Create issue ticket

考えれる3,491県の原因 70

結果を表示する: English

  • 低血糖症

    低血糖症は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は低血糖症に準じた対応をする。しかし厳密には血糖値が低いだけでは低血糖症と診断するべきではなく交感神経刺激症状や中枢神経症状が存在し、かつ血糖値が60 70mg/dlの時を低血糖症という。 低血糖症の症状には交感神経症状と中枢神経症状の2種類が知られている。[ja.wikipedia.org] 治療としては基本的には血糖値が70 mg/dL以下のときは40 kcalほど摂取することが望ましいとされている。経口摂取が可能な場合はブドウ糖10 gやグルコレスキューを1袋、インタクト5個といった糖分補給を行う。もちろん糖分を含む飲み物を摂取しても同じである。[ja.wikipedia.org] 約65-70 mg/dLに低下すると、血糖値を上げるホルモンであるグルカゴン、アドレナリンが大量に放出され始める。 約60-65 mg/dLに低下すると、3番目の血糖値を上げるホルモン、成長ホルモンが放出される。 最後に60 mg/dL以下になると、最後の血糖値を上げるホルモン、コルチゾールの分泌が亢進する。[ja.wikipedia.org]

  • 頸動脈狭窄症

    若年者(70歳未満)ではCASの転帰が若干良く高齢者(70歳以上)はCEAの転帰が若干良かった。高齢者でCASの成績が悪い原因として血管蛇行や血管の高度石灰化が原因とされている。[ja.wikipedia.org] 高度狭窄(70 99%狭窄)では50 69%狭窄と比較して血行力学の関与が疑われる梗塞パターンを取りやすいことが知られている。[ja.wikipedia.org] 大規模研究のデザインの関係から米国のCEA治療ガイドラインではで症候性病変の手術適応が狭窄率70%以上で適応になるのに対して無症候性病変では狭窄率60%以上で適応となる。[ja.wikipedia.org]

  • 骨粗鬆症

    骨密度が若年成人平均値(YMA:20 44歳の平均的な骨密度)の70%未満の場合は骨粗鬆症と診断されることになります。また、低骨量の人では軽微な力でも骨折してしまうことがあり、これを「脆弱性骨折」と呼びます。脆弱性骨折がある場合は骨密度がYMAの70%未満でなくても骨粗鬆症と診断します。[nyusankin.or.jp] 若年成人平均値(YAM)を基準値として、70%未満であれば、どの部位であっても骨粗鬆症と診断する。測定部位は腰椎、大腿骨、橈骨、第二中手骨、踵骨いずれでもよいとされているが、もっとも望ましいのは腰椎とされている。70%-80%の範囲では骨量減少である。橈骨ではビスホスホネート(ビスフォスフォネート)の治療効果判定ができない。[ja.wikipedia.org] 女性では閉経後の50歳以降徐々に増加し、特に70歳代から加齢とともに直線的な増加を辿ります。男性も加齢とともに上昇を認めますが、発生率は女性の半分です。[kashiwakousei.or.jp]

  • 大腸菌

    H抗原は約70種類に分類されている。 なお、さらに細かく分けるとO抗原とH抗原の両方を考慮した分類になる。例えばO157でも、H抗原に関する違いでさらに細かく分類することができ、H7のものとH抗原を持たないものがあるので、「O157:H7」と「O157:H-」という2種類に分けることができる。[ja.wikipedia.org]

  • 胸部大動脈瘤

    統計的には、剖検例からの推定によると非解離性大動脈瘤の発症のピークは男性70代、女性80代である。高齢に偏っているのは動脈硬化との関連と思われる。 高血圧と喫煙が最も重要な危険因子であるが、研究により遺伝的要因の重要性が徐々に認識されてきている。患者の概ね10%は大動脈瘤の家族歴を持つとされる。[ja.wikipedia.org]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    正常人の1秒率は70%以上ですが、70%未満の場合はCOPDの可能性があります。 現在わが国におけるCOPD推定患者は約700万人とされていますが、受診患者は約25万人といわれており、今後患者数のさらなる増加が見込まれています。またCOPDは、日本人の死亡原因の10番目(男性では8番目)です。[pref.saitama.lg.jp] 気流障害はできるだけ吸い込んだ状態から一気に吐き出した時に、正確に1秒間に吐き出せる空気の量が肺全体に吸い込める空気の量の70%以下であれば障害ありと判定します。 当医院でもCOPDの検査を行なっておりますので、早めの受診をお勧め致します。[shibasaki-iin.jp] 以下の図のとおり、肺機能の加齢による変化について、25歳を100とすると、非喫煙者に比べ、喫煙者の加齢による肺機能の低下は著しいことがわかります(45歳の時点で喫煙者は、非喫煙者の70代と同じ肺機能)。60代で息切れがしてから禁煙しても、その効果は少ししかみられません。[nissay.co.jp]

  • 胆石疝痛

    胆嚢結石:胆嚢にできる胆石 総胆管結石:総胆管にできる結石 肝内胆石:肝内胆管にできる結石 コレステロール結石 主に70%以上がコレステロールを主成分とした胆石。脂肪分の多い物、カロリーの高い食事等でできやすいとされている。石灰化結石が多い。 ビリルビンカルシウム結石 ビリルビンを主成分とし、胆道系に感染を生じることでできる結石。[ja.wikipedia.org]

  • 心房細動

    この方法を用いた場合、一般に発作性心房細動で約70 80%、持続性心房細動の60 70%まで根治または軽快が期待できます。しかし慢性心房細動だと約50 60%と低くなり、長期にわたる心房細動ほど治りにくいと言えます。この方法によるリスクはカテーテル治療に伴う合併症である脳梗塞や心穿孔などがあります。[self-medication.ne.jp] プラザキサ 110 mg 1日2回投与群では、ワルファリンと比較して、頭蓋内出血の発現率は70%リスク低下しています2。 従来の標準治療薬であるワルファリンは、厳格な管理下で適切に投与された 場合、心房細動患者での脳卒中発症抑制に有用性を発揮します。[prtimes.jp] 左心房の拡大がなく、70歳以下、持続期間が1年以内の場合には、治りやすい心房細動と言えます。 Winkle RA, et al. Heart Rhythm 2016; 13: 2119[gobyou.com]

  • 肝硬変

    年齢・所得区分に応じて必要な書類 70歳未満の方【所得区分が「エ」または「オ」の方】 本人の被保険者証のコピー 限度額適用認定証又は限度額適用・標準負担額認定証のコピー 本人の住民票 (抄本) 70歳以上75歳未満の方【所得区分が「一般」の方】 本人の被保険者証のコピー 本人の高齢者受給者証のコピー 世帯全員の住民票(謄本) 世帯全員(※)[pref.ishikawa.lg.jp] 指定医療機関 (※1) で肝がん・重度肝硬変の入院関係医療を受けている オ 厚生労働省研究班への臨床情報提供に同意できる カ 12月以内に指定医療機関で入院関係医療(高額療養費算定基準額に達しているもの)を受けた月数が既に3月以上ある キ 以下の年齢区分と適用される階層区分に該当する(世帯年収約370万円未満) 階層区分 年齢区分 階層区分 70[pref.aichi.jp] 平成26年3月31日以前に70歳に達している1割負担の方を含む。 年齢区分 階層区分 70歳未満 医療保険者(介護保険法(平成9年法律第123号)第7条第7項に規定する医療保険者をいう。)[pref.tottori.lg.jp]

  • 貧血

    体内の総鉄量を知ろう 鉄の一日の摂取推奨量(70歳未満の成人) 男性 7.5mg 女性 12mg(月経がある場合)、6.5mg(閉経後) ※女性は年齢・状況により異なります。 妊娠・出産ではおよそ1,000mgの鉄の排出がある 成人の体内にはおよそ4,000mgの鉄分があり、その70%は赤血球のヘモグロビンです。[zenyaku.co.jp] 鉄分が不足するとカラダが酸素不足になり、「鉄欠乏性貧血」に 女性の貧血の約70%の割合を占める鉄欠乏性貧血では、全身に酸素を運ぶヘモグロビンが不足し、酸素不足になります。そこで、少ない酸素をカラダ中に行き渡らせようと、心臓がフルに活動しなければならず、心臓に負担がかかります。[sofy.jp] 貧血の70 80%が、鉄分が欠乏するために起きる貧血だといわれています。 監修:IMSグループ 明理会中央総合病院 各項目順番に該当するものにチェックをして、最後に【判定するボタン】を押してください。[ims.gr.jp]

さらなる症状