Create issue ticket

考えれる2,494県の原因 2x

  • 咳嗽

    章 緒言 第Ⅱ章 咳嗽の発生機序 CQ1 なぜ咳嗽が発生するのか CQ2 生理的咳嗽反応(反射)の経路は CQ3 病的咳嗽反応(反射)の経路は 第Ⅲ章 咳嗽の分類と原因疾患 CQ1 咳嗽は臨床的にどのように分類するか CQ2 成人慢性咳嗽の頻度の高い原因疾患は何か 第Ⅳ章 咳嗽診療の原則 CQ1 咳嗽患者に対する初期診療のポイントは CQ2[minds.jcqhc.or.jp] 日本呼吸器学会の咳嗽ガイドラインによれば、1-2週間以上持続する咳嗽患者に対しては胸部X線撮影を推奨している(推奨グレードA)。 欧米に於いて慢性化した咳嗽の原因として多いものは、上気道咳嗽症候群(後鼻漏症候群)、気管支喘息(咳喘息)、逆流性食道炎であるとされているが日本では多くない。[ja.wikipedia.org] 胸部X 線写真の異常や喘鳴を認めない患者での原因診断の進め方は CQ3 診断のメド(治療前診断)がついたら次はどうするか CQ4 治療前診断に基づく治療が無効,あるいは部分的にのみ有効ならどうするか CQ5 別の治療前診断に基づき特異的治療を行っても咳が改善しない場合は 第Ⅴ章 咳嗽治療の原則 CQ1 咳嗽治療の構成は CQ2 慢性咳嗽に診断的治療[minds.jcqhc.or.jp]

  • 胸部大動脈瘤

    ただし曲面表示式0401は局所座標( 1 , )から曲面への写像 1 , )を表わしたものである。式04021は,この局所座標に係わる共変基底ベクトルg 1 ,g 2 を求めるための式,式04022は計量テンソル(g αβ )を求めるための式,式04023はその行列式gを求めるための式である。[google.com] なお演算子 ・と *は互いに随伴関係にあり,このことより図の式001から式0が導かれる。 図4は,局所座標( 1 , )による曲面表示式0401から,図3において用いた共変基底ベクトルとその計量テンソルを求めるための式0402,反変基底ベクトルとその計量テンソルを求めるための式0403を表したものである。[google.com] 0は,各要素において疑似変位ベクトル場dおよび曲面形状がその節点値からどのように補間されるか示したものである。特に,e (i,a) は要素内の節点aのi番目の自由度が1でその他すべての自由度がゼロである疑似変位ベクトルを補間したときのベクトル値関数である。 また, a はa番目の節点の座標である。[google.com]

  • 急性胃腸炎

    Aは、21日の午前9時ころ起床したが、発熱があったため、X1(Aの父でX2の夫)とX2(以下、2人をまとめる時は「Xら」という。)は、同日昼過ぎ、Aを再びY病院小児科に連れて行き、M医師の診察を受けた。[medsafe.net] X2は、在日期間の浅い外国人であり、日本語もほとんど話せないので、問診は、身振り手振りを交え、X2が持参したB日辞典を使いながら行われた。 I医師は、Aを急性胃腸炎であると診断したが、点滴輸液を必要とするほどの脱水症状にはないと診断し、鎮吐剤の座薬を挿入した。[medsafe.net] さらに、X2は、日本の医療に対する知識、理解を欠いており、Aに対する医師らの診断、治療等について冷静な判断ができない興奮状態にあり、I医師の点滴輸液を中断させた。[medsafe.net]

  • 風邪

    A/Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09 A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2) B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統) B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)(引用: 国立感染症研究所 ) 今季[tenki.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    ) 転院率 平均年齢 患者用パス 040080x099x0xx 肺炎、急性気管支炎、急性細気管支炎(15歳以上) 手術なし 手術・処置等2なし 51 15.04 14.96 45.10% 79.33 161070xxxxx00x 薬物中毒(その他の中毒) 手術・処置等2なし 副傷病なし 33 2.39 3.57 18.18% 48.18 040081xx99x00x[aomori-kenbyo.jp] 生命予後因子(IROAD) 肺炎重症度規定因子 MRSA保有リスク 悪性腫瘍または免疫不全状態 酸素飽和度 90%の維持にFiO2 35%を要する 意識レベルの低下 男性70歳以上、女性75歳以上 乏尿または脱水 CRP 20mg/dl 胸部X線写真の陰影が一側肺の2/3以上 長期(2週間程度)の抗菌薬の投与 長期入院の既往 MRSA感染や[ja.wikipedia.org] 25 で1時間反応(第二反応)後、同様に5回洗浄し、テトラメチルベンジジン溶液(TMB、BioFix)50μLを各ウエルに添加し、室温で0分間反応後、0.5M硫酸溶液50μLで反応を停止した。プレート分光光度計(マルチスキャンJ、サーモエレクトロン社)で450/630nmの吸光度を測定した。図1に作成した標準曲線を示した。[patents.google.com]

  • 気管支炎

    また、咳が2 3週間にわたって続いている場合も、除外診断が必要である。 この場合は、結核の疑いを除外するために胸部X線撮影を実施する。 治療方法と治療期間 急性気管支炎に抗生剤が必要なものは一部で、咳止めや痰を出しやすくする薬、風邪薬を使用する。 慢性気管支炎には気管支拡張薬、ステロイド剤の投与。 加えて、禁煙が勧められる。[fdoc.jp] 病気が進展するとチアノーゼ(低O 2 血症のため、爪床やくちびるが紫色となる)、頻脈、肺高血圧症による肺性2音の亢進、右心不全の併発で頚静脈怒張、下腿浮腫などが現れます。[jomf.or.jp] X線写真 では,肺炎とちがって 陰影 を生じない。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第版について 情報 大辞林 第三版 の解説 きかんしえん【気管支炎】 気管支粘膜の炎症。痰 たん ・咳・発熱・胸痛などの症状を呈する。気管支カタル。[kotobank.jp]

  • 急性気管支炎

    また、咳が2 3週間にわたって続いている場合も、除外診断が必要である。 この場合は、結核の疑いを除外するために胸部X線撮影を実施する。 治療方法と治療期間 急性気管支炎に抗生剤が必要なものは一部で、咳止めや痰を出しやすくする薬、風邪薬を使用する。 慢性気管支炎には気管支拡張薬、ステロイド剤の投与。 加えて、禁煙が勧められる。[fdoc.jp] 病気が進展するとチアノーゼ(低O 2 血症のため、爪床やくちびるが紫色となる)、頻脈、肺高血圧症による肺性2音の亢進、右心不全の併発で頚静脈怒張、下腿浮腫などが現れます。[jomf.or.jp] ・38 以上の発熱がある ・1分間に24回以上まで呼吸が速まっている(頻呼吸:ひんこきゅう) ・1分間に100回以上の脈拍がある(頻脈:ひんみゃく) ・聴診器をあてると、胸部から雑音がする 上記を満たしている場合、肺炎の疑いがあるので胸部X線による画像診断を実施する。 肺炎の疑いを除外できた時点で、気管支炎に対する治療をおこなう。[fdoc.jp]

  • 上気道感染症

    生命予後因子(IROAD) 肺炎重症度規定因子 MRSA保有リスク 悪性腫瘍または免疫不全状態 酸素飽和度 90%の維持にFiO2 35%を要する 意識レベルの低下 男性70歳以上、女性75歳以上 乏尿または脱水 CRP 20mg/dl 胸部X線写真の陰影が一側肺の2/3以上 長期(2週間程度)の抗菌薬の投与 長期入院の既往 MRSA感染や[ja.wikipedia.org] Dr.青木の感染症大原則 ISBN 490333127X サンフォード感染症治療ガイド―日本語版 (2006) ISBN 4897752167 Dr.岩田の感染症アップグレード(第1巻) ISBN 4903331415 Dr.岩田の感染症アップグレード(第2巻) ISBN 4903331423 Dr.岩田の感染症アップグレード(第3巻) ISBN[ja.wikipedia.org] 4903331431 Dr.岩田の感染症アップグレード(第4巻) ISBN 490333144X 問題解決型 救急初期診療 ISBN 426012255X Step By Step![ja.wikipedia.org]

  • ビタミンD欠乏症

    血中1,25(OH) 2 D低値 6. 血中25OHD値正常 7. 骨X線像でくる病/骨軟化症の存在 診断基準 Definite:1 7の全ての項目を満たす。 Possible:1 7のうち6つの項目を満たす。[nanbyou.or.jp] 線像でのLooser’s zone(大阪市立大学 代謝内分泌内科で行います) 大項目2 つと小項目の3 つをみたす場合になされます。[nagasaki-clinic.com] 低カルシウム血症による筋肉攣縮や全身けいれん、骨X線による骨折像、次性の副甲状腺機能亢進症 重症: 骨変形(四肢の機能障害を伴う)や成長障害(-2.5SD以下)、筋力低下(立ち上がれない)、骨痛(運動制限)などにより、日常生活に著しい支障がある。[nanbyou.or.jp]

  • ウイルス性上気道感染症

    発熱、咳が遷延する場合は血液、X線検査を行い、下気道感染症と診断したときは抗菌薬を処方する2)。 百日咳は近年、DTPワクチン接種済みの小児から成人までの幅広い年齢層で患者が増加している。症状や検査初見も典型的でなく、早期に診断することは難しい。発熱や喘鳴がなく、夜間に発作生、連続性の激しい咳発作が起こる場合は本症を疑う。[kusakari-shounika.or.jp] ⑧ 白血球増多(乳児12,000, 幼児10,000/mm3 以上) ⑨ かぜの既往(入院前2週間以内) ⑩ 年齢因子(生後6ヶ月未満) 0 2点:健常群、3 4点:境界群、5点以上:危険群 感染症の登園・登校に関する基準 分類 病名 登園・登校の目安 第1種 コレラ 赤痢 腸チフスなど 治癒するまで 第2種 インフルエンザ 解熱した後2[www2.nms.ac.jp] おたふくかぜワクチン添付文書にも同様の記載 *インフルエンザについて 感染力は発症から3 7日間 登園・登校の基準:解熱後2日経過するまで かぜスコア 7 項目(各1点) ① 鼻閉・鼻汁・くしゃみ ② 咽頭発赤・扁桃腫脹 ③ 咳嗽・喀痰・さ声 ④ 呼吸音異常 ⑤ 発熱(乳児38.0, 幼児37.5 以上) ⑥ 食思不振・嘔吐・下痢 ⑦ 胸部X線写真異常[www2.nms.ac.jp]

さらなる症状