Create issue ticket

考えれる2,204県の原因 77

結果を表示する: English

  • インスリン抵抗性

    Mol Endocrinol. 24:1965-77, 2010. J Neuroendocrinol. 25:372-82, 2013. Diabetes Res Clin Pract. 129:62-72, 2017. Eur J Pharmacol. 851: 69-79, 2019.[pha.u-toyama.ac.jp] [Journal Article] Diabetes 1992 Dec; 41(12):1540-6. 「 脂質 ( PDF ) 」『 日本人の食事摂取基準」(2010年版) 』pp77-108 糖尿病の診断と治療 ―現状と展望― 、清野 裕、日本内科学会雑誌、Vol.98 (2009) No.4 a b c 鎌田勝雄 脂肪細胞とインスリン[ja.wikipedia.org]

  • 硝子体膿瘍

    患者数 平均 在院日数 (自院) 平均 在院日数 (全国) 転院率 平均年齢 患者用パス 040081xx99x00x 誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 109 58.42 21.25 11.01% 87.06 180010x0xxx0xx 敗血症(1歳以上) 手術・処置等2なし 31 44.94 19.24 0% 77.48[nishitokyo-chuobyoin.jp] 全国) 転院率 平均年齢 患者用パス 040040xx99040x 肺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1なし 手術・処置等24あり 副傷病なし 74 12.09 11.99 0 69.86 060340xx03x00x 胆管(肝内外)結石、胆管炎 限局性腹腔膿瘍手術等 手術・処置等2なし 副傷病なし 74 9.62 10.61 1.54 77.68[atsugicity-hp.jp] 624 2.13 2.72 0% 69.69 130030xx99x40x 非ホジキンリンパ腫 手術なし 処置2_4あり 定義副傷病なし 80 24.43 16.83 1.25% 70.95 060340xx03x00x 胆管(肝内外)結石,胆管炎 限局性腹腔膿瘍手術等 処置2なし 定義副傷病なし 54 10.22 11.06 3.7% 77.26[funabashi.jcho.go.jp]

  • ビタミンD欠乏症

    この2群間において、年齢は正常群が60 15、欠乏群が58 15歳、女性の割合は正常群が77%、欠乏群が69%で、それぞれ欠乏群で有意に低かった(p 着目した死亡は、正常群で43人(1%)に対し、欠乏群で293人(4%)と有意(p 一方、ビタミンDの補充は有意な延命効果と関連(オッズ比0.40、95%信頼区間;0.335-0.576、p 演者[medical.nikkeibp.co.jp] それに加えて、 肥満 (77) 、嚢胞性線維症、胆汁欝滞性肝疾患 (61) および、炎症性大腸疾患 (78) を発症している人々は食物ビタミンDの吸収が阻害されます。[nutri-facts.org] そのうち魚介類からの摂取5.8 と圧倒的に多く、全体の77.3%でした。 日照に恵まれている日本では、健常人が適度な日光のもとで通常の生活をしている場合、ビタミンDが不足することは少ないと考えられます。[tyojyu.or.jp]

  • 無脳症

    このときのレシピエントは、拒絶反応で移植後61日目には再透析となり、77日目には全く移植腎が機能しなくなり、移植腎を摘出した。腎臓が上手く生着しなかった原因について、医師団は「ドナーとしての質が悪く、組織適合性も不良だったため」と総括した。[ja.wikipedia.org]

  • 急性胃腸炎

    [Result] 14日以内での中等症-重度の胃腸炎発生率はProbiotics群で108/414 (26.1%)、プラセボ群で102/413 (24.7)、オッズ比1.06 (95% CI 0.77-1.46)でP値0.72と両群で有意差は無かった。[kameda.com]

  • ウイルス性下気道感染症

    ,下薗広行,柏弘,松原啓太,坂野堯,池田政憲ほか:本邦において初めて流行が確認された小児のhuman metapneumovirus 感染症の臨床的,疫学的解析,感染症学雑誌, 78 ,129-137(2004) 4)鈴木陽,渡邊王志,西村秀一:喘鳴をきたした小児からのhuman metapnueumovirus の検出,感染症学雑誌, 77[eiken.pref.kanagawa.jp] 0.00% 66.92 050050xx0200xx 狭心症、慢性虚血性心疾患 経皮的冠動脈形成術等 手術・処置等1なし、1,2あり 手術・処置等2なし 117 4.05 5.01 0.85% 68.08 050130xx99000x 心不全 手術なし 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 92 13.7 18.5 10.87% 77.97[aomori-kenbyo.jp] 手術・処置等2なし 75 7.2 9.46 0.00% 72.85 リウマチ科 DPCコード DPC名称 患者数 平均 在院日数 (自院) 平均 在院日数 (全国) 転院率 平均年齢 患者用パス 070560xx99x0xx 全身性臓器障害を伴う自己免疫性疾患 手術なし 手術・処置等2なし 13 36.38 18.57 0.00% 53.77[aomori-kenbyo.jp]

  • 尿路感染症

    女性の急性単純性膀胱炎の原因菌としては、大腸菌が77.8%と多数を占める。次いで Staphylococcus saprophyticus (5.2%), Klebsiella pneumoniae(3.4%), Enterococcus faecalis(2.8%)であった。[ja.wikipedia.org]

  • 尋常性ざ瘡

    ざ瘡が頻出していた人で報告が多かったのは、毎日牛乳を飲んでいる(72.6% vs. 62.0%; P 0.035)、コーン(76.6% vs. 62.3%; P 0.016)、フライドビーフ(75.0% vs. 62.1%; P 0.042)、ケーキ(77.8% vs. 62.3%; P 0.012)。[ja.wikipedia.org] ハーバード大学公衆衛生学部が4,237人の男性を対象とした調査では、総ミルク1.16 (95%CL 1.01-1.34, p 0.77)、全乳(2%)1.10(95%Cl 0.94-1.28, p 0.83)、低脂肪乳(1%)1.17(95%Cl 0.99-1.39, p 0.08)、無脂肪乳1.19 (95%Cl 1.01-1.40, p[ja.wikipedia.org]

  • 膣炎

    彼女たちの膣内分泌物を採取・分析した結果、乳酸菌を保有していない症例は、温水洗浄トイレの未使用者ではわずか8.77パーセントでした。これに対して使用者では42.86パーセントもの人が乳酸菌を膣内に持っていなかったのです。温水洗浄トイレの使用者は、未使用者のなんと約5倍もの人が、デーデルライン桿菌を失っていたという結果です。[president.jp]

  • 上気道感染症

    主なアウトカムを臨床的効果(治癒または症状の緩和)とすると,リスク比は0.89(95%CI0.77-1.04)で抗菌薬治療群に有利な傾向はあるものの有意差は認めなかった(図)。抗菌薬による副作用は,全体でみるとリスク比1.8(95%CI1.01-3.21)と治療群で有意に高かった。[igaku-shoin.co.jp]

さらなる症状