Create issue ticket

考えれる1,067県の原因 418

  • 内分泌機能不全

    395 2 Biemond症候群 難波 栄二 401 3 Bloom症候群 高木 肇 406 4 Bo‥rjeson-Forssman-Lehmann症候群 久保田健夫 410 5 Cockayne症候群 大橋 博文 413 6 Crouzon症候群 村野 一郎 416 7 Fanconi’s pancytopenia症候群 樋口 司 418[nippon-rinsho.co.jp]

  • クレフティング症候群を伴わない外転異所性外胚葉性異形成

    雑誌 Am J Hum Genet 87:418-23 (2010) DOI: 10.1016/j.ajhg.2010.08.004 文献 PMID: 20493458 著者 Walczak-Sztulpa J, Eggenschwiler J, Osborn D, Brown DA, Emma F, Klingenberg C, Hennekam[genome.jp]

  • 遠視症

    2014/11/03(月) 21:47:46.77 ID:EjihEkip.net 395 コンパチシリーズとかの出演を考えると ジェットジャガーにワンチャンは・・・ 418: 名無しさん@お腹いっぱい。[monsterstrike.publog.jp] 2014/11/03(月) 22:03:21.40 ID:EjihEkip.net 418 バトルサッカー出演なめたらいかんぜよ 377: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/03(月) 21:41:57.12 ID:jcECMgKB.net 384: 名無しさん@お腹いっぱい。[monsterstrike.publog.jp]

  • 先天性恒常性膝屈曲

    手の感染症 418 5. 手の骨壊死 418 6. 手の神経麻痺 419 7. 手の循環障害 423 8. 手の腫瘍と腫瘍類似疾患 423 「26」 頚椎 戸山芳昭 425 診療の手引き 425 脊柱の機能解剖 425 1. 脊柱の構造と機能 425 2. 脊柱の神経 426 頚椎の機能解剖 427 頚椎の診察 430 1.[rnavi.ndl.go.jp] Int J Oncol. 24:647-55, 2004 KUDAWARA I, ARAKI N, MYOUI A, UCHIDA A, FUKUDA H, YOSHIKAWA H:Synovial sarcoma after chemotherapy for osteosarcoma: a case report,Clin Orthop. 418[osaka.hosp.go.jp]

  • 爆傷

    J Am Coll Surg. 2006 Mar;202(3):418-22. Epub 2006 Jan 20. PMID 16500245 Almogy G, Luria T, Richter E, Pizov R, Bdolah-Abram T, Mintz Y, Zamir G, Rivkind AI.[ja.wikipedia.org]

  • リンパ球減少性無ガンマグロブリン血症 - 短肢小人症症候群

    造血器疾患にみられる免疫不全症 1 悪性リンパ腫 森 尚義 405 2 急性骨髄性白血病 新倉 春男 410 3 多発性骨髄腫 川西 一信 413 4 慢性骨髄性白血病 新倉 春男 418 5 急性および慢性リンパ性白血病 待井 隆志 421 6 骨髄線維症 守永 眞一 425 D.[nippon-rinsho.co.jp]

  • 晩期潜在性梅毒

    (PDF:1,840KB) 梅毒啓発用リーフレット(都民向け) (PDF:418KB) 梅毒啓発用リーフレット(高校生向け) (PDF:416KB) 性感染症ってどんな病気?(PDF:3,528KB) もしかして私も・・梅毒!?[fukushihoken.metro.tokyo.jp]

  • スルファジアジン

    スルファジアジン D00587 スルファジアジン (JAN) 抗感染症薬 [ jp08350.html ] 抗菌薬 D00587 リンク CAS: 68-35-9 PubChem: 7847653 ChEBI: 9328 ChEMBL: CHEMBL439 DrugBank: DB00359 LigandBox: D00587 日化辞: J1.418D[genome.jp]

  • クサノオウ

    978-4-418-12400-8 佐竹元吉 監修『日本の有毒植物』学研、2012年、49頁。 978-4-05-405269-7 三橋博 監修『原色牧野和漢薬草大圖鑑』北隆館、1998年、135頁。 ウィキメディア・コモンズには、 クサノオウ に関連するカテゴリがあります。[ja.wikipedia.org]

  • 免疫性タクト糸球体症

    Nephrology Frontier 6(4): 397 -401 2007 急性血液浄化療法 ―High flow CHDF/High volume CHFの意義― 中敏夫*, 篠崎正博*, 重松隆** *和歌山県立医科大学救急集中治療部, **和歌山県立医科大学血液浄化センター Nephrology Frontier 6(4): 415 -418[mol.medicalonline.jp]

さらなる症状