Create issue ticket

考えれる158県の原因 2q37

結果を表示する: English

  • 松果体嚢胞

    【Vol.37】 あなたの、いつもの頭痛を見つめ直して(Q)“頭痛持ち”の頭痛にはどのような種類がありますか? A)脳にこれといった病気があるわけではないのに、ときどき頭痛を繰り返す、いわゆる“頭痛持ち”の頭痛は機能的頭痛あるいは一次性頭痛と呼ばれ、「片頭痛」や「緊張型頭痛」などが含まれます。[www7a.biglobe.ne.jp]

  • 内側性硬化症

    膿疱性乾癬(汎発型) 203 22q11.2欠失症候群 38 スティーヴンス・ジョンソン症候群 204 エマヌエル症候群 39 中毒性表皮壊死症 205 脆弱X症候群関連疾患 40 高安動脈炎 206 脆弱X症候群 41 巨細胞性動脈炎 207 総動脈幹遺残症 42 結節性多発動脈炎 208 修正大血管転位症 43 顕微鏡的多発血管炎 209[kameda.com] ヤング・シンプソン症候群 31 ベスレムミオパチー 197 1p36欠失症候群 32 自己貪食空胞性ミオパチー 198 4p欠失症候群 33 シュワルツ・ヤンペル症候群 199 5p欠失症候群 34 神経線維腫症 200 第14番染色体父親性ダイソミー症候群 35 天疱瘡 201 アンジェルマン症候群 36 表皮水疱症 202 スミス・マギニス症候群 37[kameda.com]

  • 再発性小腸閉塞

    35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528 MERB 41 慢性腸狭窄症 K566 LL00 42 盲腸狭窄症 K566 MKUM 43 良性下行結腸狭窄[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 癒着性イレウス K565 KRQG 27 S状結腸狭窄症 K566 U5DL 28 横行結腸狭窄症 K566 QQJ3 29 下行結腸狭窄 K566 UQ02 30 回腸狭窄 K566 D09J 31 機械的イレウス K566 Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 結膜炎

    ICD10コード: H10 結膜炎 検索数: 37 件 病名 ICD10コード 病名交換用コード 1 コッホ・ウィークス菌性結膜炎 H100 F2Q2 2 粘液膿性結膜炎 H100 J15K 3 アレルギー性結膜炎 H101 SHKR 4 季節性アレルギー性結膜炎 H101 EPER 5 春季カタル H101 DHAR 6 通年性アレルギー[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 小腸閉塞

    35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528 MERB 41 慢性腸狭窄症 K566 LL00 42 盲腸狭窄症 K566 MKUM 43 良性下行結腸狭窄[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 癒着性イレウス K565 KRQG 27 S状結腸狭窄症 K566 U5DL 28 横行結腸狭窄症 K566 QQJ3 29 下行結腸狭窄 K566 UQ02 30 回腸狭窄 K566 D09J 31 機械的イレウス K566 Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 環状染色体 20 症候群

    一部の2q37微小欠失症候群では、2番染色体逆位、環状2番染色体あるいは2番染色体とほかの染色体の転座のような2q37領域を含む染色体再構成により2q37欠失が生じている。[grj.umin.jp] 2qモノソミーには「2q31-q33 モノソミー」「2q23.1 欠失症候群」 「2q37 欠失症候群」「2q12-q14 モノソミー」 「2q21-q31モノソミー」「2q13-q21 モノソミー」「2q21-q22 q2-31 モノソミー」 「2q34-q36 モノソミー」 「2q23-q34 モノソミーモザイク」「2q32-q33欠失症候群[ichiranya.com] 浸透率 2q37微小欠失症候群の臨床的特徴は明らかで、現時点でモザイクは報告されていない。 命名 2q37微小欠失症候群はオルブライト遺伝性骨形成異常症様3型とも呼ばれる。 頻度 2q37微小欠失症候群の頻度は不明。[grj.umin.jp]

  • 遺伝性腎細胞癌

    本疾患が 2q37 の欠損を伴うことが確認されている。本疾患はスミス・マギニス症候群と症状が大変似ている。本疾患の原因となる可能性がある HDAC4 の遺伝子変異は、スミス・マギニス症候群の原因遺伝子 RAI1 の発現を抑制する。[kegg.jp] ] [KO: K10106 ] H00561 短指症-精神遅滞症候群 2q37 欠失症候群 短指症-精神遅滞症候群は、アルブライト遺伝性骨ジストロフィー様症候群とも呼ばれ、短指症と自閉症スペクトラムを含む精神遅滞を合併する疾患である。[kegg.jp] 先天奇形 hsa02010 ABC トランスポーター (PXE) ABCC6 [HSA: 368 ] [KO: K05669 ] (PXE) XYLT1 [HSA: 64131 ] [KO: K00771 ] (PXE) XYLT2 [HSA: 64132 ] [KO: K00771 ] (PXE-like) GGCX [HSA: 2677[kegg.jp]

  • 潜在性悪性腫瘍

    -q24.3欠失/重複症候群(SCN1A) ・2q32.1‒q33.3欠失/重複症候群(SATB2) ・2q37欠失症候群 ・3p21.31欠失症候群 ・5q14.3欠失症候群(MEF2C) ・5q31欠失症候群 ・8pサブテロメア欠失 ・Langer-Giedion症候群(8q24.11欠失) ・11p12-p14欠失症候群 ・Jacobsen[nanbyou.or.jp] 1p36欠失症候群(指定難病197) ・ 4p欠失症候群(指定難病198) ・ 5p欠失症候群(指定難病199) ・ スミス・マギニス症候群(指定難病202) ・ エマヌエル症候群(指定難病204) ・1q44欠失症候群 ・2p15-p16.1欠失症候群 ・Feingold症候群(2p24.3欠失) ・2q23.1欠失症候群(MBD5) ・2q24.2[nanbyou.or.jp]

  • 大腸閉塞

    35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528 MERB 41 慢性腸狭窄症 K566 LL00 42 盲腸狭窄症 K566 MKUM 43 良性下行結腸狭窄[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 癒着性イレウス K565 KRQG 27 S状結腸狭窄症 K566 U5DL 28 横行結腸狭窄症 K566 QQJ3 29 下行結腸狭窄 K566 UQ02 30 回腸狭窄 K566 D09J 31 機械的イレウス K566 Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 腸結石

    35 小腸イレウス K566 MMBP 36 小腸狭窄 K566 TC4Q 37 上行結腸狭窄症 K566 P0MJ 38 腸狭窄 K566 H6QM 39 閉塞性イレウス K566 L268 40 閉塞性大腸炎 K566 K528 MERB 41 慢性腸狭窄症 K566 LL00 42 盲腸狭窄症 K566 MKUM 43 良性下行結腸狭窄[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 癒着性イレウス K565 KRQG 27 S状結腸狭窄症 K566 U5DL 28 横行結腸狭窄症 K566 QQJ3 29 下行結腸狭窄 K566 UQ02 30 回腸狭窄 K566 D09J 31 機械的イレウス K566 Q5LT 32 空腸狭窄 K566 F26G 33 結腸狭窄症 K566 RDR5 34 結腸閉塞 K566 UV2G[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

さらなる症状