 の6項目からなり、このうち[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 血小板減少症

    慢性リンパ性白血病などのリンパ球増殖性疾患の治療薬 として開発されしたが、CD4CD8 T細胞の長期間にわたる抑制が認められたことより 同種造血幹細胞移植を始めとする移植後あるいは自己免疫疾患に使用されておりま す。[med.osaka-cu.ac.jp]

  • アルツハイマー病

    比較的再現性をもって検出される関連遺伝子候補にはCR1、BIN1、CLU、PICALM、MS4A4/MS4A6E、CD2AP、CD33、EPHA1、ABCA7があげられる。特に第8染色体上のCLU(ApoJ)遺伝子、第1染色体上のCR1遺伝子、第11染色体上のPICALM遺伝子が特に再現性が高いといわれている。[ja.wikipedia.org]

  • ケル同種免疫がある新生児の溶血性疾患

    末梢血では通常CD4陽性T細胞とCD8陽性T細胞のどちらが多いの? CD4陽性T細胞数の正常範囲は? CD4陽性T細胞とCD8陽性T細胞の機能の違いは? CD25とはどのような分子だろう? 一つの細胞でCD4とCD25を同時に検出する方法は? 三郎君の病態と、亡くなったお兄さんの組織病変の関係は?[med.kindai.ac.jp] CD8陽性Tリンパ球数は正常範囲内でしたが、CD4陽性Tリンパ球数は 2,300/µlと増加していました。また、CD4CD25が共に陽性の細胞が、ほとんど全く検出されませんでした。年前に亡くなったAさん夫妻の長男に関する剖検記録を取り寄せたところ、膵臓に多数のリンパ球が浸潤していたとの記載がありました。[med.kindai.ac.jp] 学生さんたちに挙げて貰いたかったキーワード  白血球増多  白血球分画  CD4陽性Tリンパ球  CD8陽性Tリンパ球  CD4陽性Tリンパ球の増加  CD4陽性CD25陽性細胞  膵臓へのリンパ球浸潤 学生さんたちの討論で採り上げてほしかったポイント 正常の末梢血白血球数は? 末梢血白血球に占める顆粒球・リンパ球の割合は?[med.kindai.ac.jp]

  • 橋本甲状腺炎

    細胞性免疫として、まずCD4(ヘルパー)T細胞がウイルス感染などをきっかけに甲状腺特異的に活性化され、次いで細胞障害性のCD8細胞が甲状腺内に呼び込まれ、 それが組織障害の原因になるといわれています。[senoopc.jp] 液性免疫の関与は、同じくCD4細胞が甲状腺内にB細胞を呼び込み、抗甲状腺ペルオキシダーゼ(TPO)抗体、抗サイログロブリン(Tg)抗体が産生されるものと考えられていますが、これらの抗甲状腺抗体が組織障害性は強くなく、抗体価と甲状腺機能低下の程度は必ずしも一致しないようです。[senoopc.jp]

  • 多発性関節炎

    CD4陽性Tリンパ球とCD8陽性Tリンパ球による抗原認識機構の違いを説明出来る。 MHC遺伝子に多重性と多型性が存在する理由を、個体の維持と種の進化の両立の観点から説明できる。 Th1細胞とTh2細胞の産生する代表的なサイトカインを二つずつ挙げることが出来、両者の誘導する免疫反応の違いを説明出来る。[med.kindai.ac.jp]

  • 悪性血管内皮腫

    Ⅲ,Ⅳ型アレルギーなので好中球増加 気管支肺胞洗浄BAL: リンパ球増加(夏型過敏性肺臓炎ではCD4/CD8減少、農夫肺ではCD4/CD8増加)、肺胞マクロファージは減少。[nagasaki-clinic.com]

  • 円形脱毛症

    CD4陽性T細胞はCD8陽性細胞とともに自己抗原への反応を助ける働きをしている。組織学的には毛包周囲にswarm of bees(蜂の巣)といわれるリンパ球浸潤が見られる。自己免疫反応の結果、脱毛部分の毛根組織は萎縮し障害されるが、リンパ球反応が消失すれば元通りの毛が再生される。[ja.wikipedia.org]

  • 肺門リンパ節腫脹

    サルコイドーシスにおいては多くの場合、気管支肺胞洗浄液(BALF)中の総細胞数、リンパ球比率、CD4/CD8比が増加する。総細胞数やリンパ球比率の上昇は種々のびまん性肺疾患で観察されるが、CD4/CD8比の上昇が加わった場合はサルコイドーシスを疑う大きな根拠となる。[ja.wikipedia.org] 付記2.リンパ球比率は非喫煙者20%、喫煙者10%、CD4/CD8は3.5を判断の目安とする。[nanbyou.or.jp] 「3.全身反応を示す検査所見」は、1)両側肺門リンパ節腫脹 、2)血液検査でACE(アンギオテンシン転換酵素)活性の高値、(3)ツベルクリン反応陰性、4)ガリウムシンチグラフィーにおける著明な集積所見 、5)気管支肺胞洗浄検査でリンパ球増加または割合の異常(CD4CD8比高値)、 6)血清あるいは尿中カルシウム高値 の6項目からなり、このうち[kompas.hosp.keio.ac.jp]

さらなる症状