Create issue ticket

考えれる256県の原因 624

  • ビタミンB12欠乏

    Arch Intern Med. 1999;159(6):619-624. (PubMed)[lpi.oregonstate.edu]

  • 過敏症

    外部リンク 厚生労働省 「化学物質の安全対策サイト」 (別ウインドウが開きます) みやぎのお医者さんガイド (別ウインドウが開きます) 公益財団法人 日本中毒情報センター (別ウインドウが開きます) みやぎ化学物質過敏症の会 ぴゅあい (別ウインドウが開きます) みやぎ化学物質過敏症の会 ぴゅあい主催 講演会のお知らせ [PDFファイル/624KB[pref.miyagi.jp]

  • ニューロパチー

    雑誌 Neuromuscul Disord 17:624-30 (2007) DOI: 10.1016/j.nmd.2007.03.012 文献 PMID: 24500646 著者 Klein CJ, Wu Y, Vogel P, Goebel HH, Bonnemann C, Zukosky K, Botuyan MV, Duan X,[genome.jp]

  • 乳糖不耐症

    相關資料 欲瞭解更多有關骨質疏鬆症的資訊, 國家衛生院骨骼疏鬆症及相關骨骼疾病—國家資源中心 NIH Osteoporosis and Related Bone Diseases National Resource Center 網址: 電話: 202-223-0344 免付費電話: 800-624-BONE (2663) 欲瞭解更多有關乳糖不耐受症的資訊[bones.nih.gov]

  • 脂肪浮腫

    また、脂肪腫の中でも 血管脂肪腫 の場合は、痛みを伴うことが普通であるように [6] :624 [7] 、様相の違った脂肪腫も存在する。 なお、 粉瘤腫 とは異なり、切開なしに腫瘍の中身を皮膚外へ搾り出すことはできない。[ja.wikipedia.org]

  • 股関節部骨折

    の静脈造影法よって検出された深部静脈血栓症,記載された症候性深部静脈血栓症,または記載された症候性肺塞栓症と定義した.安全性の主な転帰は,大出血および全死因死亡であった.追跡調査の期間は 6 週間とした. 11 日目までの静脈血栓塞栓症の発生率は,フォンダパリヌクス群が 8.3%(626 例中 52 例),エノキサパリン群が 19.1%(624[nejm.jp] PMID: 28217831 2017年【邦文】 骨盤傾斜角と人工股関節カップ前開き角の姿勢に伴う変化の関係-トモシンセシス矢状断像を用いた検討- 大鶴任彦、森田康介、堀内悠平、森田裕司、宗像裕太郎、倉光祐二郎 Hip Joint 17 vol 43. 621-624, 2017 SL-PLUS MIA stemの骨反応 森田裕司、大鶴任彦[twmu.ac.jp]

  • 家族性骨ページェット病

    高田信二郎 「骨Paget病の診断と治療ガイドライン委員会成果報告」Osteoporosis Japan(2007年15巻2号246頁-249頁) 荻野幹夫 (国立病医療セ・整外) 「骨ページェット病患者2症例に対する合成サケカルシトニン(TZ-CT)の使用経験」1986年04月01日 新薬と臨床 Vol.35, No.4, Page.623-624[ja.wikipedia.org]

  • CDK4 に関連した悪性黒色腫

    598 5 基底細胞癌の予後因子 浅越 健治 603 6 基底細胞癌の検査・診断 (1) 基底細胞癌の検査・診断:概論 田村 敦志 607 (2) 診 断 1) 臨床症状からの診断 竹中 秀也 612 2) 病理組織学的病型と鑑別診断 山元 修 615 3) ダーモスコピー 高沢 裕子 619 4) US、MRI、PETによる診断 林 宏一 624[nippon-rinsho.co.jp]

  • 旅行者下痢

    原著タイトル Travel Medicine, 3rd Edition 著 監訳:岩田健太郎 神戸大学大学院医学系研究科・医学微生物感染症学講座感染治療学分野教授 ISBN 978-4-89592-793-2 定価 17,280円(本体16,000円 税8%) 判型/ページ数/図・写真 A4変 頁624 図78・写真60 フルカラー 刊行年月[medsi.co.jp]

  • 心筋疾患

    新患外来患者数 624名 694名 679名 632名 5. 心カテ総数 1,181例 1,254例 1,319例 1,405例 6. 心カテーテル治療総数 405例 500例 587例 584例 7.[hosp.tohoku.ac.jp]

さらなる症状