Create issue ticket

考えれる3,969県の原因 3 5

結果を表示する: Deutsch

  • 過食

    精神科・神経科 心療内科 ー ー ー ー ー 三重県立子ども心身発達医療センター 三重県 津市大里窪田町40番 小児科 歯科 児童精神科 新生児科 ー ー ー ー ー ー 小児科専門医 精神科専門医 河井医院 奈良県 香芝市藤山1-1-1 内科 産婦人科 ー ー ー ー 高血圧専門外来 不妊専門外来 更年期外来 思春期専門外来 産婦人科専門医[scuel.me] 1年近くたち、キロを下回ったころでしょうか。布団が重く感じるようになりました。寝返りをうつと、骨が布団にあたって痛い。歩くのもゆっくりトボトボ、という感じ。家から学校まで5分ぐらいだったのが、10分、15分、20分と時間がかかるようになり、午前中だけ行って帰ってきたり、調子が悪いと欠席したりするようになりました。[asahi.com] NHK連続テレビ小説「すずらん」のヒロイン役で知られる女優の遠野なぎこさん(4)は、5月日に再婚していたことがスクープされたばかり。15歳から19年間も摂食障害に苦しんできたが、今の夫と出会ってから、その症状のうち過食嘔吐(おうと)が止まり、「私にとっては奇跡」と話す。[sankei.com]

  • 頸動脈狭窄症

    またmRS3から5のsevere disabilityがないことや無症候性病変の場合は余命も考慮するべきとしている(5年以上の余命と解釈されることが多い)。[ja.wikipedia.org] 吹田研究では面積狭窄率25〜50%の頸動脈狭窄症の患者の頻度は男性で6.5%、女性で3.0%であった。面積狭窄率で50%を超える頸動脈狭窄症の頻度は男性で7.9%であり女性で1.3%であった。 アテローム硬化頸動脈狭窄症の原因のほとんどはアテローム硬化である。[ja.wikipedia.org]

  • 尿路感染症

    治療は、抗生剤を3 5日間、内服します。通常1 2日間で症状は良くなり、3 5日間の治療で治癒します。 *尿の細菌培養検査 原因菌の種類、およびその細菌にどんな薬剤が有効かを調べます。 細菌の種類としては、大腸の中にいる大腸菌、腸球菌や、皮膚・粘膜にいるブドウ球菌、連鎖球菌などがよく見られます。[nomura-hinyokika.com] 治療では、抗生剤を3 5日間ほど服用します。通常であれば1 2日間で症状は良くなり、3 5日間の治療で治癒します。ただ症状が良くなったからと、途中で薬を中断してしまうと細菌が生き残りやすくなり、再発の可能性が生じることもありますので、渡された薬はすべて飲み切るようにしてください。[tamada-clinic.com] 抗菌薬を 日服用して症状が改善しない場合は再診しましょう。 急性膀胱炎から急性腎盂腎炎 (腎臓の感染症で高熱が出るため入院加療が必要となることがあります)になることがあるので注意が必要です。 急性腎盂腎炎 急性腎盂腎炎とは、腎臓の粘膜や腎臓そのものに(腎実質)に細菌が感染して、様々な症状が起こる病気です。[ome-clinic.com]

  • 低血糖症

    胃切除後の反応性低血糖では食後30分から1時間の間に、2型糖尿病の初期の反応性低血糖では食後3時間から5時間後に低血糖症状がみとめられることが多い。 意識障害がなく経口摂取が可能な場合ブドウ糖を10 15gを服用させる(砂糖やジュースでも可能)。ブドウ糖服用後に5 10分たっても症状が改善しなければさらに追加服用させる。[ja.wikipedia.org]

  • 気管支炎

    まずウイルス性上気道炎が先行し、上気道分泌物の下降や呼吸に伴う吸引、ウイルス感染の下気道への波及などにより、上気道炎症状が出てから3 5日後に気管支炎が発症します。 【症状の現れ方】 上気道炎症状に続き、呼吸器症状が次第に目立つようになります。[yomidr.yomiuri.co.jp] この病気は、犬では成犬の病気であり、3 5歳以下の動物での発生はまれで、小型犬や肥満のワンちゃんに多く見られます。 【原因】 慢性気管支炎の原因は不明ですが、刺激物を慢性的に吸い込んでいることとの関連性が広く考えられています。人間では、喫煙と大気汚染物質が主な原因になっていますが、犬猫の場合は、詳しく調査されていません。[noah-vet.co.jp] 5月1日(水・祝)、2日(木・祝)は午前は通常通り、午後は17時までの診療となります。 53日(金・祝) 5月6日(月・祝)まで、休診日となります。 その他、5月は通常通り、 第2土曜、日曜、祝日が休診となります。 よろしくお願い致します。[okabefujiko-clinic.com]

  • 甲状腺機能低下症

    HOME 病気の解説(一般利用者向け) 副甲状腺機能低下症(指定難病2) ふくこうじょうせんきのうていかしょう (概要、臨床調査個人票の一覧は、こちらにあります。) 1. 副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺からは、血液中カルシウム濃度の維持に欠かせない副甲状腺ホルモンが分泌されます。[nanbyou.or.jp] しかし橋本病の方で甲状腺機能が低下するのは一部の方だけです(-1%)。一度、甲状腺機能が低下しても再度回復することがあります。 3.治療 甲状腺機能が低下した時 甲状腺ホルモンを補充します。チラージンという薬を毎日1日1回服用します。甲状腺機能が低下している間は服用し続けなければなりません。適正な量ではほとんど副作用の無い薬です。[denentoshi-lady.com] また、妊娠中には体内に必要な甲状腺ホルモンの量が 割増しになります。妊娠中に 甲状腺ホルモンが少なすぎると、胎児の神経発達が悪くなるといわれていますので、妊娠中は機能低下症のホルモン補充量をやや増やすこともあります。[min-iren.gr.jp]

  • 風邪

    … 【インフルエンザ】より …発熱はふつう3 5日継続する。インフルエンザウイルス以外による感染症でも,同じような上気道の炎症で始まることが多く,とくに感冒症候群(風邪)と呼ばれているものとは区別しにくい。[kotobank.jp] 花粉が飛ぶ時期 ス ギ 11月-4月 ヒノキ 3月-5月 カモガヤ 5月-7月 ヨモギ 8月-10月 ブタクサ 8月-10月 アレルギー、風邪、インフルエンザの予防のために 手洗い ウイルスや花粉などをこまめに洗い流しましょう。石鹸を使って15秒以上ていねいに洗い、清潔なタオルで水を十分にふき取りましょう。[sugimoto-clinic.or.jp] という質問への回答は、「咳止め(61.9%)」「解熱剤(9.8%)」「鼻水を抑える薬(.0%)」「抗菌薬(30.1%)」「痰切り29.1%」でした。風邪には効果がないにもかかわらず、およそ30%の人が自ら抗菌薬を希望しているということです。[biz-journal.jp]

  • 急性胃腸炎

    2019年35日 09:00 突然、赤ちゃんが吐いたり、下痢をしたりしてママを驚かせる急性胃腸炎。いちばんつらいのは赤ちゃんですが、お世話するママも、吐いたものや下痢の後片づけは大変。それに、ウイルス性の急性胃腸炎はうつりやすく、油断すると家族全員に感染してしまうこともあります。ホームケアと感染予防について知っておきましょう。[woman.excite.co.jp] ( 前回よりつづく ) この連載は…救急ローテーション中の研修医・河田君(2歳)の質問に救急科指導医・栗井先生(歳)が答える「One Minute Teaching」を通じて,救急外来,ERで重症疾患を見落とさないためのポイントを学びます。[igaku-shoin.co.jp] クリニック通信 2012年35日 急性胃腸炎の対応の仕方 その1 こんにちは。明日から暖かくなるとのこと、春が待ち遠しいですね。 インフルエンザはA型の流行が終息し、今はB型が流行しています。B型のほうが重い合併症は少ないのですが、お薬を飲んでも発熱がややしつこい傾向があります。充分に安静を保って無理をしないでくださいね。[aoki-kodomo.net]

  • 黄疸

    生理的黄疸は、出生後35日で増強し、2週間以内に消失する。そのため、出生後24時間以内に出現したり、2週間以上経っても消失しない場合は病的黄疸を考える。 肝外胆汁鬱滞性黄疸(閉塞性黄疸) 原因としては胆石、胆道癌、膵癌、閉塞性化膿性胆管炎、先天性奇形などである。血清生化学検査では直接ビリルビン値が高くなる。[ja.wikipedia.org]

  • アデノウイルス感染症

    感染症法における取り扱い 咽頭結膜熱は5類感染症定点把握疾患に定められており、全国約3,000カ所の小児科定点医療機関から毎週報告がなされている。報告のための基準は以下の通りとなっている。[niid.go.jp] 3 咽頭結膜熱にかかったらどうすればいいのですか。 A3 咽頭結膜熱は高熱が比較的長く(5日前後)続くことがあります。しかし、特別な治療法はありませんが、ほとんど自然に治ります。吐き気、頭痛の強いとき、せきが激しいときは早めに医療機関に相談してください。[mhlw.go.jp] 臨床症状 発熱で発症し、頭痛、食欲不振、全身倦怠感とともに、咽頭炎による咽頭痛、結膜炎にともなう結膜充血、眼痛、羞明、流涙、眼脂を訴え、3 5日間程度持続する。眼症状は一般的に片方から始まり、その後他方にも出現する。また、結膜の炎症は下眼瞼結膜に強く、上眼瞼結膜には弱いとされる。眼に永続的な障害を残すことは通常はない。[niid.go.jp]

さらなる症状