Create issue ticket

考えれる111県の原因 4 7 sd

結果を表示する: English

  • ウイルス性下気道感染症

    (3-6)前記予め定めた基準値として健常人の血液検体中のsCD1-STの測定値の平均値 SDを用いることを特徴とする、上記(3-5)に記載の方法。 (3-)前記呼吸器感染症が、下気道感染症または肺炎である上記(3-1) (3-6)のいずれかに記載の方法。 本発明は、以下の細菌感染を伴う呼吸器感染症の治療方法を提供する。[patents.google.com] 横軸は肺炎診断後 検体採取日の日数、縦軸は血中sCD1-ST濃度を表す。図中、実線は健常人平均値(57pg/mL)、点線は健常人平均値 2SD(895pg/mL)を示す。 実施例5で測定した細菌感染を伴う肺炎患者およびウイルス性の肺炎患者の血中sCD14-ST濃度の分布を示した図である。縦軸は血中sCD14-ST濃度を表す。[patents.google.com]

  • 副鼻腔炎

    ICD10コード: J32 慢性副鼻腔炎 検索数: 17 件 病名 ICD10コード 病名交換用コード 1 副鼻腔真菌症 B49 J329 JRAK 2 口腔上顎洞瘻 J320 DLS6 3 歯性上顎洞炎 J320 RARA 4 上顎洞炎 J320 RT9Q 5 前頭洞炎 J321 UMDB 6 篩骨洞炎 J322 SD44 7 蝶形骨洞炎[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 良性前立腺肥大症

    4 術後の病理レポート、n 前立腺肥大症 33 前立腺癌 2 カテーテル検査期間 (日) 7.4 2.0 術後在院日数 (日) 7.3 1.4 表 1: 前立腺肥大症、前立腺の photoselective vaporesection を施行されている患者 35 例の周術期データ 。データは平均 SD を表示または明記します。[jove.com]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    図1:試験の流れ図 ランダム(無作為)化比較試験、プラセボ鍼治療群および通常鍼治療群 図2:使用した経穴(ツボ) 図3:プラセボ鍼の説明 表1:息切れスケール 図4に示すように、12週間の鍼治療期間後では、Placebo群(4.2 SD2.7 から 4.6 SD2.8、 0.4)に比較して鍼治療群(5.5 SD 2.8から1.9 SD1.5[kyoto-u.ac.jp]

  • つわり

    表2 ベースラインにおける介入群と対照群の特性に関する比較 介入群 n 45 Mean SD/ n (%) 対照群 n 67 Mean SD/ n (%) t/χ 2 P 年齢 a 31.6 4.7 32.8 4.7 1.308 .194 妊娠週数 a 8.9 1.3 9.1 1.6 0.683 .496 妊娠歴 b なし(初妊婦) 14([jstage.jst.go.jp] 表4 介入群と対照群における,つわりの得点の比較 INVR 時期 介入群 対照群 群内比較 a 群間比較 b n Mean SD n Mean SD 介入群 対照群 ベースライン 2週間後 総得点 ベースライン 45 8.58 4.49 64 7.72 4.43 z –3.600 z –2.898 u 1267.5 u 1469.5 2週間後[jstage.jst.go.jp]

  • 慢性副鼻腔炎

    ICD10コード: J32 慢性副鼻腔炎 検索数: 17 件 病名 ICD10コード 病名交換用コード 1 副鼻腔真菌症 B49 J329 JRAK 2 口腔上顎洞瘻 J320 DLS6 3 歯性上顎洞炎 J320 RARA 4 上顎洞炎 J320 RT9Q 5 前頭洞炎 J321 UMDB 6 篩骨洞炎 J322 SD44 7 蝶形骨洞炎[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • こむら返り

    対象は糖尿病患者男性6例, 女性6例, 年齢61.9 8.0歳 (平均 SD)。芍薬甘草湯エキス剤2.5 7.5g/日を投与し, 4週後にごむらがえりの頻度, 重症度などを判定した。芍薬甘草湯の作用は早期に認められ, 全体の67%でこむらがえりの完全消失を認め, 頻度, 症状などを総合的に考慮した全般有用度は100%であった。[doi.org]

  • 心律動異常

    Br Med J 1977; 4: 1454-7 13.Lombroso CT, Lerman P. Breathholding spells (cyanotic and pallid infantile syncompes). Pediatr 1967; 39:563-81. 14.Silberstein SD, Lipton RB.[aoitori-center.com]

  • 心房中隔欠損

    【結果】手術時年齢は2.7 2.4(平均 SD)歳で,1 歳前に手術をした 4 例は,心不全症状を伴うか著明な肺高血圧(PH)を認めていた.全例で心臓カテーテル検査を施行した.肺体血流比2.1 0.7(1.3 3.3),肺血管抵抗(Rp)3.3 1.7(1.3 6.3)U・m 2 ,動脈血酸素飽和度(SO 2 )92.4 3.9(84 96[jspccs.jp]

  • 分娩中の胎児仮死

    値が-1.6 1.2と-1.2 1.8(p 0.55),子宮筋腫合併が26.7%(4例)と0%(p 0.04),胎児先天異常が20%(3例)と58.8%(10例)(p 0.03),FGRが60%(9例)と35.3%(6例)(p 0.15),子宮内胎児死亡が20%(3例)と0%(p 0.09),新生児仮死が26.7%(4例)と5.9%(1例)[jsum.or.jp] 例中)あった(0.4%).32例中,妊娠初期の臍帯動脈が2本であった症例(閉塞型)は15例,妊娠初期からSUA(無形成型)は17例であった.母体の年齢,経産数,体格に有意差はなかった.閉塞型と無形成型を比較すると,分娩週数(週)が32 7と37 3(p 0.02),児の体重(g)が1505 940と2225 678(p 0.02),児の体重SD[jsum.or.jp]

さらなる症状