Create issue ticket

考えれる152県の原因 50db

  • チオテパ

    などで陽性である(NTP DB (Access on Oct. 2009)、IARC vol.50 (1990))。[anzeninfo.mhlw.go.jp] なお、その他in vivoにおける試験(マウスの精原細胞および精母細胞を用いた染色体異常試験、マウスの骨髄、胚およびウサギの末梢リンパ球を用いた染色体異常試験、ラットおよびマウスの骨髄を用いた小核試験など)は全て陽性であり(いずれもIARC vol.50 (1990))、in vitroにおいてもエームス試験、染色体異常試験、姉妹染色分体交換試験[anzeninfo.mhlw.go.jp]

  • 非症候群性脛骨ヘミメリア

    聴覚単位は デシベル (dB)で計測される.周波数ごとに掲げられた閾値または0dBは正常な若年成人が50%の確率でトーンバーストを感知する水準を示している.正常範囲の15db以内の閾値の場合,聴覚正常であると判断される.難聴の重症度を 表1 に示す: 表 1 .[grj.umin.jp] 誘発耳音響放射 (EOAEs) 誘発耳音響放射では,蝸牛における発生音をマイクロフォン変換器のついたプローブを用いて外耳道で測定する.誘発耳音響放射(EOAE)は主に広範囲の周波数域に及ぶ蝸牛の外有毛細胞の活動を示す.40-50dB聴覚レベルより良好な聴覚感受性を持つ耳に用いられる.[grj.umin.jp] 注: 1)会話での発話は約50 60 dB HL(聴覚レベル)であるため, 機能的 障害を純音平均に基づいて算出すると間違いやすい.例えば,45dBの難聴は機能的には30%の難聴よりもずっと重篤である.2)聴覚の制限が言語発達へ与える影響が著しいと考えられる年少児に対しては,これ以外の評価方法を用いる方が良い. [ Northern & Downs[grj.umin.jp]

  • 強度近視-聴覚神経消失症候群

    聴覚は50dB で単音明瞭度(「あ」 とか 「く」とか単語をいって理解度をチェックする)は60%と極めて良好でした。面と向かうと70 80% の会話を理解できました。[plaza.umin.ac.jp] 術後の聴力は 術後聴力50dB 単音明瞭度60% ほとんどの会話が筆談無しで可能 以上 聴神経腫瘍の治療についてまとめましたが、この腫瘍は脳神経外科治療の中でも最も難しい部類に入る治療です。顔面神経の温存と聴力の温存には施設および術者により大きな差が認められます。さまざまのタイプの治療を組み合わせて患者様のQOLを高める治療が必要です。[plaza.umin.ac.jp]

  • 難聴 - 骨端側異形成 - 短期未熟症候群

    聴覚単位は デシベル (dB)で計測される.周波数ごとに掲げられた閾値または0dBは正常な若年成人が50%の確率でトーンバーストを感知する水準を示している.正常範囲の15db以内の閾値の場合,聴覚正常であると判断される.難聴の重症度を 表1 に示す: 表 1 .[grj.umin.jp] 誘発耳音響放射 (EOAEs) 誘発耳音響放射では,蝸牛における発生音をマイクロフォン変換器のついたプローブを用いて外耳道で測定する.誘発耳音響放射(EOAE)は主に広範囲の周波数域に及ぶ蝸牛の外有毛細胞の活動を示す.40-50dB聴覚レベルより良好な聴覚感受性を持つ耳に用いられる.[grj.umin.jp] 注: 1)会話での発話は約50 60 dB HL(聴覚レベル)であるため, 機能的 障害を純音平均に基づいて算出すると間違いやすい.例えば,45dBの難聴は機能的には30%の難聴よりもずっと重篤である.2)聴覚の制限が言語発達へ与える影響が著しいと考えられる年少児に対しては,これ以外の評価方法を用いる方が良い. [ Northern & Downs[grj.umin.jp]

  • 難聴 - 視覚聴覚神経萎縮 - 痴呆症候群

    かつ健側耳50dB以上になると、身体障害者手帳を交付される。[ja.wikipedia.org] 障害程度 イ 両耳の聴力レベルが70dB以上のもの ロ 一耳の聴力レベルが90dB以上、他耳の聴力レベルが50dB以上のもの ハ 両耳による普通話声の最良の語音 明瞭度 が50%以下のもの 障害者総合支援法 [ 編集 ] 聴覚障害者は 障害者総合支援法 (旧障害者自立支援法)によって、自立支援給付と地域生活支援事業を受けることができる。[ja.wikipedia.org] が30%以下のもの 厚年令第1 7号 両耳の聴力レベルが70dB以上のもの 厚年令第1 両耳の聴力レベルが50dB以上、かつ、最良語音明瞭度が50%以下のもの 厚年令第1 3級または 障害手当金 9号 一耳の聴力レベルが90dB以上のもの 厚年令第2 10号 一耳の聴力レベルが80dB以上のもの 厚年令第2 労災保険法・労働安全衛生法 [[ja.wikipedia.org]

  • 外耳道形成不全/形成不全

    正常の耳では聴力は0 20dBですが、外耳道閉鎖では70dB以上(太鼓の大きな音などが聞こえる)、外耳道狭窄では50db以上くらい(大きな声で話せばある程度聞こえる)であることが多く、 全く聞こえていないわけではありません 。 また、内耳は比較的正常に近い状態が維持されています。[web.sapmed.ac.jp]

  • X連鎖非症候群性感音難聴タイプdfn

    聴覚単位は デシベル (dB)で計測される.周波数ごとに掲げられた閾値または0dBは正常な若年成人が50%の確率でトーンバーストを感知する水準を示している.正常範囲の15db以内の閾値の場合,聴覚正常であると判断される.難聴の重症度を 表1 に示す: 表 1 .[grj.umin.jp] 誘発耳音響放射 (EOAEs) 誘発耳音響放射では,蝸牛における発生音をマイクロフォン変換器のついたプローブを用いて外耳道で測定する.誘発耳音響放射(EOAE)は主に広範囲の周波数域に及ぶ蝸牛の外有毛細胞の活動を示す.40-50dB聴覚レベルより良好な聴覚感受性を持つ耳に用いられる.[grj.umin.jp] 注: 1)会話での発話は約50 60 dB HL(聴覚レベル)であるため, 機能的 障害を純音平均に基づいて算出すると間違いやすい.例えば,45dBの難聴は機能的には30%の難聴よりもずっと重篤である.2)聴覚の制限が言語発達へ与える影響が著しいと考えられる年少児に対しては,これ以外の評価方法を用いる方が良い. [ Northern & Downs[grj.umin.jp]

  • 常染色体劣性の非症候性難聴および難聴DFNB61

    聴覚単位は デシベル (dB)で計測される.周波数ごとに掲げられた閾値または0dBは正常な若年成人が50%の確率でトーンバーストを感知する水準を示している.正常範囲の15db以内の閾値の場合,聴覚正常であると判断される.難聴の重症度を 表1 に示す: 表 1 .[grj.umin.jp] 誘発耳音響放射 (EOAEs) 誘発耳音響放射では,蝸牛における発生音をマイクロフォン変換器のついたプローブを用いて外耳道で測定する.誘発耳音響放射(EOAE)は主に広範囲の周波数域に及ぶ蝸牛の外有毛細胞の活動を示す.40-50dB聴覚レベルより良好な聴覚感受性を持つ耳に用いられる.[grj.umin.jp] 注: 1)会話での発話は約50 60 dB HL(聴覚レベル)であるため, 機能的 障害を純音平均に基づいて算出すると間違いやすい.例えば,45dBの難聴は機能的には30%の難聴よりもずっと重篤である.2)聴覚の制限が言語発達へ与える影響が著しいと考えられる年少児に対しては,これ以外の評価方法を用いる方が良い. [ Northern & Downs[grj.umin.jp]

  • フェニルブタゾン

    -33-9 PubChem: 7847576 ChEBI: 48574 ChEMBL: CHEMBL101 DrugBank: DB00812 PDB-CCD: P1Z [ PDBj ] LigandBox: D00510 日化辞: J792G[genome.jp] Oxidoreductases (EC1) Prostaglandin synthase PTGS1 (COX1) D00510 フェニルブタゾン (JP17) PTGS2 (COX2) D00510 フェニルブタゾン (JP17) 日本薬局方収載医薬品 [BR: jp08311 ] 化学薬品等 D00510 フェニルブタゾン リンク CAS: 50[genome.jp] […] br08310 ] Enzymes Oxidoreductases (EC1) Prostaglandin synthase PTGS1 (COX1) D00510 Phenylbutazone (JP17/USP/INN) PTGS2 (COX2) D00510 Phenylbutazone (JP17/USP/INN) リンク CAS: 50[genome.jp]

  • 孤立した先天性耳小骨奇形

    III型は、同一周波数において、断続音では一定の振幅で推移しているのに対し、連続音では再生される音の音圧がどんどん高くなる状態で、かつ、連続音再生開始後、初めてスイッチが押された時から60秒以内に、40 - 50 [dB] 以上の音圧上昇が見られる状態である。これは、 聴神経腫瘍 などを原因とする、後迷路性難聴に見られるパターンである。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状