Create issue ticket

考えれる626県の原因 21a

結果を表示する: English

  • 先天性隔離ACTH欠乏

    3.血漿ACTH高値 4.PRA高値 5.低ナトリウム血症、高カリウム血症 染色体検査 遺伝子診断 P450c21遺伝子( CYP21A2 )の異常 除外項目 ・3β水酸化ステロイド脱水素酵素欠損症 ・P450オキシドレダクターゼ(POR)欠損症 ・11β-水酸化酵素欠損症 (注1) 新生児期においては特異性が低い。[nanbyou.or.jp] デヒドロエピアンドロステロン(dehydroepiandrosterone:DHEA)、アンドロステロン(androstenedione:Δ4A) の上昇は認めない。 2.尿中ステロイドプロフィルによるCYP21とCYP17酵素活性の複合欠損の生化学診断(注4)。[nanbyou.or.jp] 特に新生児期の胎生皮質ステロイド異常低値(注3) 5.低ナトリウム血症、高カリウム血症 染色体検査 遺伝子診断 ・ Steroidogenic acute regulatory protein ( StAR )遺伝子の異常(90%以上の症例で同定される) ・コレステロール側鎖切断酵素(P450scc)遺伝子( CYP11A )の異常 除外項目[nanbyou.or.jp]

  • 急性胃腸炎

    Aは、21日の午前9時ころ起床したが、発熱があったため、X1(Aの父でX2の夫)とX2(以下、2人をまとめる時は「Xら」という。)は、同日昼過ぎ、Aを再びY病院小児科に連れて行き、M医師の診察を受けた。[medsafe.net] そこで、K医師はX2に対し、Aを連れて帰宅してもよいが、できるだけ食べ物は食べさせないで少量の水を少しずつ飲ませ、再度嘔吐するようであれば夜中でもすぐに来院させるように、そして、再度嘔吐することがなくても必ず翌日(21日)は朝のうちに小児科の外来を受診するように指示して帰宅させた。[medsafe.net]

  • ウイルス性下気道感染症

    日本のガイドラインではA-DROPシステムによって分類する。 男性60歳以上、女性75歳以上。 BUN21mg/dl以上、または脱水を認める。 SpO2 90%以下(PaO2 60mmHg以下)。[ja.wikipedia.org]

  • 上気道感染症

    日本のガイドラインではA-DROPシステムによって分類する。 男性60歳以上、女性75歳以上。 BUN21mg/dl以上、または脱水を認める。 SpO2 90%以下(PaO2 60mmHg以下)。[ja.wikipedia.org]

  • 栄養失調

    しかしながら、21世紀現在においては先進国でも、亜鉛、鉄、ヨウ素、およびビタミンA、ビタミンBなどの欠乏症は広く一般的に発生しており、公衆衛生の問題として認識されている。[ja.wikipedia.org] しかしながら、21世紀現在においては先進国でも、 亜鉛 [5] [6] 、 鉄 [6] 、 ヨウ素 、および ビタミンA 、 ビタミンB などの欠乏症は広く一般的に発生しており、 公衆衛生 の問題として認識されている。[ja.wikipedia.org]

  • 咽頭炎

    この調査結果によりますと、平成20年第21週(5月19日(月)から5月25日(日)まで)における 愛知県全体の一定点医療機関当たりのA群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数は3.52と例年の同時期に比べて多くなっています 。[pref.aichi.jp] 記 発令地区 鳥取県全域 平成31年第4週(1月21日 1月27日) 7.37人(東部地区:9.50人、中部地区:4.50人、西部地区:6.57人) 県民の皆さんへのお願い ・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎とは、発熱、咽頭痛などを主とする感染症で、小児に好発します。 ・原因は細菌性のA群溶血性レンサ球菌です。[db.pref.tottori.jp] アデノウイルスは型によって,ウイルス性発疹症(1-5,7,7a型),咽頭結膜熱(3,4,7型),肺炎(7,21,3型),流行性角結膜炎(8,19,37型),急性胃腸炎(40,41型),出血性膀胱炎(11型)など,多彩な臨床症状を示します.[zousantsushin.jp]

  • 不眠症

    心理学大図鑑 2013 , pp. 20-21.[ja.wikipedia.org] 心理学大図鑑 2013 , p. 34. a b 心理学大図鑑 2013 , pp. 22-23. a b c d e 心理学大図鑑 2013 , pp. 58-59. a b c d J.A.C.ブラウン、(翻訳)宇津木保、大羽蓁『フロイドの系譜―精神分析学の発展と問題点』誠信書房、1982年、28-29、42-43、59-60、92-93[ja.wikipedia.org]

  • 過換気

    [赤柴恒人] 文献 Bickelmann AG, et al: Extreme obesity associated with alveolar hypoventilation a Pickwick syndrome. Am J Med, 21: 811-818, 1956.[kotobank.jp] Guilleminault C, Tilkian A, et al: The sleep apnea syndromes. Ann Rev Med, 27: 465-484, 1976. 厚生科学研究費補助金特定疾患対策研究事業.呼吸不全に関する調査研究(主任研究者栗山喬之).平成13年度総括研究総括書,pp146-147,2002.[kotobank.jp]

  • アトピー

    その結果、8つのゲノム領域2q12( IL1RL1 / IL18R1 / IL18RAP )、3p21.33( GLB1 )、3q13.2( CCDC80 )、6p21.3(MHC領域)、7p22( CARD11 )、10q21.2( ZNF365 )、11p15.4( OR10A3 / NLRP10 )、20q13( CYP24A1 [riken.jp] その結果、これまでに世界で行われたアトピー性皮膚炎のGWASにより発見された7つのゲノム領域の関連の再現性を確認し、新たに8つのゲノム領域2q12( IL1RL1 / IL18R1 / IL18RAP )、3p21.33( GLB1 )、3q13.2( CCDC80 )、6p21.3(MHC領域)、7p22( CARD11 )、10q21.2[riken.jp] 発見した領域の内、2q12( IL1RL1 / IL18R1 / IL18RAP )と6p21.3(MHC領域)は、気管支ぜんそくの発症に関わる領域でもあることが分かった。 このページのトップへ[riken.jp]

  • 不十分な食事療法

    早稲田大学理工学術院 Glucagon and/or IGF-1 production regulates resetting of the liver circadian clock in response to a protein or amino acid-only diet(EbioMedicine 2018年1月21日) (Terahata[seikatsusyukanbyo.com]

さらなる症状