Create issue ticket

考えれる896県の原因 625

  • 尿路感染症

    Clin Infect Dis, 50:625-663, 2010.[kotobank.jp]

  • 結核

    結核の現状 1.新規の結核患者数(人口10万人あたりの罹患率) 平成29年 平成28年 平成27年 全国 福井県 全国 福井県 全国 福井県 16,789人 (13.3) 90人 (11.6) 17,625人 (13.9) 87人 (11.1) 18,280人 (14.4) 72人 (9.1) 2.60歳以上の新規登録患者数(新規の結核患者[pref.fukui.lg.jp]

  • ローフ症候群

    虚血性心疾患又は拡張型心筋症に基づく慢性心不全 通常、成人にはビソプロロールフマル酸塩として、1日1回0.625mg経口投与から開始する。1日1回0.625mgの用量で2週間以上経口投与し、忍容性がある場合には、1日1回1.25mgに増量する。[kegg.jp] 用量の増減は必ず段階的に行われ、1回0.625mg、1.25mg、2.5mg、3.75mg、または5mgのいずれかを1日1回服用します。年齢・症状により開始用量は更に低用量で、増量幅は更に小さくなる場合もあります。 通常、維持量として1回1.25 5mgを1日1回服用します。[allabout.co.jp] 用量の増減は必ず段階的に行われ、1回の服用量は0.625mg、1.25mg、2.5mg、3.75mg、または5mgのいずれかを1日1回服用します。年齢・症状により開始用量は更に低用量で、増量幅は更に小さくなる場合もあります。 維持期 通常、維持量としては1回1.25mg〜5mgを1日1回服用します。[rad-ar.or.jp]

  • 糖タンパク質1A欠乏症

    Part1 栄養の基礎 1.栄養素の基礎知識 栄養素には、いわゆる三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)と、ビタミン、ミネラルなどがあります。 1) 糖質 糖質は炭素(C)、水素(H)、酸素(O)でできていて、炭水化物に多く含まれる基本的なエネルギー源です。糖質と食物繊維を総称して炭水化物と呼んでいます。[…][almediaweb.jp]

  • ダクテロ狭窄

    4.625 5段階中4.6(8票) 04.12.2014 統計によると、1歳未満の子供の約70%がさまざまな形の結膜炎にさらされています。 この病気は子供の目の膿の最も一般的な原因です。 化膿性分泌物に加えて、結膜炎は赤目、涙、そして恐怖症を引き起こします。 新生児の眼疾患 新生児の眼疾患は非常に一般的です。[erbaevhack.ru]

  • 特発性肺ヘモジデローシス

    Arch Dis Child 67 (5): 625–627. doi : 10.1136/adc.67.5.625 . PMC : 1793713 . PMID 1599302 . Zaki M, Al Saleh Q, Al Mutari G (1995).[ja.wikipedia.org]

  • ロピナビル - リトナビル

    疾患 HIV感染症 [DS: H01563 ] 代謝 Enzyme: CYP3A [HSA: 1576 1577 1551 ] 相互作用 CYP inhibition: CYP3A [HSA: 1576 1577 1551 ] 階層分類 医療用医薬品の薬効分類 [BR: jp08301 ] 6 病原生物に対する医薬品 62 化学療法剤 625[genome.jp]

  • バチルス・チューリンゲンシス

    Clin Diagn Lab Immunol. 7 (4): 625-34. a b 大豆および豆腐におけるBacillus thurigiensisについて 日本食品微生物学会雑誌 Vol. 12 (1995-1996) No. 4 P 249-255 外部リンク [ 編集 ] 微生物殺虫剤(BT剤)の改良と作用メカニズム Microbes[ja.wikipedia.org]

  • サイクロスポーラ

    Parasitol. 80 (4): 625-629. doi : 10.2307/3283201 . 外部リンク [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 サイクロスポーラ に関連するカテゴリがあります。[ja.wikipedia.org]

  • CN催涙ガス暴露

    Am J Public Health. 2008 April; 98(4): 611–625. . 2016年2月28日 閲覧。 a b Michael Duffy (2009年8月22日). “ Weapons of War - Poison Gas ”. firstworldwar.com . 2010年8月26日 閲覧。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状