Create issue ticket

考えれる337県の原因 528

  • 松果体嚢胞

    海綿静脈洞腫瘍 森田 明夫 499 (12) 脳梁部・視床部・視床下部・基底核部の腫瘍(脳室腫瘍を除く) 本村 和也 506 (13) 松果体部腫瘍,松果体腫瘍 藤巻 高光 511 (14) 後頭蓋窩底腫瘍(斜台部腫瘍、大孔部腫瘍、頸静脈孔腫瘍) 川原 信隆 517 (15) 頭蓋骨腫瘍 百田 洋之 522 (16) 脊髄腫瘍 金 彪 528[nippon-rinsho.co.jp]

  • CDK4 に関連した悪性黒色腫

    外科的治療:手術適応と方法論 竹之内辰也 499 (3) 化学療法 1) 化学療法(最新の分子標的薬を含む) 古賀 弘志 507 2) 動注化学療法 高橋 和宏 512 (4) 放射線治療 佐々木 茂 517 8 先行病変 (1) 日光角化症 1) 日光角化症―その原因・検査・診断・概論― 眞鳥 繁隆 521 2) 臨床診断 金子 高英 528[nippon-rinsho.co.jp] Hum Pathol 27 (6): 528-31, 1996.[cancerinfo.tri-kobe.org] 中央値2.7年間の追跡調査の時点で、528例のRFSイベントが発生していた:イピリムマブ群で234例(49%;220例の再発、14例の死亡)およびプラセボ群で294例(62%;289例の再発、5例の死亡)。RFS期間中央値は、イピリムマブ群で26ヵ月(95%CI、19-39)に対してプラセボ群で17ヵ月(95%CI、13-22)であった。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 感染性大腸炎

    MERB 31 回腸のう炎 K918 K528 D61L 32 ループス腸炎 M321 K528 TP1E[dis.h.u-tokyo.ac.jp] JKG7 7 薬剤性大腸炎 K521 Y579 PBJ9 8 薬剤性腸炎 K521 Y579 R1NQ 9 アレルギー性胃腸炎 K522 AN5Q 10 アレルギー性下痢 K522 MBAQ 11 食事性胃腸炎 K522 Q1L6 12 食事性下痢 K522 C6BG 13 食物蛋白誘発胃腸炎 K522 SD5U 14 好酸球性胃腸炎 K528[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 22 非感染性空腸炎 K529 F32L 23 非感染性大腸炎 K529 ESJ7 24 非感染性腸炎 K529 SK0L 25 慢性胃腸炎 K529 RB98 26 慢性下痢症 K529 FVBB 27 慢性大腸炎 K529 PTS2 28 慢性腸炎 K529 LN5V 29 盲腸炎 K529 J62J 30 閉塞性大腸炎 K566 K528[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 再発性小腸閉塞

    Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G 35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 小腸閉塞

    Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G 35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • ピッツバーグ肺炎

    ., Infect Control Hosp Epidemiol 31: 528-531, 2010 4) Scott P, et al ., Clin Infect Dis 44:1577-1584, 2007 5) Peleg AY, et al ., Clin Microbiol Rev 21: 538-582, 2008 6) Falagas[idsc.nih.go.jp]

  • 膀胱の悪性新生物

    によるもの (1-3) D512 トランスコバラミンII欠乏症 (1-3) D513 その他の食事性ビタミンB12欠乏性貧血 (1-3) D518 その他のビタミンB12欠乏性貧血 (1-3) D519 ビタミンB12欠乏性貧血,詳細不明 (1-3) D520 食事性葉酸欠乏性貧血 (1-3) D521 薬物誘発性葉酸欠乏性貧血 (1-3) D528[bone.jp]

  • 消化管腫瘍

    多種類の疾患の診療をしておりますが、多いものから順に大腸ポリープ528件、原発性肝癌398件、大腸癌などの大腸腫瘍(ポリープ以外)376件、胃癌などの胃腫瘍319件、膵癌などの膵腫瘍137件、食道癌111件、転移性肝癌102件、胆管・胆嚢結石101件などでした。[ntt-east.co.jp]

  • 非退行性先天性血管腫

    Nature 528:93-98, 2015 Nature誌への報告です。 星細胞系腫瘍の最大の特徴は浸潤増殖能 diffusely infiltrative growth です。腫瘍化した星細胞はとても長い細胞膜突起を伸ばしています。[plaza.umin.ac.jp]

  • 大腸閉塞

    Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G 35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

さらなる症状