Create issue ticket

考えれる9県の原因 33kd

  • 増殖型血管内皮リンパ腫

    形態学的には特徴的なものはなく、表面抗原分析ではCD19、CD10、TdT陽性であり、 時に骨髄系マーカーであるCD13、CD33も陽性となります。CD117陰性、CD25が陽性と なることがあります。BCR領域の切断点の違いによってp210kD BCR-ABL1とp190kD BCR-ABL1の2種類の融合蛋白を生じます。[med.osaka-cu.ac.jp]

  • クラツキン腫瘍

    CD33は抗体結合に際して迅速に内在化する(Audran et al., J Immunol Methods. 188(1):147-54, 1995)。 CD33は67KDのトランスメンブレン糖タンパク質である。CD33のシアル酸結合細胞外ドメインは細胞対細胞接着に必要とされる。[ipforce.jp]

  • 高分化肪肉腫

    Vet Pathol. 2009 Sep;46(5):928-33. 4.Stefanello D, Morello E, Roccabianca P, et al.[idexxjp.com] Vet Surg. 2014 Oct;43(7):774-82. 3.McSporran KD. Histologic grade predicts recurrence for marginally excised canine subcutaneous soft tissue sarcomas.[idexxjp.com]

  • リン酸トリオルトクレジル中毒

    ID:KD3dMGrL0.net 773 : 爆音で名前が聞こえません :2015/09/08(火) 23:05:49.74 ID:FNo8jrIv0.net AIKO姉貴のプログレほんとすき Triにもプレアンでいいよ、来いよ![nozomi.2ch.sc] 771 : 爆音で名前が聞こえません :2015/09/08(火) 22:28:39.31 ID:VJL1n3m40.net MMRS OF SNANDMNええ曲やこれは……やっぱ、AIKO姉貴のプログレを……最高やな KNMとの関係生き返れ生き返れ…… 772 : 爆音で名前が聞こえません :2015/09/08(火) 22:33:37.10[nozomi.2ch.sc]

  • 唾液分泌過多症

    正常な神経細胞膜の表面成分であるプリオン蛋白は分子量 33 35kD で蛋白分解酵素に可溶性であるが異常プリオン蛋白は不溶性で、培養細 胞内で異常プリオン蛋白に会合した正常プリオン蛋白は異常なものに転 換される。 (4). 注意 ジンギスカンは安心。 ホルモンは注意。 脳を食べてはいけない。 ペットフードも問題。[ibaraisikai.or.jp]

  • アデニンホスホリボシル転移酵素欠乏

    )9q33-q34.1第9染色体ABOABO式血液型9q34.1-q34.2第9染色体JBTS1ジュバート症候群9q34.3第10染色体ADARB2アデノシンデアミナーゼB210p15第10染色体IL2Rインターロイキン2受容体10p14-p15第10染色体YME1L1YME1様-110p14第10染色体VIMビメンチン10p13第10染色体[rikanenpyo.jp] 抑制タンパク質(αミクログロブリン)9q32-q33第9染色体SPTAN1αスペクトリン9q34.1第9染色体AK1アデニル酸キナーゼ9q34.1第9染色体ABL1ablがん遺伝子9q34.1第9染色体ASSアルギノコハク酸合成酵素9q34.1第9染色体VAV2vav2がん遺伝子9q34.1第9染色体GRP78グルコース調節タンパク質(78kD[rikanenpyo.jp]

  • Mu重鎖病

    形態学的には特徴的なものはなく、表面抗原分析ではCD19、CD10、TdT陽性であり、 時に骨髄系マーカーであるCD13、CD33も陽性となります。CD117陰性、CD25が陽性と なることがあります。BCR領域の切断点の違いによってp210kD BCR-ABL1とp190kD BCR-ABL1の2種類の融合蛋白を生じます。[med.osaka-cu.ac.jp]

  • 色素性乾皮症 B相補群

    ) 38.3 40 60 2.2 2.4 F XPF 16p13.13 (126kD) 43.7 10 20 1.7 2.2 G ERCC5 13q33 (133kD) 32 - 5 0.6 V POLH 6p21.1-6p12 (83kD) 41.5 75 100 2.4 4.5 UDS: unscheduled DNA Synthesis[nanbyou.or.jp] がん BCC初発 平均年齢 A XPA 9q34.1 (31kD) 9.7 5 0.4 B XPB/ERCC3 2q21 (89kD) 3 7 C XPC 3q25 (106kD) 14.0 10 20 1.0 D XPD/ERCC2 19q13.2 (87kD) 38.0 20 50 0.77 E DDB2 11q12-p11.2 (48kD[nanbyou.or.jp]

  • 筋周皮腫

    Vet Pathol. 2009 Sep;46(5):928-33. 4.Stefanello D, Morello E, Roccabianca P, et al.[idexxjp.com] Vet Surg. 2014 Oct;43(7):774-82. 3.McSporran KD. Histologic grade predicts recurrence for marginally excised canine subcutaneous soft tissue sarcomas.[idexxjp.com]

さらなる症状