Create issue ticket

考えれる336県の原因 95 i

結果を表示する: Svenska

  • 性腺機能低下症

    199:病弱名無しさん 11/02/19 23:17:35.95 I3C/jKkiO ゴナールエフってものすごく薬価が高額ですよね。(ペン900で\56,523) 特定疾患医療受給者証で自己負担はたいしたことないですが、7割は会社の健康保険組合が負担しているわけで、会社内で不利益が生じないでしょうか?[yomi.tokyo]

  • 産褥期

    Psychiatry : 1992, 16(6);921-32 [PubMed:1513931] [WorldCat.org] G Mastorakos, I Ilias Maternal hypothalamic-pituitary-adrenal axis in pregnancy and the postpartum period.[bsd.neuroinf.jp] Sci. : 2000, 900;95-106 [PubMed:10818396] [WorldCat.org] M Bloch, P J Schmidt, M Danaceau, J Murphy, L Nieman, D R Rubinow Effects of gonadal steroids in women with a history[bsd.neuroinf.jp]

  • 急性アンフェタミン中毒

    Tracey JA, Cassidy N, Casey PB, Ali I. Bupropion (Zyban) toxicity. Ir Med J. 2002;95:23?24. 30. Burns MJ, Linden CH, Graudins A, Brown RM, Fletcher KE.[plaza.umin.ac.jp]

  • % 再発例 症例数 再発率 痔瘻I型 0 18例 (0%) 痔瘻ⅡL型 20 1356例 (1.57%) 痔瘻ⅡL ⅡH型 2 63例 (3.33%) 痔瘻ⅡH型 1 47例 (2.27%) 痔瘻Ⅲ型 9 373例 (2.59%) 痔瘻Ⅳ型 3 48例 (6.38%) 痔瘻を瘻管切除解放術とした場合 痔瘻をくりぬき、シートン併用療法とした場合[yokkaichi.jcho.go.jp] にて痔瘻根治術を行った1905例 痔瘻痔瘻の分類(隅越分類) 痔瘻Ⅰ型 18例(1.00%) 痔瘻ⅡL型 1356例(71.17%) 痔瘻ⅡL ⅡH 63例(3.35%) 痔瘻ⅡH型 47例(2.45%) 痔瘻Ⅲ型 373例(19.41%) 痔瘻Ⅳ型 48例(2.62%) 痔瘻痔瘻の分類(隅越分類) (経過追跡:最長19年 1年)再発率1.95[yokkaichi.jcho.go.jp]

  • 乳糖不耐症

    たとえば、Qinら(2007)のメタ分析では、牛乳、乳製品を日常的に摂取しているグループの方が、そうでないグループよりも前立腺がんリスクが高いことを示している(リスク比1.10,95%信頼区間[1.01,1.21])。また、前立腺がんのリスク因子として考えられているIGF-I数値にも、統計的に有意な相関があることが示唆されている[16]。[sciencecomlabo.jp]

  • 外傷性脳損傷

    2件の小規模試験では、HBOTで治療した患者についてGCSの有意な改善を報告したが(MD 2.68点、95%CI1.84 3.52、P 0.0001)、この2件の試験は異質性が高いことが明らかになった(I2 83%)。[cochrane.org]

  • 肺塞栓症

    ・大出血(12試験,1,935例) 血栓溶解療法群の大出血は9.9%で,対照群3.6%にくらべ増加した(OR 2.91;1.95-4.36, p 0.0001,I 2 25%)。[att.ebm-library.jp] ・全死亡(15試験,2,057例) 血栓溶解療法群の死亡率は2.3%で,対照群3.9%にくらべ,抑制された(OR 0.59,95%CI 0.36-0.96, p 0.03,I 2 0%)。 しかし,高リスク肺塞栓症患者の試験を除外すると有意差は消失した(OR 0.64;0.35-1.17)。[att.ebm-library.jp]

  • 急性喉頭炎

    ,I69.3 脳梗塞後遺症を含む 平成11年 269.3 155.6 113.7 123 90 1120 平成14年 257.1 161.5 95.5 127 75 1064  アテローム じゅく 粥 状 硬化(症)(動脈硬化症) 年次 各年 10月の調査日現在 ICDコード 推計患者数 (単位:千人) 受療率 (人口10万対) 総患者数[mhlw.go.jp] 59年 15.9 0.5 15.4 0 13 … 昭和59年 平成5年 458 (分類が異なるため、年次比較はできない) 昭和62年 14.4 0.6 13.9 0 11 82 平成2年 12.2 0.3 11.9 0 10 79 平成5年 8.2 0.2 8.0 0 6 54 中 平成8年 6.6 0.3 6.3 0 5 46 平成8年 I95[mhlw.go.jp] 5年 433,434 (分類が異なるため、年次比較はできない) 昭和62年 126.7 82.3 44.4 67 36 400 平成2年 159.2 99.6 59.6 81 48 563 平成5年 173.2 103.4 69.8 83 56 653 大 平成8年 278.8 152.5 126.3 121 100 1247 平成8年 I63[mhlw.go.jp]

  • 急性腎不全

    巻 第5 号 p86-90 2006 Q U E S T I O N ![okinawa.med.or.jp] Gout and Nucleic Acid Metabolism Vol.34 No.2(2010)P145-P157 5) 腎性低尿酸血症における運動後急性腎不全の発症機序 に関する考察 日本小児腎臓病学会雑誌 22(2), 147- 151, 2009 6) 膜輸送体蛋白と尿細管異常の進歩6 低尿酸血症 市田 公美ほか 日本内科学会雑誌 第95[okinawa.med.or.jp]

  • 乳房ページェット病

    当科での5年生存率は浅くて転移のないStage Iでは95%、ある程度の深さのあるStage IIでは77%、リンパ節転移のあるStage IIIでは53%と進行に従って低くなっています。当科ではリンパ節転移の検出を目的にセンチネルリンパ節生検を行っています。 手術に加えて、必要に応じて化学療法、免疫療法を行います。[hyogo-cc.jp]

さらなる症状