Create issue ticket

考えれる744県の原因 166

  • インフルエンザ

    呼吸器系に作用する薬の使用例は,抗ウイルス薬群166例中64例(39%),麻黄湯群80例中12例(15%)と,麻黄湯群で有意に少なかった(P ⟨ 0.01)。しかし,呼吸器合併症に対する追加治療を行った症例は,抗ウイルス薬群166例中34例(21%),麻黄湯群80例中9例(11%)で,明らかな差を認めなかった(P 0.07)。[doi.org]

  • 結合組織疾患

    163 特発性後天性全身性無汗症 166 弾性線維性仮性黄色腫 167 マルファン症候群 168 エーラス・ダンロス症候群 170 オクシピタル・ホーン症候群 最終更新日:2016年3月29日[byouin.metro.tokyo.jp]

  • 骨粗鬆症

    Internal Medicine誌 (2007; 167: 155-160) 骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2011年版 joint FAO/WHO expert consultation. " Chapter 11 Calcium ", Human Vitamin and Mineral Requirements , 2002. pp.166[ja.wikipedia.org]

  • ヨウ化カリウム

    化学式 KI、式量 166.00で、潮解性を持つ無色の固体。 水酸化カリウムとヨウ化水素酸の反応によって得ることができる。水溶液中では電離してヨウ化物イオンとカリウムイオンになっている。硫酸の存在でヨウ素が遊離するので、この性質を用いて滴定反応に広く用いられる。極性溶媒に容易に溶ける。[ja.wikipedia.org]

  • 後天性弾性線維性仮性黄色腫

    163 特発性後天性全身性無汗症 166 弾性線維性仮性黄色腫 167 マルファン症候群 168 エーラス・ダンロス症候群 170 オクシピタル・ホーン症候群 最終更新日:2016年3月29日[byouin.metro.tokyo.jp] 受容体関連周期性症候群 109 非典型溶血性尿毒症症候群 110 ブラウ症候群 157 スタージ・ウェーバー症候群 158 結節性硬化症(阪大病院へ紹介可) 159 色素性乾皮症 160 先天性魚鱗癬 161 家族性良性慢性天疱瘡 162 類天疱瘡(後天性表皮水疱症を含む) 163 特発性後天性全身性無汗症 164 眼皮膚白皮症 165 肥厚性皮膚骨膜症 166[hospital.osaka-med.ac.jp] 163 特発性後天性全身性無汗症 166 弾性線維性仮性黄色腫 167 マルファン症候群 168 エーラス・ダンロス症候群 170 オクシピタル・ホーン症候群 免疫系疾患 告示番号 指定難病名 40 高安動脈炎 41 巨細胞性動脈炎 42 結節性多発動脈炎 43 顕微鏡的多発血管炎 44 多発血管炎性肉芽腫症 45 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症[shiga-med.ac.jp]

  • エチオナミド

    エントリ D00591 Drug 一般名 エチオナミド (JP17); Ethionamide (JP17/USP/INN) 商品名 ツベルミン (Meiji Seikaファルマ) 米国の商品 TRECATOR (Wyeth Pharmaceuticals) 組成式 C8H10N2S 質量 166.0565 分子量 166.2434 構造式[genome.jp]

  • エンテロコッカス属

    ISBN 1-55581-166-3 . a b c “The ecology, epidemiology and virulence of Enterococcus”. Microbiology 155 (Pt 6): 1749–57. (June 2009). doi : 10.1099/mic.0.026385-0 .[ja.wikipedia.org]

  • ジエチルエーテル

    Alcoholism: Clinical and Experimental Research 11 (2): 163–166. doi : 10.1111/j.1530-0277.1987.tb01282.x . PMID 3296835 . W. L. F. Armarego and C. L. L. Chai (2003).[ja.wikipedia.org]

  • Dctctomyme Renale

    結果: ベースライン腎機能を評価できた166人の患者のうち、 42人(25.3%)がCrCl 77人(46.4%)がCrCl 50 mL/minで静注ボリコナゾールを投与され、 47人(28.3%)がCrCl 腎機能の変化が3日目、7日目、治療終了時に観察されたのは それぞれ19人(11.4%), 14人(8.4%), 28人(16.9%)[pulmonary.exblog.jp]

  • マントル細胞リンパ腫

    年単位でゆっくり進行 マントル細胞リンパ腫(MCL) 慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫(CLL/SLL) 濾胞性リンパ腫(FL) など 月単位で進行 びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 (DLBCL) など 週単位で進行 バーキットリンパ腫(BL)/白血病 日本血液学会 編: 造血器腫瘍診療ガイドライン 2018年版: 166-178,[rinpasyu.jp] Cancer Res. 89 : 159-166, 1998. 中井利明, 他(編): 遺伝子診断実践ガイド, pp231-233, 中外医学社, 東京, 1997.[medience.co.jp]

さらなる症状