Create issue ticket

考えれる31県の原因 70-90歳に発症

  • アルツハイマー病

    世界中の23の研究を基にしたメタ分析によると、アルツハイマー病の年間発症率は、90まで指数関数的に増加する。マサチューセッツ州ボストン東部での調査では、年間発症率は、0.6%(65 - 69歳)、1.0%(70 - 74歳)、2.0%(75 - 79歳)、3.3%(80 - 84歳)、8.4%(85歳 -)となっている。[ja.wikipedia.org]

  • 2型糖尿病

    劇症1型糖尿病患者さんの特徴 ・発症する90%以上が20以上である ・約70%の患者さんで直前に風邪(発熱)の症状がある ・妊娠をして発症した1型糖尿病のほとんどは劇症1型糖尿病 ・すい臓の自己免疫抗体はみられない 2型糖尿病とはどのような病気? とはどのような病気? 日本の糖尿病患者の約95%は、2型糖尿病です。[club-dm.jp]

  • 急性膵炎

    男女比は1:0 . 4 5 で男性に多く、男性は50代に最も多く発症し、女性は70代に最も多く発症しています。 症状 自覚症状は、腹痛が90%以上にみられ、悪心・嘔吐が20%、背部痛が15%にみられます。また、前屈みの姿勢になると腹痛が軽減する傾向があります。他には食欲不振、発熱、腹部膨満感などがみられることもあります。[nakanohp.com]

  • 1型糖尿病

    劇症1型糖尿病患者さんの特徴 ・発症する90%以上が20以上である ・約70%の患者さんで直前に風邪(発熱)の症状がある ・妊娠をして発症した1型糖尿病のほとんどは劇症1型糖尿病 ・すい臓の自己免疫抗体はみられない 2型糖尿病とはどのような病気? とはどのような病気? 日本の糖尿病患者の約95%は、2型糖尿病です。[club-dm.jp]

  • パーキンソン病

    パーキンソン病の発症年齢の幅は広く、30-90位までですが、高知県の調査では65-70歳の間が最多でした。つまり、県内には約1,400人の患者さんがおいでることになります。 年齢層別では75-84歳が多いですが、40歳以下の若い方もおいでます。[kochi-ms.ac.jp]

  • 糖尿病性白内障

    60歳代で70%、70代で90%、80歳以上になるとほぼ100%の人に白内障による視力低下が認められます。最近では合併症として若い人の発症が増えています。また、胎児の時に体内で感染した風疹が原因で生まれつき白内障になるといったことや、目の怪我、薬剤の副作用から白内障を起こす場合もあります。[urawachuo-ganka.com]

  • 白内障

    目の老化で白内障が発症しますが、60代で70%、70歳代で90%、80歳以上になると ほぼ100%の人に白内障が認められます。 若年性白内障 目の外傷、アトピー性皮膚炎、糖尿病、栄養失調などでは 若いうちからの発症が多いことが知られています。[katano-eye.com] 60歳代で70%、70代で90%、80歳以上になるとほぼ100%の人に白内障による視力低下が認められます。最近では合併症として若い人の発症が増えています。また、胎児の時に体内で感染した風疹が原因で生まれつき白内障になるといったことや、目の怪我、薬剤の副作用から白内障を起こす場合もあります。[kumagayachuo-ganka.com]

  • 慢性膵炎

    男女比は1:0 . 4 5 で男性に多く、男性は50代に最も多く発症し、女性は70代に最も多く発症しています。 症状 自覚症状は、腹痛が90%以上にみられ、悪心・嘔吐が20%、背部痛が15%にみられます。また、前屈みの姿勢になると腹痛が軽減する傾向があります。他には食欲不振、発熱、腹部膨満感などがみられることもあります。[nakanohp.com]

  • 脳血管性認知症

    現在の位置 ホーム 暮らし・町政 各担当課のページ 介護福祉課 介護保険係 認知症 地域で暖かく支えるために 認知症の発症率は80代で40%、90歳代になると80%といわれています。[town.meiwa.gunma.jp] 世界中の23の研究を基にしたメタ分析によると、アルツハイマー病の年間発症率は、90まで指数関数的に増加する。マサチューセッツ州ボストン東部での調査では、年間発症率は、0.6%(65 - 69歳)、1.0%(70 - 74歳)、2.0%(75 - 79歳)、3.3%(80 - 84歳)、8.4%(85歳 -)となっている。[ja.wikipedia.org] 現在、認知症は70〜80種類あると言われていますが、高齢化社会に向けて私たちにも身近になってくる認知症についての情報を、町の地域包括支援センターから紹介します。 認知症は身近な病気です 認知症とは、いろいろな原因で脳の細胞が損傷を受けたり、働きが悪くなったりすることで、認知機能が低下し、さまざまな生活のしづらさが現れる状態を指します。[town.meiwa.gunma.jp]

  • 多発梗塞性認知症

    世界中の23の研究を基にしたメタ分析によると、アルツハイマー病の年間発症率は、90まで指数関数的に増加する。マサチューセッツ州ボストン東部での調査では、年間発症率は、0.6%(65 - 69歳)、1.0%(70 - 74歳)、2.0%(75 - 79歳)、3.3%(80 - 84歳)、8.4%(85歳 -)となっている。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状