Create issue ticket

考えれる2,541県の原因 35

結果を表示する: English

  • メタボリックシンドローム

    日本医師会は生涯教育シリーズ「メタボリックシンドローム」で、これが、心血管疾患のリスクを35.8倍にするようなイラストレーションを掲載しているが、世界のこれまでの疫学データのメタアナリシスでは、心血管疾患のリスクは平均1.74倍と報告されている。[ja.wikipedia.org]

  • 強迫性障害

    35歳以降で発症することは少なく、患者の半数は20歳以下で発症している。男性も女性も、ほぼ等しく発症する。 治療は主に心理療法によって行い、認知行動療法(CBT)や曝露反応妨害法(ERP)などが用いられ、時には薬物療法(SSRI)などが行われる。治療されなければ、その症状は数十年続きえる。 精神医学的障害の一種である。[ja.wikipedia.org] (中込和幸編), 中山書店,pp85-97, 2010. 35)松永寿人. 強迫性障害に対する現在の薬物療法;その実際と効果予測. 臨床精神薬理12(9);1923-1932, 2009. 36)Koran LM, Hanna GL, Hollander E et al.[mhlw.go.jp] これらの標準的な初期用量や投与量を表2に示す [35] 。[bsd.neuroinf.jp]

  • クッシング症候群

    原因は、副腎腺腫が約50%、クッシング病が約35%である。他の腫瘍から来るものもある。女性に多い。[ja.wikipedia.org]

  • 妊娠

    バーズプランの必要性とは 出産は35歳がボーダーラインなのか 出生前検査や双子・多胎児について はじめての妊娠「お産ガイド」 出産する施設にもいろいろある。そしてお産の方法にも。気になる分娩室について。[babycom.gr.jp] 妊婦健康診査は通常、妊娠23週(妊娠6か月)までは4週間に1度、妊娠24週間(妊娠7か月)から妊娠35週(妊娠9か月)までは2週間に1度、妊娠36週間(妊娠10か月)以後は1週間に1度行う。 月経の消失、市販の妊娠診断薬によって受診されることが多い。[ja.wikipedia.org]

  • 尋常性ざ瘡

    ペルナ病:職業病の一つ 酒さ(酒皶) 須貝哲郎:薬用アクネシリーズの皮膚安全性および座瘡に対する有用性の検討 皮膚 Vol.35 (1993) No.1 P155-161, doi:10.11340/skinresearch1959.35.155 ニキビ及び顔の湿疹の場合の化粧水・乳液の使用について 医薬品情報21[ja.wikipedia.org] フレグランスジャーナル フレグランスジャーナル 35(8), 39-42, 2007-08 フレグランスジャーナル社[ci.nii.ac.jp] フレグランスジャーナル フレグランスジャーナル 35(5), 42-46, 2007-05 フレグランスジャーナル社[ci.nii.ac.jp]

  • 亜急性甲状腺炎

    また、HLA-Bw35との高い関連が知られている。 本症の症状は、炎症によるものと甲状腺中毒症によるものに大別できる。 炎症全身症状 発熱や倦怠感、筋肉痛などの全身症状を呈することがある。発熱は通常は38度程度であるが、時に40度に達することもあり、弛張熱型を呈することが多い。[ja.wikipedia.org] 超音波断層撮影甲状腺の正常重量は、男性 15 35g, 女性 10 25gである。推測式; (甲状腺水平断での最大断面の面積) X 5 (甲状腺重量) によりおおよその重量が推測できる。X線写真 コンピュータ断層撮影(CT)下垂体性甲状腺疾患の除外のため、頭部CTを撮影することがある。[ja.wikipedia.org]

  • 寄生虫病

    寄生虫をやっつける 加熱処理:沸騰したお湯で30秒以上、もしくは中心温度で60 以上の加熱 凍結処理:-30 で4日間以上、-35 (中心温度)で15時間以上、-40 で40分以上 ※ご家庭の冷凍庫(およそ-18 )では死滅しません。[fsc.go.jp]

  • 過食

    目安となる体重は35kg(身長158 前後の場合)です。私の経験では、35kg以下になると、自力で体重を回復せさせるのが難しい場合が多いからです。ただし入院となると学校や仕事を休む必要があるうえ、入院先の都合などの理由のため、外来治療になることも多いのが現状です。[kokorotokarada.net]

  • 妊娠後期

    【医師監修】妊娠35週 妊婦の基本情報 赤ちゃんがふっくら、成長してきました この記事の目次 ・ 妊娠35週の妊婦の症状、体の変化、赤ちゃんの成長 ・ 妊娠35週の生活アドバイス ・ 妊娠35週の気がかりやトラブル・病気 ・ 妊娠後期(35週)ママの悩みQ&A 妊娠35週の妊婦の症状、体の変化、赤ちゃんの成長 監修医師: かしわざき産婦人科[st.benesse.ne.jp] 28週 29週 30週 31週 32週 33週 34週 35週 36週 37週 38週 39週 40週 妊娠後期の気がかりやトラブル・病気 静脈瘤ができる、腰痛がひどいなど、妊娠後期になると大きく、重くなった子宮に影響されたトラブルが起こりやすくなります。[st.benesse.ne.jp] この時期に注意する点 ・1ヶ月2kg以上の体重増加をしていたら妊娠高血圧症候群のおそれあり ・お菓子などカロリーの高いものは控える 32 35週 9カ月 胎児は2000gくらいになります。子宮はみぞおちあたりまで上がり、胃や心臓をさらに圧迫します。また膀胱も圧迫されるので排尿の回数も増え、尿漏れもおこりやすくなります。[ikuchan.or.jp]

  • RSウイルス感染症

    埼玉県感染症発生動向調査による県内医療機関(定点)からの報告数は、本年第35週(平成29年8月28日 9月3日)において1定点当たり3.10人となり、調査を開始した平成15年11月以降で最大の報告数となっています。 また、朝霞保健所管内での1定点当たり報告数は、4.00人でした。[city.shiki.lg.jp] IASR(病原微生物検出情報・月報)2014年 35号 p147-148「成人・高齢者におけるRSウイルス感染症の重要性」[iph.osaka.jp] 現時点では、残念ながら希望する方全員が打てる訳ではなく、①早産児(在胎28週以下で出生し、RSウイルス流行開始時に12ヵ月齢以下の赤ちゃん、あるいは29〜35週の出生で、6ヵ月齢以下の赤ちゃん)、それから、RSウイルス流行開始時に24ヵ月齢以下で、②慢性肺疾患を持つ子ども、③血行動態に異常のある先天性心疾患を持つ子どもが適応です。[kochi-ms.ac.jp]

さらなる症状