Create issue ticket

考えれる76県の原因 20 30mg dl

結果を表示する: English

  • 乳糖不耐症

    乳糖の吸収能を評価するために,2g/kgの乳糖を10%溶液として経口摂取させ,負荷前,30分後,60分後,90分後,120分後の血糖値を測定する。血糖値の上昇が20mgdL未満であれば,乳糖吸収不全であると判断される。 2ページ目以降は、紙版または電子版購入者か有料会員のみご覧いただけます。[jmedj.co.jp] さらに乳糖にチラクターゼを添加し負荷試験を実施すると4例とも血糖上昇値は 30mg/dl以上となり、呼気水素濃度上昇値も20ppm以下となり、腹部症状も消失しました。 これは、間接的に低ラクターゼ活性が存在していることを示唆されています。[breathlab.jp]

  • 腎機能障害

    点) 視力障害(尿毒性網膜症、糖尿病網膜症) 1個:軽度(10点) B.腎機能 血清クレアチニン(mg/dL) (Ccr) 8以上(10mL/分未満) 30点 5〜8未満(10〜20mL/分未満) 20点 3〜5未満(20〜30mL/分未満) 10点 C.日常生活障害度 尿毒症症状のため起床できない 高度(30点) 日常生活が著しく制限され[twmu.ac.jp] 臨床症状 体液貯留(全身性浮腫、高度の低蛋白血症、肺水腫) 体液異常(管理不能の電解質、酸塩基平衡異常) 消化器症状(悪心、嘔吐、食欲不振、下痢など) 循環器症状(重篤な高血圧、心不全、心包炎) これら1〜7小項目のうち 神経症状(中枢・末梢神経障害、精神障害) 3個以上:高度(30点) 血液異常(高度の貧血症状、出血傾向) 2個:中等度(20[twmu.ac.jp]

  • 痛風性関節炎

    dl) 8.4 0.77 8.4 0.82 2週間後血清尿酸値(mg/dl) 6.7 1.2 5.8 1.19 降下率(%) 20 30 12.5mg開始群では、13例で3ヶ月後までに25mgへ、1例で50mgへの増量を行った。[higasiguti.jp] 初診時血清尿酸値は、12.5mg開始群8.4 0.77mg/dl、25mg開始群8.4 0.8mg/dlで、投与開始2週間後の血清尿酸値は各々6.7 1.2mg/dl、5.8 1.2mg/dl、血清尿酸降下率は、各々20%、31%であり25mg開始群で有意な血清尿酸値の低下を認めた(表1) 表1 12.5mg 25mg 初診時血清尿酸値(mg[higasiguti.jp]

  • 糖尿病

    高度(血糖30mg/dl以下)では、意識もうろう、痙攣など、大脳機能低下症状が見られます。 対処法 ブドウ糖または砂糖10 20g(ジュース200ml程度でも可)を直ぐに摂取し15 20分程度安静にしていると症状が治まります。 シックデイとその対策 糖尿病の患者さんが、他の病気にかかった状態をシックデイ(Sick Day)と呼びます。[yell-cl.com] 腎機能低下では、排泄が悪くなるため血中のCPRは高くなり、尿中のCPRは低くなるので要注意 空腹時 Cペプチド ng/ml 0.5 0.5-1.0 1.0 食後2時間 ng/ml 1.0 1.0-2.0 2.0 畜尿 μg/day 20 20-30 30 インスリン注射が必要 インスリン抵抗性 インスリン分泌能と治療方針 CPI 空腹時のCPR[ujitoku.or.jp] (ng/ml) 100/空腹時血糖値(mg/dl) CPI CPI  2 インスリン抵抗性型 CPI 8-1.2 軽度インスリン分泌不足 グルカゴン負荷試験 グルカゴン1mg静脈注射 前後で 血糖 Cペプチド ΔCPR  1 インスリンのみ 1-2 経口薬 GLP1 2 運動療法 食事療法 SGLT2 肝臓、筋肉、脂肪細胞の状態でインスリン[ujitoku.or.jp]

  • 急性腎不全

    腎機能 血清クレアチニン(mg/dl)、[クレアチニン・クリアランスml/min] 8mg/dl以上、 [10ml/min未満] 30点 5 8mg/dl未満、 [10 20ml/min] 20点 3 5mg/dl未満、 [20 30]ml/min] 10点 日常生活の重症度 尿毒症症状のため起床できないものを高度 30点 日常生活が著しく[tatebayashikoseibyoin.jp] 血清尿酸値が7.0mg/dLを超えると高尿酸血症とされますが、現在、高尿酸血症は成人男性の20 30パーセント、女性にも数パーセントで認められています。高尿酸血症の患者さんは1000万人を超えるとされますが、痛風患者さんは90万人程度と大きなへだたりがあり、症状のない無症候性高尿酸血症の方が多いのが特徴です。[jsn.or.jp] 点)、2個を中等度(20点)、1個を軽度(10点)とする。[tatebayashikoseibyoin.jp]

  • 慢性腎不全

    血清尿酸値が7.0mg/dLを超えると高尿酸血症とされますが、現在、高尿酸血症は成人男性の20 30パーセント、女性にも数パーセントで認められています。高尿酸血症の患者さんは1000万人を超えるとされますが、痛風患者さんは90万人程度と大きなへだたりがあり、症状のない無症候性高尿酸血症の方が多いのが特徴です。[jsn.or.jp]

  • 高浸透圧性

    30mg/dL/時の速度で低下する場合がある. 2)カリウムの補充: a)Kの体内での不足は糖尿病ケトアシドーシスに比べより高度であり,通常400 1000 mEq程度である. b)2時間ごとにK,Naなどの電解質をチェックし,次のようにKの補給を行う.通常は1日あたり300 mEq程度のK補給でよい. 3)インスリン投与: インスリン[kotobank.jp] 検査成績として,高血糖( 600mgdL),高浸透圧血症( 320mOsm/L)をきたすが,アシドーシスは認めないか,軽度にとどまるため,pH 7.30,HCO 3 18 20mEq/Lである. (3)高血糖高浸透圧症候群の治療 治療の基本は,脱水の補正と電解質の補充,適切なインスリン治療さらに高血糖高浸透圧症候群をもたらした誘因の除去である[minds.jcqhc.or.jp] ,ショックもしくは血圧が低下している際には,0.9%の生理食塩水を第一選択とする. b)輸液の速度: 最初の2時間;1000 mL/時 次の6時間;500 mL/時 それ以降;250 mL/時(ただし,脱水の程度による) c)最終補液量:体重減少量の1/2を12 24時間で補正することを目安とする. d)血糖値の変動:補液のみでも血糖値が20[kotobank.jp]

  • 糸球体腎炎

    蛋白尿は20 30mgdL以上、あるいは顕微鏡的血尿(肉眼では見えない血尿)が継続して認められればそれぞれ陽性とされます。[qlife.jp]

  • 糖尿病性自律神経障害

    高度(血糖30mg/dl以下)では、意識もうろう、痙攣など、大脳機能低下症状が見られます。 対処法 ブドウ糖または砂糖10 20g(ジュース200ml程度でも可)を直ぐに摂取し15 20分程度安静にしていると症状が治まります。 シックデイとその対策 糖尿病の患者さんが、他の病気にかかった状態をシックデイ(Sick Day)と呼びます。[yell-cl.com]

  • 尿毒症性肺炎

    表1 CURB-65(各1点) Confusion(昏迷) 見当識障害 Uremia(尿毒症) BUN 20mgdL Respiratory rate (呼吸数) 呼吸数 30回/分以上 Blood pressure (血圧) 収縮期血圧90mmHg以下あるいは拡張期50mmHg以下 65 65歳以上 表2 重症市中肺炎の診断基準( 文献[igaku-shoin.co.jp] (1) より抜粋) Major Criteria 侵襲的人工呼吸 昇圧薬を必要とする敗血症性ショック Minor Criteria 呼吸数 30回/分 動脈血酸素分圧/吸入酸素濃度(PaO 2 /F I O 2 )比 250 複数の肺葉に浸潤影 昏迷/見当識障害 尿素窒素(BUN) 20mgdL 白血球減少(WBC 4,000/mm 3[igaku-shoin.co.jp]

さらなる症状