Create issue ticket

考えれる110県の原因 2-14歳に発症

  • トゥレット症候群

    概要[…][medicalnote.jp]

  • 神経症性障害

    疫学的には生涯有病率は2 3%と言われています。 発症年齢は思春期や若年成人で多く、平均年齢は19.5。1/4が14歳までに発症しているものの、35歳以上での発症は稀だと考えられています。 男女差はないものの、男性の方が女性よりも発症年齢が若く、男性患者の約25%は10歳以前に発症するといわれているので、子供であっても注意が必要です。[hidamarikokoro.jp]

  • 糖尿病性腸疾患

    炎症性腸疾患はあらゆる年齢でみられますが、通常は30より前に始まり、一般的には14 24発症します。北欧系とアングロサクソン系の人に最もよくみられ、アシュケナージ系ユダヤ人では2 4倍多くみられます。男女差はありません。炎症性腸疾患の患者の第1度近親者(母、父、姉妹、兄弟)では、炎症性腸疾患の発生リスクが4 20倍高くなります。[msdmanuals.com]

  • 多発性関節炎

    対象は、同コホートに参加している2万5455人(40 79)。14.2年(中央値)の追跡期間に、184人がIPを発症した(女性69.6%)。IPの10年累積発症率は男性0.37%、女性0.67%だった。 COX比例ハザードモデルで解析を行い、β回帰係数をもとにスコア化を行った(スコアがマイナスの場合、発症予防的因子)。[medical.nikkeibp.co.jp] 発症年齢は、15以下が3%、60以上25%で、中年発症が最も多いようです。一般には、小児期(5-14)も小さなピークがあり峰性分布を示すと言われますが、近年の小児医療助成制度の普及に伴い、特定疾患治療研究事業の医療費公費負担に申請する小児が減っているためか、臨床個人調査票による統計では小児のピークは明らかではありませんでした。[nanbyou.or.jp]

  • 膝の関節炎

    「リウマトイド因子陰性多関節炎」はどの年齢でも発症しますが2頃と7頃に2つピークがあり、女の子が2倍多くいます。「リウマトイド因子陽性多関節炎」は8 14の学童期に多く発症し、女の子が5 6倍多くいます。 4. この病気の原因はわかっているのですか 原因は不明です。 5. この病気は遺伝するのですか 遺伝はしません。 6.[nanbyou.or.jp]

  • 混合性不安抑うつ状態

    14 242,548名を4年間追跡したミュンヘンの疫学調査におけるうつ病発症に影響を与えた不安障害のオッズ比は、何らかの不安障害;2.2、特定の恐怖症;1.9、社会不安障害;2.9、広場恐怖;3.1、パニック障害;3.4、全般性不安障害;4.5で、2つ以上の不安障害の併発とパニック発作の存在がうつ病発症の危険因子とされた 2) 。[fuanclinic.com]

  • 子癇前症

    追記: アルポート症候群に関連した両側性漿液性網膜剥離 安住K、 二神S 、 清沢M 、 望月M東京医科歯科大学眼科学、 Ophthalmologica 000; 14(4):301 4。 要旨 黄斑に両側滲出性網膜剥離を発症したアルポート症候群の14の少女を報告する。[kiyosawa.or.jp]

  • 大うつ病エピソード

    〈結果〉 NESARC-Ⅲの参加者36,309名のうち,MDDの有病率は,12ヶ月で10.4%(3,963名;女性13.4%,男性7.2%),生涯で20.6%(7,432名;女性26.1%,男性14.7%)であった。生涯MDDの発症年齢は平均29.05で,平均3.86回のエピソードが報告された( 表 )。[ds-pharma.jp]

  • 側頭葉てんかん

    . てんかん発作の発症は6 14が多い。 3. 発作が上腹部不快感などの前兆で開始し(前兆がないこともある。)、意識減損した後に強直あるいは口や手などの自動症を生じ、発作後にもうろう状態を呈する。二次性全般化発作がみられることもある。 4. 各種抗てんかん薬に抵抗性である。 B.検査所見 1.[nanbyou.or.jp]

  • 手掌膿瘍

    【結果】 発症年齢2 2.5、男9例、経過観察期間14 10年、γグロブリン投与例7例、ステロイド投与例6例(投与時期7 1.9病日)。慢性期内服治療(アスピリン10例、ジピリダモール1例、ワーファリン1例、ニコランジル2例)。急性期の冠動脈内径8.2 2.7 、遠隔期冠動脈内径5.7 2.3 、遠隔期心機能EF69 6%であった。[jskd.jp]

さらなる症状