Create issue ticket

考えれる76県の原因 1sod1

  • アトピー

    当院のアトピー治療ポリシー アトピーの原因として活性酸素説 ※1 に基づき体の内側から治す治療として、食事生活指導をしており、SOD ※2 様物質や漢方を取り入れて治療 ※1 活性酸素とは、電子を帯びた酸素の事で O2- と表す。[ayumi-clinic.com] 早い方は週間で効果が解りますし、効果の遅い方も軟膏の配合を変えたり、SOD食品を食べて頂いて、内面からの治療を徹底させことで効果が現れる場合があります。 ※ SOD軟膏・診察料等は自費診療(保険診療が適用にならない診療)になっております。[ayumi-clinic.com] 残念な事にSOD軟膏は健康保険が効きません。(1個1,300円 2,300円で、保険診療が適応になりませんので同日はもちろん関連する一切の治療行為(診察料や検査)全てが自己負担となり、高額になります。)しかし長年のステロイドの副作用を心配していた方々の悩みが軽減された症例を見ると、ほっとします。[ayumi-clinic.com]

  • 筋萎縮性側索硬化症 2型

    .1つ以上の領域に上位運動ニューロン徴候を認め、かつ2つ以上の領域に下位運動ニューロン症候がある。 2. SOD1 遺伝子変異など既知の家族性筋萎縮性側索硬化症に関与する遺伝子異常があり、身体の1領域以上に上位及び下位運動ニューロン徴候がある。 ④鑑別診断で挙げられた疾患のいずれでもない。[nanbyou.or.jp] .: Nature 362: 59-62, 1993)は常染色体優性遺伝形式を示す家族性ALS型(ALS1)の原因遺伝子" SOD1 "を同定することに成功した。SOD1遺伝子変異の発見は遺伝子レベルでの唯一の系としてALS分子病態研究を飛躍的に進展させた。[md.tsukuba.ac.jp] オプチニューリンは孤発性ALSと非 SOD1 家族性ALSの発症機序にも関与していることが示されており,これらのタイプのALSでは SOD1 関連のALSの経路とは異なる同一の経路があることがうかがわれる[Deng et al 2011b].[grj.umin.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症

    また、孤発性ALSの一部にもSOD1変異を認める。SOD1は スーパーオキシドラジカル (O 2 )を除去する酵素であるが、ALSの発症には変異SOD1自身の酵素活性は関係していない。従って、変異に伴う毒性獲得(gain of toxicity)がALSを引き起こす原因と考えられている。[bsd.neuroinf.jp] ヒト変異SOD1を発現するマウス(変異SOD1マウス)は筋力低下と筋萎縮を示して死亡することから、ALSのモデル動物として研究されている。現在までに次のような病態が明らかにされた。[ja.wikipedia.org] ただし、①治験への登録30日以内に他の治験または介入を伴う臨床研究に参加した方、②家族性ALSの原因遺伝子であるSOD-1変異の家族歴をもっている方(またはSOD-1 変異を過去に診断されたことのある方)、③がんを合併している方(またはがんの治癒後5年以上経過していない方)は、本治験にはご参加いただけません(いずれに該当した場合も不可)。[amed.go.jp]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    下位運動ニューロン徴候は、(2)針筋電図所見(①又は②)でも代用できる 1. 1つ以上の領域に上位運動ニューロン徴候をみとめ、かつ 2 つ以上の領域に下位運動ニューロン症候がある。 2. SOD1 遺伝子変異など既知の家族性筋萎縮性側索硬化症に関与する遺伝子異常があり、身体の 1 領域以上に上位及び下位運動ニューロン徴候がある。[hoken.kakaku.com]

  • 緑色レンサ球菌

    さらに、プレバイオティクス、プロバイオティクス、グリアジン被覆スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)からなる群から選択された少なくとも種含む、請求項1から8のいずれか1項に記載の血中エンドトキシン濃度低下組成物。 請求項1から9のいずれか1項に記載の血中エンドトキシン濃度低下組成物を摂取することによる、血中エンドトキシン濃度低下方法。[biosciencedbc.jp] 前記抗体が、ヒト病原細菌及び細菌毒素に対する抗体価により選別されたものである、請求項から7のいずれか項に記載の血中エンドトキシン濃度低下組成物。[biosciencedbc.jp]

  • 亜鉛欠乏症

    93 肝組織中微量金属濃度とSOD活性の比較検討 新沢陽英 日消誌 84, 2086, 1987 医中誌Web 被引用文献1件 94 浅田浩二 蛋白質 核酸 酵素 - 活性酸素 - 36(16), 2659-2664, 1988 被引用文献3件 97 メタロチオネイン (金属と生体 ) 木村 正己 代謝 12(3), p205-217,[ci.nii.ac.jp] と微量元素 (特集 日常臨床で知っておきたい微量元素の知識) 荒川 泰昭 治療 88(7), 1871-1876, 2006-07 医中誌Web 被引用文献2件 92 基礎医学から 免疫機構における亜鉛の役割 深田 俊幸, 山崎 哲, 北條 慎太郎 日本医事新報 (4343), 63-69, 2007-07-21 医中誌Web 被引用文献1[ci.nii.ac.jp]

  • 免疫系障害

    (Tg)マウスを作製し, SOD1 欠損マウスと交配してh SOD1 を赤血球に発現し,他の全身細胞では SOD1 を欠いているh SOD1 -Tgマウスを作出した.解析の結果,赤血球にSOD1を有する場合には,赤血球寿命・貧血そして自己抗体の産生といった症状が顕著に改善されたことから, SOD1 欠損マウスでは赤血球の酸化障害がこうした症状[seikagaku.jbsoc.or.jp] -KO/B6マウスならびにh SOD1 -Tg/B6マウスをNZBマウスおよびNZWマウスと8回以上戻し交配を行い, SOD1 -KO/NZB・h SOD1 -Tg/NZB・ SOD1 -KO;h SOD 1-TG/NZBの3群のマウスを作製してWT/NZBマウスと比較検討を行った.その結果, SOD1 を欠損したNZBマウスでは,予想どおり[seikagaku.jbsoc.or.jp] 免疫系がどのように関与するかを明確にするには,臓器特異的な SOD1 欠損マウスを作製して検討するのが常套手段であるが,floxマウスを保有していなかったため,代わりに赤血球だけに SOD1 を発現させることでAIHAの症状を救済できればその関与を除外できると考えた.そこでヒト SOD1 (h SOD1 )を赤血球系だけで発現するトランスジェニック[seikagaku.jbsoc.or.jp]

  • 呼吸筋麻痺

    .1つ以上の領域に上位運動ニューロン徴候を認め、かつ2つ以上の領域に下位運動ニューロン症候がある。 2. SOD1 遺伝子変異など既知の家族性筋萎縮性側索硬化症に関与する遺伝子異常があり、身体の1領域以上に上位及び下位運動ニューロン徴候がある。 ④鑑別診断で挙げられた疾患のいずれでもない。[nanbyou.or.jp] ヒト変異SOD1を発現する マウス (変異SOD1マウス [24] )は筋力低下と筋萎縮を示して死亡することから、ALSのモデル動物として研究されている。現在までに次のような病態が明らかにされた。[ja.wikipedia.org] 2.参考事項 (SOD1 遺伝子異常例以外にも遺伝性を示す例がある。 (2)まれに初期から認知症を伴うことがある。 (3)感覚障害、膀胱直腸障害、小脳症状を欠く。ただし、一部の例でこれらが認められることがある。 (4)下肢から発症する場合は早期から下肢の腱反射が低下、消失することがある。[nanbyou.or.jp]

  • 剥離性間質性肺炎

    そのなかでも、天然のヒトCu/Zn SODのアミノ酸配列式における位のアミノ酸(システイン:Cys)がS (2 ヒドロキシエチルチオ)システインとなったヒトCu/Zn SODが好ましい。かかるヒトCu/Zn SODは、例えば特開平9 17279号公報にその詳細が記載されており、その方法に従って得ることができる。[biosciencedbc.jp] なお、評価は、性状試験及びGCによる類縁物質ピークの出現試験においては試験例と同様である。 また、SOD活性値は、製造直後の凍結乾燥組成物のSOD活性値を00とし、保存後の凍結乾燥組成物のSOD活性値を示した。[biosciencedbc.jp] 試験例:安定性試験 特開平9 7279号公報に記載の方法により調製したPC SODを用いて、以下の安定性試験を行った。 PC SOD(0.4mg/バイアル)に、安定化剤として下記表に記載の化合物を添加し、注射用蒸留水により溶解した後、この溶液を凍結乾燥した。[biosciencedbc.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症 7型

    .1つ以上の領域に上位運動ニューロン徴候を認め、かつ2つ以上の領域に下位運動ニューロン症候がある。 2. SOD1 遺伝子変異など既知の家族性筋萎縮性側索硬化症に関与する遺伝子異常があり、身体の1領域以上に上位及び下位運動ニューロン徴候がある。 ④鑑別診断で挙げられた疾患のいずれでもない。[nanbyou.or.jp] .: Nature 362: 59-62, 1993)は常染色体優性遺伝形式を示す家族性ALS型(ALS1)の原因遺伝子" SOD1 "を同定することに成功した。SOD1遺伝子変異の発見は遺伝子レベルでの唯一の系としてALS分子病態研究を飛躍的に進展させた。[md.tsukuba.ac.jp] はじめに 筋萎縮性側索硬化症は運動ニューロンが進行性に細胞死をきたす神経変性疾患であり,その進行は速く,現在のところ十分な治療法はない.多くは孤発性であるが,約10%は家族性であり,そのうち約25%は SOD1 遺伝子の変異が原因とされる 1) .変異 SOD1 をもつ筋萎縮性側索硬化症のモデルマウスが作製されたことにより 2) ,その病態[first.lifesciencedb.jp]

さらなる症状