Create issue ticket

考えれる39県の原因 90 mm h

結果を表示する: Deutsch

  • 高血圧症

    くり返しの測定で診察室血圧で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 高血圧について 日常生活の留意点について 食事について 家庭で血圧を測定される方へ 1. 高血圧について (1)血圧とは何か 血圧とは心臓から送り出された血液が動脈の内壁を押す力のことです。[ncvc.go.jp] 高血圧症とは、くり返して血圧を測っても、最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧症と診断されます。 【原因】 1.本態性高血圧症 原因の特定できない高血圧症で、高血圧症患者さんの90 95%がこの範疇に入ります。遺伝的因子と生活習慣(環境因子)が複雑に絡み合って発病すると考えられています。[miyauchi-cl.jp] 診察室でのくり返しの測定で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 (4)高血圧症の種類 「本態性高血圧症」 原因の判らないものをいい、高血圧症の約90%がこれに入ります。本態性高血圧症は遺伝的な因子や生活習慣などの環境因子が関与しており、生活習慣病といわれています。[ncvc.go.jp]

  • 本態性高血圧症

    くり返しの測定で診察室血圧で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 高血圧について 日常生活の留意点について 食事について 家庭で血圧を測定される方へ 1. 高血圧について (1)血圧とは何か 血圧とは心臓から送り出された血液が動脈の内壁を押す力のことです。[ncvc.go.jp] 高血圧症とは、くり返して血圧を測っても、最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧症と診断されます。 【原因】 1.本態性高血圧症 原因の特定できない高血圧症で、高血圧症患者さんの90 95%がこの範疇に入ります。遺伝的因子と生活習慣(環境因子)が複雑に絡み合って発病すると考えられています。[miyauchi-cl.jp] 診察室でのくり返しの測定で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 (4)高血圧症の種類 「本態性高血圧症」 原因の判らないものをいい、高血圧症の約90%がこれに入ります。本態性高血圧症は遺伝的な因子や生活習慣などの環境因子が関与しており、生活習慣病といわれています。[ncvc.go.jp]

  • 動脈硬化症

    動脈硬化が進みやすい血圧は「収縮期血圧が140mmg以上、拡張期血圧が90mmg以上の場合」で、血圧が高いほど脳梗塞や心臓病などにかかるリスクは当然、高くなります。 心臓のポンプ作用を反映する収縮期も、血管の抵抗性を示す拡張期の血圧も、同じように動脈硬化に影響を与えています。[ncvc.go.jp]

  • 高血圧性心疾患

    最高血圧が140mmg以上、あるいは最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 高血圧があると、心臓は絶えず強い圧力をかけて血液を送り出さなくてはならず、筋肉が厚くなって心肥大を起こします。さらに高血圧が続く、徐々に心臓は疲弊し、その結果、心臓のポンプ機能が低下し、心不全を起こすようになります。[kobe-ekisaikai.or.jp] くり返しの測定で診察室血圧で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 高血圧について 日常生活の留意点について 食事について 家庭で血圧を測定される方へ 1. 高血圧について (1)血圧とは何か 血圧とは心臓から送り出された血液が動脈の内壁を押す力のことです。[ncvc.go.jp] 診察室でのくり返しの測定で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 (4)高血圧症の種類 「本態性高血圧症」 原因の判らないものをいい、高血圧症の約90%がこれに入ります。本態性高血圧症は遺伝的な因子や生活習慣などの環境因子が関与しており、生活習慣病といわれています。[ncvc.go.jp]

  • 静脈硬化症

    動脈硬化が進みやすい血圧は「収縮期血圧が140mmg以上、拡張期血圧が90mmg以上の場合」で、血圧が高いほど脳梗塞や心臓病などにかかるリスクは当然、高くなります。 心臓のポンプ作用を反映する収縮期も、血管の抵抗性を示す拡張期の血圧も、同じように動脈硬化に影響を与えています。[ncvc.go.jp]

  • 内側性硬化症

    動脈硬化が進みやすい血圧は「収縮期血圧が140mmg以上、拡張期血圧が90mmg以上の場合」で、血圧が高いほど脳梗塞や心臓病などにかかるリスクは当然、高くなります。 心臓のポンプ作用を反映する収縮期も、血管の抵抗性を示す拡張期の血圧も、同じように動脈硬化に影響を与えています。[ncvc.go.jp]

  • 虚血性潰瘍

    動脈硬化が進みやすい血圧は「収縮期血圧が140mmg以上、拡張期血圧が90mmg以上の場合」で、血圧が高いほど脳梗塞や心臓病などにかかるリスクは当然、高くなります。 心臓のポンプ作用を反映する収縮期も、血管の抵抗性を示す拡張期の血圧も、同じように動脈硬化に影響を与えています。[ncvc.go.jp]

  • 急性胃炎

    臨床的重症度による分類 重症 * 中等症 軽症 ** 1)排便回数 6回以上 重症と軽症との中間 4回以下 2)顕血便 ( ) ( ) (-) 3)発熱 37.5 以上 (-) 4)頻脈 90/分以上 (-) 5)貧血 Hb 10g/dL以下 (-) 6)赤沈 30mm/h以上 正常 * 重症とは1)および2)の他に全身症状である3)、4)[hounanmidori-cl.com]

  • 鎖骨下動脈盗血症候群

    その他; 20 - 30mm gの差があると所見として認められることがあるが稀。 しかし右 140 / 70 、左 90 / 45 など 50 mm gの差があると 38.5 %が症候性となる。 狭窄を認める内の 5.3% が神経症状を認める。[blogs.yahoo.co.jp]

  • 小児高血圧

    くり返しの測定で診察室血圧で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 高血圧について 日常生活の留意点について 食事について 家庭で血圧を測定される方へ 1. 高血圧について (1)血圧とは何か 血圧とは心臓から送り出された血液が動脈の内壁を押す力のことです。[ncvc.go.jp] 診察室でのくり返しの測定で最高血圧(収縮期血圧)が140mmg以上、あるいは、最低血圧(拡張期血圧)が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。[inui-iin.com] 診察室でのくり返しの測定で最高血圧が140mmg以上、あるいは、最低血圧が90mmg以上であれば、高血圧と診断されます。 (4)高血圧症の種類 「本態性高血圧症」 原因の判らないものをいい、高血圧症の約90%がこれに入ります。本態性高血圧症は遺伝的な因子や生活習慣などの環境因子が関与しており、生活習慣病といわれています。[ncvc.go.jp]

さらなる症状