Create issue ticket

考えれる2県の原因 4460

  • 胚細胞腫瘍

    免疫能力を見てみますと、初診時はTNFαは4460pg/mlと活性化は認められるものの、IFNγとIL-12は非活性の状態でした。 これは長年の放射線や化学療法、そして脳圧を下げる為のプレドニンによるものと推察されます。[orient-ct.ne.jp]

  • ポリオウイルス

    Virol. 79 (7): 4460–9. doi : 10.1128/JVI.79.7.4460-4469.2005 . PMC : 1061561 . PMID 15767446 . Ohka S, Igarashi H, Sakai M, Koike S, Nochi T, Kiyono A, Nomoto A (2007).[ja.wikipedia.org]

さらなる症状