Create issue ticket

考えれる382県の原因 4 451

結果を表示する: Română

  • ヒドロキシジン

    J Pharmacol Exp Ther. 118 (4): 451–460. PMID 13385806 . 関連項目 [ 編集 ] シクリジン セチリジン エトドロキシジン ( 英語版 ) ピポキシジン 外部リンク [ 編集 ][ja.wikipedia.org]

  • 胸部外科手術

    胸壁腫瘍 684 0% 0.4% 胸膜腫瘍 451 2.0% 5.1% 肺がんの治療成績 日本肺癌学会、日本呼吸器外科学会および日本呼吸器学会は、肺癌登録合同委員会を共同で運営し、全国集計をもとに手術成績を公表しています。[jpats.org] 主な疾患 患者数(人) 周術期死亡 在院死亡 原発性肺がん 33,112 0.4% 0.8% 気胸 13,840 0.2% 0.4% 転移性肺腫瘍 6,748 0.1% 0.1% 縦隔腫瘍 4,495 0.1% 0.1% 炎症性肺疾患 3,140 0.1% 0.2% 膿胸 1,923 1.6% 3.4% 肺良性腫瘍 840 0% 0.12%[jpats.org]

  • 孤立した先天性耳小骨奇形

    : 451 -451 2005 177 小児反復性・遷延性中耳炎におけるアデノイド細菌培養 浜田昌史, 石原知明, 山河和博, 竹田泰三 高知大学 医学部 聴平衡・嚥下機能統御学教室 Otology Japan 15(4): 452 -452 2005 179 急性中耳炎の予後因子に関係する研究 小上真史, 保富宗城, 山内一真, 平岡政信[mol.medicalonline.jp] : 451 -451 2015 42 温度刺激検査とラバー負荷重心動揺検査を複数回施行した前庭神経炎症例の検討 藤本千里, 岩崎真一, 鴨頭輝, 木下淳, 鈴木さやか, 江上直也, 牛尾宗貴, 山岨達也 東京大学 医学部 耳鼻咽喉科 Otology Japan 25(4): 452 -452 2015 43 vHITを用いた垂直半規管機能検査[mol.medicalonline.jp] 感覚器病態学講座 耳鼻咽喉科学分野, 3古川市立病院 耳鼻咽喉科 Otology Japan 15(4): 450 -450 2005 176 北海道根室市における小児急性中耳炎起炎菌の経年的変化 (第3報) 林達哉, 安部裕介, 國部勇, 長峯正泰, 今田正信, 野中聡, 原渕保明 旭川医大 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 Otology Japan 15(4)[mol.medicalonline.jp]

  • 脂肪肉腫

    書誌情報 第55巻 第4号 症例報告 卵巣腫瘍と鑑別を要した骨盤内脂肪肉腫の1例 町田市民病院産婦人科 関東連合産科婦人科学会誌, 55(4):447-451, 2018 卵巣腫瘍と鑑別を要した骨盤内脂肪肉腫を1例経験したので報告する.症例は26歳,女性.1妊1産.1か月前からの腹部膨満感を主訴に近医内科を受診し,精査目的のため当院内科へ紹介[journal.kyorin.co.jp]

  • 急性のバイフェノタイプの白血病

    British Journal of Haematology. 1976 Aug; 33(4):451-8. Bennett JM, Catovsky D, Daniel MT, Flandrin G, Galton DA, Gralnick HR, Sultan C.[ja.wikipedia.org]

  • 疲労骨折

    15, 46-58, 1987 DOI 被引用文献10件 13 成長期の疲労骨折の治療と予防 亀山泰 関節外科 27(12), 1674-1682, 2008 医中誌Web 被引用文献1件 14 スポーツ外傷・障害のMRI 検査のコツと診断のピットフォール(13)疲労骨折とシンスプリント 土肥 美智子, 島雄 大介 臨床スポーツ医学 22(4)[ci.nii.ac.jp] , 451-459, 2005-04 医中誌Web 被引用文献3件 15 疲労骨折手術例の検討 亀山泰 スポーツ医 科学 18, 11-15, 2005 医中誌Web 被引用文献2件 16 スパイクシューズによる障害 亀山泰 整形 災害外科 46(12), 1423-1429, 2003 医中誌Web 被引用文献2件 17 スポーツ復帰からみた[ci.nii.ac.jp]

  • カルチノイド腫瘍

    Endocr Relat Cancer 10 (4): 451-8, 2003. [PUBMED Abstract] Modlin IM, Tang LH: Approaches to the diagnosis of gut neuroendocrine tumors: the last word (today).[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • アニストレプラーゼ

    : 451 -452 1999 心筋梗塞に対する血栓溶解療法の24時間内死亡率 上松瀬勝男 日本大学医学部第2内科 血栓と循環 7(4): 453 -454 1999 急性心筋梗塞に対する血栓溶解療法の補助療法における遺伝子組み換え型ヒルジンの有用性の検討 池田宇一 自治医科大学循環器内科 血栓と循環 7(4): 455 -456 1999[mol.medicalonline.jp] 他のホルモン 451 23.3 正常の生理機能 451 23.4 異常なカルシウムの恒常性に関する疾病 453 23.4.1 骨粗鬆症 453 23.4.2 低カルシウム血症 454 23.4.3 高カルシウム血症 455 23.4.4 副甲状腺機能低下症 455 23.4.5 偽副甲状腺機能低下症 455 23.4.6 副甲状腺機能亢進症[rnavi.ndl.go.jp] 国立横浜病院臨床研究部, 国立横浜病院循環器科 血栓と循環 7(4): 448 -450 1999 急性心筋梗塞患者の血栓溶解療法の付加療法としてのトロンボキサンA_2 生成酵素阻害, トロンボキサンA_2 /エンドパーオキシド受容体拮抗薬リドグレル対アスピリン無作為化比較試験 岸幸夫, 沼野藤夫 東京医科歯科大学第3内科 血栓と循環 7(4)[mol.medicalonline.jp]

  • 全身性シュワルツマン反応

    副作用 副作用発現状況の概要 本剤の慢性肝疾患における肝機能異常の改善の効能追加の二重盲検試験、用量変更の用量比較試験および効能追加に伴う使用成績調査の合計4,451例中27例(0.61%)に副作用が認められた。主なものは血清カリウム値の低下13件(0.29%)、血圧上昇5件(0.11%)、上腹部不快感3件(0.07%)等であった。[kegg.jp]

  • CDK4 に関連した悪性黒色腫

    417 (2) 外科的治療 爲政 大幾 423 (3) 化学療法 山崎 直也 428 2 有棘細胞癌の危険因子 (1) 生活習慣と環境因子 錦織千佳子 436 (2) 宿主因子 森脇 真一 441 3 有棘細胞癌の分子生物学と発癌機序 (1) 有棘細胞癌の遺伝子異常:概論 久保 宜明 446 (2) 浸潤・転移に関連する分子 和田 誠 451[nippon-rinsho.co.jp] 4 有棘細胞癌の予後因子 (1) 有棘細胞癌の予後因子に関するエビデンス 梅林 芳弘 456 (2) TNM分類 門野 岳史 461 5 有棘細胞癌取扱い規約・有棘細胞癌診療ガイドライン (1) 取扱い規約と診療ガイドラインの要点 赤間 智範 466 (2) 海外のガイドライン 梅林 芳弘 470 6 有棘細胞癌の検査・診断 (1) 有棘細胞癌[nippon-rinsho.co.jp]

さらなる症状