Create issue ticket

考えれる12県の原因 1665

つまり: 16.5

  • ヒヨス属ニジェール中毒

    のちキリスト教排斥運動のため、1665年洋暦敵視者により死刑を宣告されたが、釈放されて間もなく病死。 言葉 (1) MEND 詳しく調べる 意味 ナイジェリアの反政府武装勢力、ニジェール・デルタ解放運動の略称。 言葉 (1) エグモント 詳しく調べる 意味 ネーデルランド独立運動の指導者(1522 1568)。[cotoba.sijisuru.com]

  • 上皮性卵巣癌

    ., 1996, Nippon Rinsho, 54:1665-1673Charpin C.et al., 1982, Int. J. Gynecol.[biosciencedbc.jp]

  • エルゴタミン撤退

    イエズス会宣教師(* 1532年)1623年 - グレゴリウス15世、第234代ローマ教皇(* 1554年)1658年(明暦4年6月8日)- 伊達秀宗、宇和島藩主(* 1591年)1695年 - クリスティアーン・ホイヘンス、数学者、物理学者(* 1629年)1705年(宝永2年5月18日)- 徳川綱教、第3代和歌山藩主、徳川吉宗の兄(* 1665[plaza.rakuten.co.jp]

  • 薬物性好中球減少症

    長谷川哲也、寺田享志、大岩彩乃、落合亮一、坂本真紀、西澤健司(9・1631) ・下部尿路機能障害、排便機能障害/向原里佳、奥田真弘(9・1637) ・悪心・嘔吐/柴田ゆうか、松尾裕彰(9・1643) ・せん妄・不眠/井上真一郎(9・1648) ・栄養障害/林 勝次(9・1654) ・血糖異常/阿部 猛(9・1659) ・嚥下障害/柴田みづほ(9・1665[jiho.co.jp]

  • 二次結節性多発動脈炎

    ., Am.J.Transplant, 15, 1654-1665, (2015) »PubMed 11. Tuchmann-Duplessis,H.et al., C.R.Seances Soc.Biol.Fil., 158, 1984-1990, (1964) »PubMed 12.[kegg.jp]

  • リン酸トリオルトクレジル中毒

    Ruprecht[1352年5月5日生] 1450年 世宗 (朝鮮:国王(李氏朝鮮4代)) [1397年4月10日生] 1587年 大村純忠 (キリシタン大名,天正遣欧使節を派遣) [1533年生] 1694年 杉山和一(杉山檢校) (鍼医,徳川綱吉の奥医師) [1610年生] 1705年 徳川綱教 (紀伊藩主(3代),徳川吉宗の兄) [1665[doubtlessness21.rssing.com] ポーランド:天文学者,地動説提唱『天体軌道の回転について』) Nicolaus Copernicus[1473年2月19日生] 1636年 伊達政宗 (戦国武将,仙台藩主「独眼竜」) [1567年8月3日生] 1637年 松浦隆信 (大名,平戸藩主(3代)) [1591年11月29日生] 1731年 西澤一風 (浮世草子作者,浄瑠璃作者) [1665[doubtlessness21.rssing.com]

  • 疫病

    1665年から66年にかけては、ロンドンで黒死病の大流行が起こり、ピーク時には1日に6000人が死亡するという事態になりました。その際の社会の衝撃は1772に出版されたダニエル・デフォー(ロビンソン・クルーソーの著者)の「A Journal of the plague year」生々しく語られています。[jsvetsci.jp] 1665年にはロンドンで流行し、およそ7万人が亡くなった。後にダニエル・デフォーは『疫病の年』(A Journal of the Plague Year、1722年)で当時の状況を克明に描いている。[ja.wikipedia.org] シェイクスピア 『ロミオとジュリエット』(1595年頃) - 作中でペストが重要な役割を持つ ダニエル・デフォー 『ペスト』(1722年) - 1665年から翌66年にかけてのロンドンでのペスト流行 (en:Great Plague of London:Great Plague of London) を題材とする主な日本語訳 デフォー 『ペスト[ja.wikipedia.org]

  • 麦芽労働者肺

    尾張藩は立ち入り禁止区域の設定(1665年)、木曽全域で藩ご用材以外の木曽四木の伐採禁止(1708年に鼠子・ネズコを追加)という政策によって森林資源の回復を図った。この政策は「木一本首ひとつ」という厳しさで知られるが、伐採禁止となっている樹木には触れることも禁じたという。[josho.main.jp]

  • 腺ペスト

    1665年から66年にかけては、ロンドンで黒死病の大流行が起こり、ピーク時には1日に6000人が死亡するという事態になりました。その際の社会の衝撃は1772に出版されたダニエル・デフォー(ロビンソン・クルーソーの著者)の「A Journal of the plague year」生々しく語られています。[jsvetsci.jp]

  • カテコールアミノ合成障害

    1) 白血病 1665 2) 急性白血病 1667 3) 赤白血病 1673 4) 慢性骨髄性白血病 1674 5) 慢性リンパ性白血病 1677 6) 骨髄線維症 1679 7) 細網症 1681 8) 類白血病反応 1683 25.15 無顆粒球症 1684 25.16 伝染性単核細胞症 1686 25.17 好中球機能異常症 1688[rnavi.ndl.go.jp] 1637 5) 免疫機序による溶血性貧血 1642 25.7 不応性貧血 1648 25.8 症候性貧血 1650 25.9 未熟児貧血 1652 25.10 新生児失血性貧血 1653 25.11 脾機能亢進症 1654 25.12 赤血球増加症 1656 25.13 白血球の生成・代謝・機能 1661 25.14 白血病と類縁疾患 1665[rnavi.ndl.go.jp]

さらなる症状