Create issue ticket

考えれる1,940県の原因 3ct

  • 尿路疾患

    の先生の参考になった 国産CT・MR灌流画像ソフト、市販へ 医療ニュース 2019.03.22 1件 3名の先生の参考になった 希少・難治性疾患の現状とは 医療ニュース 2019.03.07 1件 2名の先生の参考になった 高圧酸素療法で認知症が改善 医療ニュース 2019.02.28 3件 22名の先生の参考になった 教育レベルは認知症に[medical-tribune.co.jp] 2019.03.27 2件 9名の先生の参考になった 積極的降圧療法は脳卒中再発を抑制 医療ニュース 2019.03.27 3件 2名の先生の参考になった 脳卒中生存者の60%に新規視覚障害 医療ニュース 2019.03.26 2件 6名の先生の参考になった 多発性硬化症患者の疲労軽減にココア 医療ニュース 2019.03.24 1件 3[medical-tribune.co.jp]

  • 気管支炎

    胸部聴診所見の異常を認めるときは、肺炎の合併を鑑別する必要があるため、胸部レントゲンもしくは胸部CTを施行する必要性があります。長期(2 3週間以上)に咳が長引くときは、結核を除外する必要性のため、胸部レントゲンは撮る必要があります。[yuki.or.jp] 保険診療(3割負担)の値段 レントゲン 900円 肺活量 1000円 血液検査 1300円 2000円 アレルギー検査 4500円 CT検査 7000円(紹介先の病院で必要です) 上記は概算です。その他に診察料・処方料・紹介料などがかかります。[fujiwara-cl.jp]

  • 急性気管支炎

    胸部聴診所見の異常を認めるときは、肺炎の合併を鑑別する必要があるため、胸部レントゲンもしくは胸部CTを施行する必要性があります。長期(2 3週間以上)に咳が長引くときは、結核を除外する必要性のため、胸部レントゲンは撮る必要があります。[yuki.or.jp]

  • 尿路感染症

     超音波検査機器 図4 CT 抗菌薬治療で改善しないときは入院治療へ 治療は、細菌感染が原因であるため、抗菌薬による薬物療法が中心となります。比較的全身状態がよい軽症の場合は、適切な抗菌薬治療で症状は比較的すみやかに改善します。[tokushukai.or.jp]

  • 大腸炎

    現在ではコンピュータの性能が良くなった事により、再構成により任意の断面像を合成したり、3D画像を合成したりすることもできるようになっている。 CT同様、消化管を除く消化器ではしばしば施行される。 肝臓癌ではGd-EOB-DTPA-MRIによる造影MRIが現在主流となりつつある。[ja.wikipedia.org]

  • 膣カンジダ症

    発熱,左季肋部痛および採血で胆道系酵素ALP上昇あり,腹部造影CTで肝臓・脾臓に多発する腫瘤影あり。血液培養で酵母様真菌陽性。 ケース(3) 糖尿病性ケトアシドーシスの85歳女性。コントロール不良の糖尿病を指摘され,神経因性膀胱で尿カテーテル留置。前日から食事摂取不良となり意識障害,発熱あり受診。[igaku-shoin.co.jp]

  • 急性膀胱炎

     超音波検査機器 図4 CT 抗菌薬治療で改善しないときは入院治療へ 治療は、細菌感染が原因であるため、抗菌薬による薬物療法が中心となります。比較的全身状態がよい軽症の場合は、適切な抗菌薬治療で症状は比較的すみやかに改善します。[tokushukai.or.jp]

  • 便秘

    目次 1 歴史 2 疾患 2.1 食道 2.2 胃・十二指腸 2.3 小腸 2.4 大腸 2.5 肝臓 2.6 胆嚢・胆管 2.7 膵臓 3 検査 3.1 内視鏡 3.2 超音波検査 3.3 X線造影 3.4 血管造影 3.5 CT 3.6 MRI 4 治療 5 関連項目 6 脚注 7 外部リンク 歴史 [ 編集 ] 古代エジプト の パピルス[ja.wikipedia.org] 現在では コンピュータ の性能が良くなった事により、再構成により任意の断面像を合成したり、 3D 画像を合成したりすることもできるようになっている。 MRI [ 編集 ] CT同様、消化管を除く消化器ではしばしば施行される。 肝臓癌ではGd-EOB-DTPA- MRI による造影MRIが現在主流となりつつある。[ja.wikipedia.org]

  • 副鼻腔炎

    当センターでは3次元撮影も可能なCTを備えており受診当日にCTの撮影、診断ができます。さらに、鼻づまりの程度を客観的に診断するためには鼻腔通気度検査なども有用です。[iwano-jibika.or.jp] クラリスロマイシンなど14員環系マクロライドを半量で3〜6ヶ月投与します。 マクロライドを内服し、効果が出る様なら1ヶ月継続で評価。内服効果が見込めない場合はCT等で評価を行います。内服効果が見込めるならヶ 月継続でCT等で評価。CTで病変がある様なら手術という流れになります。[hat-mimi.com] 手術のあとも定期的に通っていただき、飲み薬と鼻の掃除を3ヶ月くらい継続することが重要です。 CT写真の白い部分は骨、黒い部分は空気です。 手術の前は鼻と副鼻腔に灰色の部分(鼻水、はれた粘膜、鼻茸)がつまっていましたが、手術をおこなった後、きれいになりました。 当院では年間80名程度の患者さんがこの手術を受けています。[hokuto7.or.jp]

  • 顎関節炎

    したがって、顎関節の症状が長引く場合には、前述の3つの主要症候に当てはまったとしても患者さん自身で判断することなく、専門医の診察とMRI検査およびCT検査を受けることをお勧めします(図)。[hosp.u-fukui.ac.jp] 顎機能検査 筋電図検査 咬合接触圧測定 診療実績 年間患者数 患者延べ数:3,670人(平成24年度) 新患数:226人(平成23年度) (2016年4月1日 現在)[huhp.hokudai.ac.jp] 軟組織は立体的に変化しますので、前から横から上から下から3次元的に状況を把握しないと正確な診断ができません。 歯科用のCTを使えば、内部を立体的にとらえることができますが、実はCTは機能上硬い組織しか映らない機器です。3次元的に分析ができて、かつ軟組織をはっきりと捉える方法は、今のところMRIしかないのです。[sekihata.com]

さらなる症状