Create issue ticket

考えれる70県の原因 4 5 hz

結果を表示する: Deutsch

  • 耳垢栓塞

    病気の初期には、4,000Hz(ヘルツ)に特徴的なC5dipと呼ばれる聴力低下像がみられ、比較的容易に診断できます。また騒音下作業の職歴の有無が、騒音性難聴の診断には極めて有用です。 治療 急性に起こった音響外傷では、ステロイドが有効です。[matsujibi.jp] 病気の初期には、4,000Hz(ヘルツ)に特徴的な「 C5dip 」と呼ばれる聴力低下像がみられ、比較的容易に診断できます。 治療 血流改善剤、ビタミン剤、副腎皮質ホルモン剤、循環改善薬などが使用されます。また、安静を保つことが大切です。[inoue-ent-cl.jp]

  • 睡眠中の持続性頼徐波と徐波

    で7Hz ,8歳で8Hz が正常の目安 4.μ(ミュー)律動 7 12Hzのアーチ状の連続した波で,中心・頭頂部に一側性または両側性に出現する 開眼時には減衰しないが,手を握るなどの運動や感覚刺激により抑制される 5.入眠時過剰同期 4 7Hzの両側同期生律動波が中心,前頭部優位に全般性,群発状に出現(10才以前の小児に出現しやすい) 6.[naraamt.or.jp] 徐波(slow wave): α(アルファ)波より周波数が低いという意味で、δ(デルタ)波(0.5 4Hz未満)とθ(シータ)波(4 8Hz未満)に分けられる。 両者とも覚醒状態にある正常成人の安静閉眼時には、ほとんど出現しない。[naraamt.or.jp] 脳波の分類 δ(デルタ)波:0.5 4Hz未満 徐波 θ(シータ)波:4 8Hz未満 (slow wave) α(アルファ)波:8 13Hz未満 β(ベータ)波:13Hz以上 速波(fast wave) α(アルファ)波: 8 13Hzの周波数で安静、覚醒、閉眼状態で正常成人の頭頂部、後頭部で最も著明に見られる。[naraamt.or.jp]

  • 耳管開放症

    病気の初期には、4,000Hz(ヘルツ)に特徴的な「 C5dip 」と呼ばれる聴力低下像がみられ、比較的容易に診断できます。 治療 血流改善剤、ビタミン剤、副腎皮質ホルモン剤、循環改善薬などが使用されます。また、安静を保つことが大切です。[inoue-ent-cl.jp]

  • 心律動異常

    [脳波]【2.5 3.5Hz 全般性棘徐波群発】 焦点性発作 : 0歳4ヶ月 4歳の間に出現 二次性に全般化する(部分発作で始まった発作波が広がり全身性けいれんになる)こともよくあります。 運動型の単純焦点発作(稀) :体の一部がピクピクと動く発作。意識あり。[dravetsyndromejp.org] [脳波]【3 4Hz 全般性(多棘)徐波】 2. 《発作間欠期》 1歳 5歳の間にミオクロニー発作と同時期に出現します(非てんかん性) 発作間欠期ミオクローヌス 多焦点性のミオクローヌスが頻回にミオクロニー発作を持たない多くの患者にもみられます。安静時にみられます。発作が多い時期に悪化しやすいです。[dravetsyndromejp.org]

  • 絞扼性神経障害

    2000Hzは、直径5 15μの有髄神経であるAβ神経線維を刺激し、250Hzでは直径1 5μの有髄神経であるAδ神経線維を刺激し、5Hzは直径0.4 1. 5μの無髄神経であるC線維を選択的に刺激するといわれている。[research.johas.go.jp]

  • 睡眠中の連続的な棘波と徐波があるてんかん

    で7Hz ,8歳で8Hz が正常の目安 4.μ(ミュー)律動 7 12Hzのアーチ状の連続した波で,中心・頭頂部に一側性または両側性に出現する 開眼時には減衰しないが,手を握るなどの運動や感覚刺激により抑制される 5.入眠時過剰同期 4 7Hzの両側同期生律動波が中心,前頭部優位に全般性,群発状に出現(10才以前の小児に出現しやすい) 6.[naraamt.or.jp] 5 7Hz 6 11Hz 5 7Hz 4 7Hz 12 14Hz 持続 連発なし 1.5秒以下 1 2秒 2秒以下 長い(数分) 意識レベル 軽睡眠 軽睡眠 軽睡眠 覚醒 軽睡眠 軽睡眠 小鋭棘波(small sharp spike:SSS):別名 睡眠時良性てんかん形一過波 benign epileptiform transients[seesaawiki.jp] 徐波(slow wave): α(アルファ)波より周波数が低いという意味で、δ(デルタ)波(0.5 4Hz未満)とθ(シータ)波(4 8Hz未満)に分けられる。 両者とも覚醒状態にある正常成人の安静閉眼時には、ほとんど出現しない。[naraamt.or.jp]

  • 梗塞性後大脳動脈閉塞

    ポジトロンCTおよび1O標識の水(ボラス静注法)を用いて、安静時(画面中心の十字を凝視)と視覚刺激時(4Hzで反転する黄青の環状のチェッカーボード)の脳血流量を測定した。脳血流量はautoradiographic methodにより計算した。[shigamed.jp]

  • 起立性失神

    『てんかん治療ガイドライン2010』ではJME を示唆する徴候として 1)小児期から若年期の発症 2)断眠やアルコールでの誘発 3)早朝の強直間代発作あるいはミオクロニー発作 4)短時間の欠神発作 5)脳波での光突発反応,全般性3 Hz棘徐波複合あるいは多棘徐波複合 などが挙げられています。[igaku-shoin.co.jp]

  • 慢性外耳炎

    病気の初期には、4,000Hz(ヘルツ)に特徴的なC5dipと呼ばれる聴力低下像がみられ、比較的容易に診断できます。また騒音下作業の職歴の有無が、騒音性難聴の診断には極めて有用です。 治療 急性に起こった音響外傷では、ステロイドが有効です。[inoue-ent.jp]

  • パーキンソン病 3型

    4-5Hzのゆっくりとした安静時振戦で80%の症例で経過中にみられる。随意運動にて振戦は停止し姿勢をとると10秒程度で振戦が止まる。本態性振戦には潜時はない。頭部が左右に震えることは稀であるがL-dopaの副作用でみられることはある。 固縮は筋肉を受動的に伸展したときに検者が感じる抵抗である。伸展している間ほぼ同じように抵抗がある。[nagoya-central-hospital.com]

さらなる症状