Create issue ticket

考えれる11県の原因 agtr1

結果を表示する: English

  • ウォルコット・ラリソン症候群

    、ADHC、ADLDH3A2、ADRB2、ADRB3、ADSL、AEZ、AFA、AFD、AFP、AGA、AGL、AGMX2、AGPS、AGS、AGT、AGTR、AGXT、AH02、AHCY、AHDS、AHHR、AHSG、AIC、AIED、AIH2、AIH3、AIM 2、AIPL1、AIRE、AK1、ALAD、ALAS2、ALB、HPG1[biosciencedbc.jp] ABCD1、ABCD3、ABCG5、ABCG8、ABL1、ABO、ABRACAA1、ACACA、ACADL、ACADM、ACADS、ACADVL、ACAT1、ACCPN、ACE、ACHE、ACHM3、ACHM1、ACLS、ACPI、ACTA1、ACTC、ACTN4、ACVRL1、AD2、ADA、ADAMTS13、ADAMTS2、ADFN、ADH[biosciencedbc.jp]

  • コフィン・ローリー症候群

    先天奇形 hsa04614 Renin-angiotensin system REN [HSA: 5972 ] [KO: K01380 ] AGT [HSA: 183 ] [KO: K09821 ] ACE [HSA: 1636 ] [KO: K01283 ] AGTR1 [HSA: 185 ] [KO: K04166 ] H00576 ピアソン[kegg.jp]

  • 早期呼吸不全がある遺伝性近位筋ミオパチー

    アンギオテンシンIIタイプ2受容体遺伝子(AGTR2)の変異例が精神遅滞を引き起こすことが報告された。当院の1例で、同遺伝子の変異例を同定し、本邦初例として報告した。[ncbiobank.org]

  • 常染色体劣性肢帯型筋ジストロフィー 2A型

    アンギオテンシンIIタイプ2受容体遺伝子(AGTR2)の変異例が精神遅滞を引き起こすことが報告された。当院の1例で、同遺伝子の変異例を同定し、本邦初例として報告した。[ncbiobank.org]

  • Hoyeraal-Hreidarsson症候群

    ,ADHC,ADLDH3A2,ADRB2,ADRB3,ADSL,AEZ,AFA,AFD,AFP,AGA,AGL,AGMX2,AGPS,AGS,AGT,AGTR,AGXT,AH02,AHCY,AHDS,AHHR,AHSG,AIC,AIED,AIH2,AIH3,AIM 2,AIPL1,AIRE,AK1,ALAD,ALAS2,ALB,HPG1[patentswamp.jp] ABCD1,ABCD3,ABCG5,ABCG8,ABL1,ABO,ABR ACAA1,ACACA,ACADL,ACADM,ACADS,ACADVL,ACAT1,ACCPN,ACE,ACHE,ACHM3,ACHM1,ACLS,ACPI,ACTA1,ACTC,ACTN4,ACVRL1,AD2,ADA,ADAMTS13,ADAMTS2,ADFN,ADH[patentswamp.jp]

  • 先天性線維型不均衡ミオパチー

    アンギオテンシンIIタイプ2受容体遺伝子(AGTR2)の変異例が精神遅滞を引き起こすことが報告された。当院の1例で、同遺伝子の変異例を同定し、本邦初例として報告した。[ncbiobank.org]

  • 常染色体劣性痙性対麻痺 55型

    アンギオテンシンIIタイプ2受容体遺伝子(AGTR2)の変異例が精神遅滞を引き起こすことが報告された。当院の1例で、同遺伝子の変異例を同定し、本邦初例として報告した。[ncbiobank.org]

  • 常染色体劣性痙性対麻痺 26型

    アンギオテンシンIIタイプ2受容体遺伝子(AGTR2)の変異例が精神遅滞を引き起こすことが報告された。当院の1例で、同遺伝子の変異例を同定し、本邦初例として報告した。[ncbiobank.org]

  • ヘルマンスキー・パドラック症候群 7型

    ,ADHC,ADLDH3A2,ADRB2,ADRB3,ADSL,AEZ,AFA,AFD,AFP,AGA,AGL,AGMX2,AGPS,AGS,AGT,AGTR,AGXT,AH02,AHCY,AHDS,AHHR,AHSG,AIC,AIED,AIH2,AIH3,AIM-2,AIPL1,AIRE,AK1,ALAD,ALAS2,ALB,HPG1[ekouhou.net] ABCD1,ABCD3,ABCG5,ABCG8,ABL1,ABO,ABR ACAA1,ACACA,ACADL,ACADM,ACADS,ACADVL,ACAT1,ACCPN,ACE,ACHE,ACHM3,ACHM1,ACLS,ACPI,ACTA1,ACTC,ACTN4,ACVRL1,AD2,ADA,ADAMTS13,ADAMTS2,ADFN,ADH[ekouhou.net]

  • 常染色体劣性痙性対麻痺 52

    アンギオテンシンIIタイプ2受容体遺伝子(AGTR2)の変異例が精神遅滞を引き起こすことが報告された。当院の1例で、同遺伝子の変異例を同定し、本邦初例として報告した。[ncbiobank.org]

さらなる症状