Create issue ticket

考えれる1,958県の原因 b5

結果を表示する: English

  • ビタミンB12欠乏

    体内の備蓄量はミリグラム単位で存在するため、ビタミンB12が摂取できなくなっても、欠乏症に至るまでには3-5年間かかる。しかし、胃全切除後では、ビタミンB12の吸収に必須の蛋白質である内因子の分泌能が恒久的に失われるのでビタミンB12欠乏症を発症しやすい。[ja.wikipedia.org] 悪性貧血と同様に、胃切除後の方では、術後年程で内因子不足からビタミンB 12 欠乏を生じて、 同様の症状が現われる場合があります。[miyashita.or.jp] 従って、内因子の分泌低下あるいは欠如があるとビタミンB12の吸収が障害され、欠乏症をきたし、内因子に対する外因子がこのビタミンB12(V.B12)である。 血中からトランスコバラミンによって組織中に運ばれ、補酵素V.B12(5’-デオキシアデノシルコバラミン)になって種々の酵素反応に関与する。[uwb01.bml.co.jp]

  • C型肝炎

    抄録 67歳の男性が結婚40年後にC型急性肝炎を発症した.その妻(68歳)がC型慢性肝炎患者であり,C型肝炎ウイルス(HCV)RNAが高力価陽性( 5,000 KIU/m l )であった.両者のHCV遺伝子型はともに1b型で,NS5B領域の1,087塩基長の配列において99.7%の一致率を示した.それに対し,これまでに報告されているHCV[doi.org] 日本ではインターフェロン治療が効きにくい1b型が70 - 85パーセントを占め、以降2a型が10 - 15パーセント、2b型が約5パーセントで、他はまれである。ただし、血友病患者では1a型が多い。これは、血友病患者がC型肝炎に罹患する原因となった、血液製剤の輸入元であるアメリカ合衆国では、1a型が最も多いことに由来する。 U.S.[ja.wikipedia.org] NS5B(ポリメラーゼ)阻害薬 ソホスブビル Sofosbuvir(SFV):SFV VPSの2剤配合剤(エプクルーサ Epclusa ギリアド・サイエンシズ)があり、1 6型までのすべての遺伝子型(pangenotype)に対してのSVR効果は非常に高いとされているが非常に高額。[ja.wikipedia.org]

  • 急性胃腸炎

    2003年3月初旬より当院周辺では急性胃腸炎が流行しています.激しい嘔吐,5-7日間継続する下痢,発熱など症状は一様でありません.B型インフルエンザ,ロタウイルス感染症,小形球形ウイルスによる胃腸炎の3つが同時に流行しています. (1)B型インフルエンザ 38-39 の発熱で発症します.A型インフルエンザほど高熱ではありません.吐き気,頭痛[zousantsushin.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    最近は迅速検査法が進歩し、鼻に綿棒をいれ検体をとり、10から1分程度で判定できるようになっています。治療薬もA型に効くシンメトレル、A,両方にきくタミフル、リレンザという薬が劇的に効きます。したがって、12月、1月、2月での高熱では、まずインフルエンザの検査が必要でしょう。[saitoh-clinic.com]

  • ウイルス性上気道感染症

    コクサッキーウイルス群(A2、4、7、9、10型、B2 5型)やエコーウイルス群(4、6、9、11、16、30型)、エンテロウイルス71がありますが、おたふくかぜによる髄膜炎も有名です。 夏に多く、発熱、頭痛、吐き気、嘔吐を認め、髄膜刺激症状である診察時に首を曲げようとしても硬くて曲がらくなること(頂部硬直)が特徴です。[matsuda-kids.com] ウイルス性肝炎 ウイルス感染による肝炎をいうが、肝炎ウイルスにはA、B、C、D、Eの5型が判明しており、EBウイルスなどその他のウイルス感染によっても肝障害を起こすこともある。学校で配慮すべきなのはA型肝炎である。[nagaoka-med.or.jp] 病原体 エンテロウイルスとは、ピコルナウイルス科に属する多数のRNA ウイルスの総称であり、ポリオウイルス、コクサッキーウイルスA群(CA)、コクサッキーウイルスB群(CB)、エコーウイルス、エンテロウイルス(68 71 型)など多くを含む。[niid.go.jp]

  • 貧血

    胃切除後およそ5年を経過すると体内に貯蔵されていたビタミン12が枯渇して発症します。 葉酸欠乏性 通常の食事をしていればほとんどおきませんが、極端な偏食や大酒飲みの人にみられます。 4 溶血性貧血 赤血球の寿命は約120日ですが、赤血球の膜がそれよりも早く壊れてヘモグロビンが流れ出しておこります。[byouin.metro.tokyo.jp] (日本医師会ホームページより転載) 検査項目 単位 男性 女性 赤血球数(RBC) 10 4 /μl 410 530 380 480 ヘモグロビン濃度(H) g/dl 13.5 17.0 11.5 15.0 ヘマトクリット値(Ht) % 37 48 32 42 このうち、通常はヘモグロビン濃度が低下した状態を貧血と考えます。[byouin.metro.tokyo.jp]

  • 急性アルコール中毒

    また、午後11時40分頃の2回目の診察では、患者Aを隣に並んだ別のベッドに一人で移動させた際、患者Aがコーヒー残渣様の血液を嘔吐したことから、Y医師はヴィーンD(00ml)の輸液に止血剤等を投入した。 その後、Y医師は、患者Aの診察を行わないまま、看護師に患者Aを帰宅させるように指示した。[medsafe.net] 更にY医師は、看護師Bの測定した血圧、脈拍等が正常範囲であること、Y医師の問いかけに言語がやや不明瞭であるが「Aです」「B学院の学生です」などと答え、また若干よろけながらであるもののベッドにも座るなどしたことなどから運動失調のある軽度(中等度寄り)のアルコール中毒と診断してランテックG(00ml)の点滴注射を看護師に指示し、看護師Bはこれを[medsafe.net] 同月22日午前0時4分ないし50分ころ、患者Aの両親が、患者Aが血を吐き、しんどいと訴え、自力歩行もできないといった状態のため、再度診察をもとめたにもかかわらず、患者Aを帰宅させた。[medsafe.net]

  • 外陰炎

    診察した上で行う検査 1.子宮がん検査 2.カンジダ検査(主に今まで感染した事のある方) 3.性病検査 a.クラミジア検査 .淋病検査(希望のある方のみ) 血液検査 1.血液型(ABO型 RH型) 2.貧血検査 3.肝機能検査 4.風疹抗体検査 5.トキソプラズマ抗体検査 6.型肝炎ウイルス検査 7.C型肝炎ウイルス検査 ※まだ1度も検査[kotoni-ladies.or.jp]

  • 膣炎

    診察した上で行う検査 1.子宮がん検査 2.カンジダ検査(主に今まで感染した事のある方) 3.性病検査 a.クラミジア検査 .淋病検査(希望のある方のみ) 血液検査 1.血液型(ABO型 RH型) 2.貧血検査 3.肝機能検査 4.風疹抗体検査 5.トキソプラズマ抗体検査 6.型肝炎ウイルス検査 7.C型肝炎ウイルス検査 ※まだ1度も検査[kotoni-ladies.or.jp]

  • 虫刺症

    痛みに合わせ、痛み止めや神経の回復を助けるビタミンB12を内服します。 状態により外用薬も併用する場合があります。 経過 発症から4 5日で症状はピークを迎え、その後水疱がかさぶたになり、赤みはくすんだ色になっていきます。 処方された内服薬を飲み切る頃に経過観察を行います。[hibiya-skin.com]

さらなる症状