Create issue ticket

考えれる60県の原因 1894

  • 不眠症

    1894年以降、フロイトは 精神分析学 の基礎となる理論を発見し、1900年には『夢判断』を出版してその初期の理論を公開し、1902年には、ウィーンの医者が群れとなって精神分析学研究のセミナーに参加し比較的短期間で世界規模となる [13] 。[ja.wikipedia.org]

  • 不安障害

    1880年、 Beard が神経衰弱の概念を提出し、 Freud (1894)が神経衰弱から不安神経症を区別している。そして、1990年頃のKleinらの研究に基づき、不安神経症はパニック症と全般不安症に区分されるようになった [2] 。[bsd.neuroinf.jp] 1894年以降、フロイトは 精神分析学 の基礎となる理論を発見し、1900年には『夢判断』を出版してその初期の理論を公開し、1902年には、ウィーンの医者が群れとなって精神分析学研究のセミナーに参加し比較的短期間で世界規模となる [13] 。[ja.wikipedia.org]

  • パーソナリティ障害

    1894年以降、フロイトは 精神分析学 の基礎となる理論を発見し、1900年には『夢判断』を出版してその初期の理論を公開し、1902年には、ウィーンの医者が群れとなって精神分析学研究のセミナーに参加し比較的短期間で世界規模となる [13] 。[ja.wikipedia.org]

  • 虫垂炎

    治療 1894 年に虫垂を切除する手術が報告されていて以降、外科的治療は急性虫垂炎の標準治療とされてきました。現在では外科的治療として腹腔鏡下手術なども行われています。また、炎症の程度などを考慮したうえで、外科的治療を行わず抗生剤を使用する保存的治療も多く行われています。[nakanohp.com]

  • ヒヨス属ニジェール中毒

    1894(明治27)東学党の乱に参加。 1919(大正 8)三・一運動後、上海(シャンハイ)に亡命し大韓民国臨時政府の設立に参加し、1927(昭和 2)国務総理となる。 第二次世界大戦後、1945.11.(昭和20)帰国して韓国独立党委員長。[cotoba.sijisuru.com] 武蔵稲田登戸の地主伊藤六郎兵衛(1829 1894)が富士信仰に独自の解釈を加えて1873(明治 6)開教。伊藤は「登戸の生き神行者」と呼ばれたが、呪術的治病・祈祷のため禁圧を受け苦境に陥る。宍野半(シシノ・ナカバ)の勧めで富士一山(フジイチザン)講社と合同して1875(明治 8)扶桑教を形成。[cotoba.sijisuru.com]

  • 虫垂切除術

    治療 1894 年に虫垂を切除する手術が報告されていて以降、外科的治療は急性虫垂炎の標準治療とされてきました。現在では外科的治療として腹腔鏡下手術なども行われています。また、炎症の程度などを考慮したうえで、外科的治療を行わず抗生剤を使用する保存的治療も多く行われています。[nakanohp.com]

  • 虫垂膿瘍

    治療 1894 年に虫垂を切除する手術が報告されていて以降、外科的治療は急性虫垂炎の標準治療とされてきました。現在では外科的治療として腹腔鏡下手術なども行われています。また、炎症の程度などを考慮したうえで、外科的治療を行わず抗生剤を使用する保存的治療も多く行われています。[nakanohp.com]

  • 頸動脈洞失神

    ペスト菌は1894年になって北里柴三郎によって発見され、テトラサイクリンやストレプトマイシンなどの抗生剤が有効で、国内では昭和元年(1926年)を最後に新たなペストの発生はありませんし、クシャミで心臓が徐脈になったり止まるといっても、目をつむった一瞬の出来事ですので、神のご加護をといった大袈裟な救済策も必要ないのではと考えます。[jhf.or.jp]

  • 脊髄炎

    Bull Med 1894;8:1033-1034. 2) Lennon VA, et al. Lancet 2004; 364: 2106-2112. 3) Lennon VA, et al. J Exp Med 2005; 202: 473-477. 4) Kitley J, et al.[cosmic-jpn.co.jp] 一方、NMOは、1894年に仏のデビックにより「視神経炎を伴った亜急性脊髄炎」と題した1例が報告されたことに端を発します 1) 。その後、同様の症例の解析によりMSと比べて重篤な視神経炎や脊髄炎を来す疾患が報告され、NMOまたはデビック病と呼ばれる疾患として認識され、欧米ではMSと明確に区別されることが多かったようです。[cosmic-jpn.co.jp]

  • 再発性虫垂炎

    治療 1894 年に虫垂を切除する手術が報告されていて以降、外科的治療は急性虫垂炎の標準治療とされてきました。現在では外科的治療として腹腔鏡下手術なども行われています。また、炎症の程度などを考慮したうえで、外科的治療を行わず抗生剤を使用する保存的治療も多く行われています。[nakanohp.com]

さらなる症状