Create issue ticket

考えれる207県の原因 8 131

結果を表示する: English

  • 本態性高血圧症

    久山町のフィールドスタディでは、131例の高血圧者の剖検の結果、二次性高血圧の頻度は3.8%であった。 各二次性高血圧の評価の仕方の詳細: 詳細情報 ポイント: 白衣高血圧、二次性高血圧を除外し、本態性高血圧の診断後に、高血圧重症度と臓器障害の評価と、危険因子・合併症の評価を行い、絶対リスクを評価する。[clinicalsup.jp]

  • 不十分な食事療法

    例)、BG薬併用群23.0%(14/61例)、α-GI併用群32.3%(21/65例)、チアゾリジン併用群25.8%(17/66例)、グリニド併用群36.6%(26/71例)であった。[diabetes.co.jp] められた通常用量、SU薬は少なくとも添付文書で定められた最大維持用量の半量 主要評価項目 安全性 副次評価項目 26週および52週後のHbA1c変化量、HbA1c7.0%未満達成率、空腹時血糖値、7ポイント血糖自己測定値、体重など 安全性 52週後の副作用発現率は34.5%(136/394例)で、併用薬別ではSU薬併用群44.3%(58/131[diabetes.co.jp]

  • つわり

    ) 0.131 .718 あり 26(57.8%) 41(61.2%) 家族構成 b 夫/パートナー 15(33.3%) 29(43.3%) 3.020 .389 夫/パートナー,子 25(55.6%) 33(49.3%) 夫/パートナー,子,他 3(6.7%) 1(1.5%) その他 2(4.4%) 4(6.0%) 最終学歴 b 高等学校[jstage.jst.go.jp] 44(65.7%) 分娩歴 b なし(初産婦) 17(37.8%) 32(47.8%) 1.090 .296 あり(経産婦) 28(62.2%) 35(52.2%) 既往歴 b なし 33(73.3%) 57(85.1%) 1.698 .192 あり 12(26.7%) 10(14.9%) 職業 b なし 19(42.2%) 26(38.8%[jstage.jst.go.jp]

  • 黄色ブドウ球菌

    449 mec gene complex class B POT 1-3 355 SCC mec type Ⅱa specific POT 2-1 304 Tn 554 POT 2-2 271 プロファージ POT 2-3 228 プロファージ POT 2-4 197 プロファージ POT 2-5 161 プロファージ POT 2-6 131[products.kanto.co.jp] プロファージ POT 2-7 106 プロファージ POT 2-8 81 Genomic Island Reaction mixture 2 femA 601 S. aureus positive control POT 1-4 477 cassette chromosome recombinase A2 POT 1-5 388 遺伝的バックグラウンド[products.kanto.co.jp]

  • うっ血性心不全

    Chest. 2007 ; 131 (6) : 1949-62. 2)Parker JD, et al. Nitrate therapy for stable angina pectoris. N Engl J Med. 1998 ; 338(8) : 520-31. 3)Abernethy DR, et al.[igaku-shoin.co.jp]

  • 急性喉頭炎

    16.8 2.5 14.2 2 11 131 平成8年 I84 平成11年 15.4 2.7 12.7 2 10 104 平成14年 11.8 1.7 10.1 1 8 94  食道静脈瘤 年次 各年 10月の調査日現在 ICDコード 推計患者数 (単位:千人) 受療率 (人口10万対) 総患者数 (単位:千人) 総数 入院 外来 入院[mhlw.go.jp] 16.7 2.5 14.2 2 11 131 平成8年 I84 平成11年 15.4 2.7 12.7 2 10 104 平成14年 11.8 1.7 10.1 1 8 94  食道静脈瘤 年次 各年 10月の調査日現在 ICDコード 推計患者数 (単位:千人) 受療率 (人口10万対) 総患者数 (単位:千人) 総数 入院 外来 入院[mhlw.go.jp] (人口10万対) 総患者数 (単位:千人) 総数 入院 外来 入院 外来 小 昭和59年 13.5 1.8 11.7 1 10 … 昭和59年 平成5年 455 昭和62年 17.1 2.3 14.8 2 12 111 平成2年 16.7 2.7 14.0 2 11 124 平成5年 17.9 2.6 15.3 2 12 126 中 平成8[mhlw.go.jp]

  • 眼内異物

    翼状片手術 11件 眼窩に関する手術 0件 強角膜縫合術 2件 その他の手術 60件 眼内異物摘出術 0件 計 131 件 角膜移植術 0件 レーザー手術 手術件数 その他の手術 5件 レーザー線維柱帯形成術 0件 計 923 件 レーザー虹彩切開術 18件 YAGによる後発白内障 切裂術 48件 網膜光凝固術 430件 その他の手術 4[miekosei.or.jp] 眼瞼形成手術 0件 緑内障手術(合計) 6件 観血的虹彩切除術 (0) 線維柱帯切開術 (5) 線維柱帯切除術 (1) その他の減圧手術 (0) 眼球摘出術 0件 涙嚢鼻腔吻合術 0件 涙器に関する手術 1件 麦粒腫切開術 5件 霰粒腫摘出術 4件 網膜硝子体手術(合計) 79件 硝子体手術 (76) 強膜内陥術 (3) 角膜異物摘出術 8[miekosei.or.jp]

  • 悪性結腸腫瘍

    一括切除率は、97.8%(131/134)、治癒切除率は、94.8%(127/134)となっており、 他の先進的な施設と比べても遜色のない治療結果でした。 また当科では抗血栓薬を内服されている患者さんの治療を数多く手掛けています。 基本的には抗血栓薬を内服されている方は、血栓症のリスクがあるため抗血栓薬を飲み続けて治療を行っています。[shin-tokyohospital.or.jp]

  • 肺扁平上皮癌

    薬剤関連有害事象の発現率は、血液学的毒性及び非血液学的毒性の双方を含め、オプジーボ(131例、全グレード:59%、グレード3 5:8%、グレード5の事象発現なし)の方がドセタキセル(129例、全グレード:87%、グレード3 5:58%)よりも低い結果となりました。[bms.com]

  • 乳癌

    乳ガンの手術について 術式別では、乳癌が遺残しないように安全域を確認しながら乳房部分切除する縮小術の乳房温存術は131例(68%)と次第に増加しています。検診59例など自覚症状がなく診断された症例は計88例(43.%)で、非浸潤癌が26例と多く、温存術は65例(75.6%)と高率でした。[hiroshimairyo.or.jp]

さらなる症状