Create issue ticket

考えれる9,253県の原因 a1

  • インフルエンザ

    1.ノロウイルスはどうやって感染するのですか? 1.感染経路には、主に (1)人からの感染 と、 (2)食品からの感染 があります。[kantei.go.jp] インフルエンザウイルスの増殖を阻害する物質を探索した結果,漢方薬である銀翹散(ぎんぎょうさん)と麻黄湯(まおうとう)の成分がインフルエンザウイルスのプラーク形成阻害作用を示し,“新型ウイルス”と報道されたA/Narita/1/2009株やA/Kadoma/2/2006株に対しても高い阻害効果を示すことを確認した.そこで,銀翹散のエチルアセテート[doi.org] 翌年には、新型インフルエンザA(H1N1)pdm2009ウイルスに加え、A香港型やB型のインフルエンザウイルスも流行しており、季節性インフルエンザとは異なる時期に大きな流行が発生する等の特別な状況は確認されませんでした。[mhlw.go.jp]

  • 上気道感染症

    1 A群β溶連菌 vs PCV & PCG & AMPC & CDTR-PI 2 肺炎球菌 vs PCV & PCG & AMPC & CDTR-PI 3 インフルエンザ菌 vs AMPC & CDTR-PI Chapter 6 急性中耳炎の診断(Diagnosis)について語ろう! 1 その耳痛は本当に中耳炎か?[molcom.jp] 1 肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae 2 インフルエンザ菌 Haemophilus influenzae 3 モラクセラ・カタラーリス Moraxella catarrhalis 4 A群β溶血性連鎖球菌(溶連菌) Streptococcus pyogenes 5 嫌気性菌 Peptostreptococcus 属[jmedj.co.jp] 設問への回答 ・上気道炎の80 90%はウイルス感染症であり、ほとんどは10 14日以内で自然に治療し、軽症に経過する限り治療の必要は無い1)。 ・A群B溶連菌、肺炎マイコプラズマ、肺炎クラミジア、百日咳菌などの細菌もかぜ症候群の原因になる。[kusakari-shounika.or.jp]

  • 急性胃腸炎

    近年わが国で流行しているロタウイルス株のVP7遺伝子型はG1, G2, G3, G9が主で、Wa-like 遺伝子構成 (P[8]-I1-R1-C1-M1-A1-N1-T1-E1-H1)を有していました。[kobe-u.ac.jp] Aは、21日の午前9時ころ起床したが、発熱があったため、X1Aの父でX2の夫)とX2(以下、2人をまとめる時は「Xら」という。)は、同日昼過ぎ、Aを再びY病院小児科に連れて行き、M医師の診察を受けた。[medsafe.net] 急性下痢 1.発熱を伴う場合 a)急性腸炎:水様便で大部分はこれ![nms.co.jp]

  • 虫刺症

    7 予防接種(ワクチン接種機関を含む) 現地のワクチン接種医療機関等については こちら(PDF) (1)赴任者に必要な予防接種 途上国全般で必要なA・B型肝炎,破傷風,腸チフスを特にお勧めいたします。狂犬病ワクチンの暴露前接種に関してはいろいろな考えがありますので,医師とよく相談してください。[mofa.go.jp] 戸外に出るときは肌の露出をできるだけ避ける (長袖シャツ・長ズボンなどを着用する、素足でのサンダル履きを避ける) 虫刺され防止薬を適切に使用する 網戸やエアコンを使用する 雨水タンクに蓋をする・タイヤに溜まった水、ペット用の水、鉢植えの皿の水を放置しない 室外のバケツ等の容器や室内の花瓶の水などは最低週1回は交換する 蚊の生態と防除について[city.arakawa.tokyo.jp] Dentist Clinics 所在地: Building A1- Room 1, Corner of Baho street and Kittar street, 57 Thazin Gayhar, Sanchaung T/S 電話:09-8612274,01-513649 診察時間:月 日曜日 11時 18時30分。 概要: Dr.[mofa.go.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    血液検体を用いた呼吸器感染症の診断 Download PDF Info Publication number WO2012157750A1 WO2012157750A1 PCT/JP2012/062796 JP2012062796W WO2012157750A1 WO 2012157750 A1 WO2012157750 A1 WO 2012157750A1[patents.google.com] A. RSウイルスはかぜの原因ウイルスの1つであり、乳幼児から高齢者まで見られますが、特に乳幼児や小児に多く見られる気道感染症 (きどうかんせんしょう) を引き起こすウイルスです。小さいこどもでは、肺炎や細気管支炎 (さいきかんしえん) などの重篤 (じゅうとく) な症状を引き起こし死亡することもあり、注意が必要です。 A.[denka-seiken.jp] 感染症の発生状況のページにもどる 群溶血性レンサ球菌咽頭炎 (1)定義 群レンサ球菌による上気道感染症です。 (2)臨床的特徴 乳幼児では咽頭炎、年長児や成人では扁桃炎が現れ、発赤毒素に免疫のない人は猩紅熱といわれる全身症状を呈します。気管支炎を起こすことも多いです。[city.okazaki.lg.jp]

  • 尿路感染症

    抗生物質はこの三大起因菌に対してはナリジクス酸(N:ウイントマイロン)、ミノサイクリン(ミノマイシン)、セファクロール(CCL:ケフラール)、スルファメトキサゾール・トリメトプリム合剤(ST合剤:バクタ)などが効果がある。 才以上ではNあるいはST合剤、1才未満ではCCL、CEX(ケフレックス)を使用する。[senoopc.jp] (注1) 基礎疾患の存在 a) 尿路閉塞 b) 糖尿病 c) 膀胱尿管逆流現象 3. 膿腎症 Pyonephritis 病態としては基礎疾患が存在し、それに感染が伴って生じ、その起炎菌としてはグラム陰性菌感染が最多である。[home.hiroshima-u.ac.jp] (起炎菌の出現傾向) a. 単純性:大腸菌 b. 複雑性:緑膿菌、変形菌、セラチアなど C最終的な治療効果は、治療終了週後の尿培養検査で判定する。 上部尿路感染症 1. 急性腎盂腎炎 Acute pyelonephritis 悪感、発熱を主訴として発症することが多く、 比較的軽い側腹部鈍痛を伴う。[home.hiroshima-u.ac.jp]

  • 咽頭炎

    群溶血性レンサ球菌咽頭炎の流行について(警報) 平成30年第24週(平成30年6月日 平成30年6月7日)において、北見保健所管内の定点あたりの 群溶血性レンサ球菌咽頭炎患者報告数は警報基準である8人以上となりましたので まん延を防止するため警報が発令されました。[city.kitami.lg.jp] 保健所管内別・週別患者届出数を見る 群溶血性レンサ球菌咽頭炎(Group A hemolytic streptococcal infection)って、どんな病気? 群溶血性レンサ球菌咽頭炎 とは…? 原因となるA群溶血性レンサ球菌は一般的によく見られるグラム陽性球菌で、多彩な臨床症状を引き起こします。[kenkou.pref.mie.jp] センタースコア(Modified Centor Score) のどに痛みがある人で、 1 体温が38.0 より高い  1点 2 咳がない  1点 3 首の前のリンパ節が腫れており、押すと痛む  1点 4 扁桃が腫れている、または滲出液がある  1点 5 15歳未満  1点 6 45歳以上 -1点 ※合計4点以上であればA群溶血性レンサ球菌咽頭炎[saiseikai.or.jp]

  • レンサ球菌感染

    T型別 感染症発生動向調査病原体定点及び菌株収集事業による県内0医療機関等から収集されたA群溶血性レンサ球菌のT型別(平成16年1月から平成21年12月)は下表のとおりである。 平成21年はT-12型が多く検出された。新型インフルエンザの流行のためか、収集菌株は例年より少なかった。[kansen.pref.saga.jp] 1.特徴 群溶血性レンサ球菌咽頭炎は、群溶血性レンサ球菌の感染によって引きおこされる急性の咽頭炎です。せきやくしゃみ、皮膚への接触により感染します。 1)症状 高熱と、のどのはれ、痛みが特徴で、ひどい場合には食べ物や飲み物が飲み込みにくくな る こと も あります。[city.ichikawa.lg.jp] 疫学 1) A群溶血性レンサ球菌による感染症は19世紀から20世紀前半に、ヨーロッパを中心に猩紅熱(しょうこうねつ)として報告されており、一部で劇症肺炎を伴った致死率の高い疾患についても記録されていました。[yoshida-pharm.com]

  • 副鼻腔炎

    Q1 副鼻腔炎って何? A. 副鼻腔の粘膜に炎症がある状態のことです かぜのウイルスや細菌などにより、副鼻腔の粘膜に炎症が起こっている状態を「副鼻腔炎」といいます。副鼻腔に、ウイルスや細菌、カビなどが直接感染する他、鼻かぜなどで起こった鼻腔粘膜の炎症が、自然口を通じて副鼻腔の粘膜に広がることで発症する場合もあります。[taisho-direct.jp] A. 新しいタイプの副鼻腔炎が増えています 「副鼻腔炎」というと、かつてはQで紹介した膿がたまるタイプの「好中球性副鼻腔炎」がほとんどでしたが、1960年代以降、治療効果の高いマクロライド系抗菌薬の普及などにより減少してきました。 一方で、生活習慣の変化などにより、近年では次のような新しいタイプの副鼻腔炎が現れてきています。[taisho-direct.jp]

  • 皮膚感染症

    1日に数センチ拡大します。再発を起こしやすいです。皮膚の脂肪組織の浅いところまでの化膿で、原因は、A群s溶血性レンサ球菌感染によるものが多いです。 この菌によって、ときに腎炎を起こすことがあります。 壊疽性筋膜炎(えそせいきんまくえん) 脂肪組織の下の筋膜まで細菌がおよび、激痛を伴って、赤く腫れ急激に広範囲に進行します。[zoushikihifuka.com]

さらなる症状