Create issue ticket

考えれる91県の原因 cd3 t

結果を表示する: English

  • 高血圧症

    注5) ヘルパー細胞 免疫応答の調節に関わるCD4陽性細胞で、Th1、Th2、Th17の種類の細胞からなる。 注6) Th17細胞 CD4を発現するヘルパー細胞の中でIL-17の発現で規定されるT細胞の分画で、ナイーブT細胞からのTh17細胞の分化にはIL-6が必要とされる。関節リウマチなど多くの自己免疫疾患の発症に関わる。[jst.go.jp]

  • 末梢性T細胞リンパ腫

    さらに本年3月4日付で、厚生労働省より「CD30陽性の末梢性T細胞リンパ腫」を対象として希少疾病用医薬品に指定されています。[takeda.se] ECHELON-2試験とは、未治療のCD30陽性末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)患者に対して3週を1 サイクル として1日目にアドセトリス1.8mg/kg CHP(1日目にシクロホスファミド750mg/m2 1日目にドキソルビシン50mg/m2 1 5日目にプレドニゾン100mg)併用療法を投与する群、または3週を1サイクルとしてCHOP([oncolo.jp] アドセトリスは、末梢性T細胞リンパ腫のいくつかのサブタイプで発現がみられるCD30抗原を標的とした抗体薬物複合体です。 臨床第3相試験ECHELON-2の良好なトップラインデータについては、2018年10月のニュースリリースにて報告済みです。[takeda.com]

  • セリアック病

    得られた、CD00aを安定発現する形質転換体およびCD00dを安定発現する形質転換体をそれぞれ、「NIH形質転換体(CD00a)」および「NIH形質転換体(CD00d)」と称する。 また、TIM 4を安定発現するNIH33細胞形質転換体は、T.Kitamura氏(東京大学)から提供されたものである。[biosciencedbc.jp] 表面のCD3, CD8およびT細胞受容体(TCR)の発現を認めない。 CD3を細胞内に認める。 概してクローン性となっている。 RCD2は免疫抑制剤への反応が悪く、高率に腸管症関連T細胞リンパ腫(EATL)に進展するためRCD1よりも予後は悪い。難治性スプルー患者におけるEATLのリスクは50%を超える可能性がある。[grj.umin.jp] X41、X49およびこれらに類する抗体) X41は抗マウスCD00aモノクローナル抗体(ラットIgG2a)であり、X49は抗ヒトCD00aモノクローナル抗体(マウスIgG1)である。[biosciencedbc.jp]

  • 基底細胞癌

    腫瘍性疾患 A.上皮性腫瘍 1)日光角化症 2)ボーエン病 3)扁平上皮癌(有棘細胞癌) 4)基底細胞上皮腫(癌) 5)乳房外パジェット病 腫瘍性疾患 B.非上皮性腫瘍 1)悪性黒色腫 2)血管肉腫 腫瘍性疾患 C.リンパ腫 1)皮膚T細胞リンパ腫(菌状息肉症) 2)成人T細胞白血病/リンパ腫 CD30陽性リンパ増殖症(リンパ腫様丘疹症[gifu-hp.jp]

  • 増殖型血管内皮リンパ腫

    2) 多様な癌を標的とするための複数の作用機序:非常に低いCD3結合性が、T細胞による殺傷に加えてADCC / CDCの「安全な併存」を可能にする。この二重特異性抗体は、リツキシマブと比較して癌の再発を遅らせることができる。[gemseki.com]

  • 皮膚の扁平上皮癌

    腫瘍性疾患 A.上皮性腫瘍 1)日光角化症 2)ボーエン病 3)扁平上皮癌(有棘細胞癌) 4)基底細胞上皮腫(癌) 5)乳房外パジェット病 腫瘍性疾患 B.非上皮性腫瘍 1)悪性黒色腫 2)血管肉腫 腫瘍性疾患 C.リンパ腫 1)皮膚T細胞リンパ腫(菌状息肉症) 2)成人T細胞白血病/リンパ腫 CD30陽性リンパ増殖症(リンパ腫様丘疹症[gifu-hp.jp]

  • 関節リウマチ

    図2 自己抗原反応性のFoxp3発現細胞の移入によるマウスの関節炎の増悪化 自己抗原であるコラーゲンに反応性を示す細胞を含むFoxp3発現細胞のうち、CD25の発現の低い細胞をマウスに移入した上で関節炎を誘導すると、exFoxpTh17細胞の発生に伴い関節炎の増悪化が認められました。[jst.go.jp] まず、Foxpを発現する細胞のうち、細胞表面分子 CD25 注7) の発現の低い細胞をマウスへ移入すると、関節炎の炎症環境下でFoxpの発現を消失しTh17細胞(exFoxp3Th17細胞)に分化転換することを見いだしました。[jst.go.jp] さらに、自己抗原であるコラーゲンに反応する細胞を含むFoxp発現細胞のうち、CD25の発現が低い細胞をマウスに移入した上で関節炎を誘導すると、Foxpの発現の消失に伴い関節の炎症と骨破壊が増悪化することが見いだされ、exFoxp3Th17細胞の生体レベルでの関節炎誘導能が証明されました。[jst.go.jp]

  • 原発性縦隔大B細胞リンパ腫

    ③ 臨床経過がT-LBL様に経過の早いPTCL, NOS HEの形態が芽球に近く、cCD3陽性、フローでCD4, CD5陽性であり、臨床経過からもT-LBLを疑いますが、EBER陽性であることからLBLを否定しています。[team.tokyo-med.ac.jp]

  • 再発小細胞肺癌

    判 定 承認 (2)申請者 職名:呼吸器外科 氏名:田尾 裕之 課題名 【21-11】肺癌の予後とFoxp発現の相関に関する検討 研究の概要 フォークヘッドファミリー転写因子のFoxpCD4 CD25 制御性細胞(Treg)における特異的な分子マーカーであるととtもに、その分子に関わる主要な遺伝子であることが明らかになっている。[yamaguchi-hosp.jp]

  • 両側性再発性咽頭神経麻痺

    リンパ球に占めるCD3 T細胞割合は、健常マウスでは平均31.7%であったのに対し、糖尿病マウスでは平均22.9%であった。[nrd.nagoya-cu.ac.jp]

さらなる症状