Create issue ticket

考えれる4,755県の原因 15 50

結果を表示する: Română

  • 上気道感染症

    3 12か月未満で40 以上、または38.5 以上で白血球15.000/uL以上、12 36か月では39 以上で白血球15.000/uL以上では菌血症の可能性を考慮し、血液培養施行後、セフトリアキソン(CTRX、ロセフィンR)50mg/kg/日静注、あるいはアモキシシリン(AMPC)60mg/kg/日の経口投与を行う2)。[kusakari-shounika.or.jp]

  • 虫刺症

    【図1】年間報告数の推移 【図2】感染月別報告数 【図3】年齢階層別報告数 【参考データ】年齢階層別報告数 年 5歳 未満 5-9 歳 10-14 歳 15-19 歳 20-24 歳 25-29 歳 30-34 歳 35-39歳 40-44歳 45-49歳 50-54歳 55-59歳 60-64歳 65-69歳 70歳以上 2000 1 3[city.hiroshima.lg.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    さらに近年、クラミジア、レジオネラ、マイコプラズマのような異型肺炎の病原体が呼吸器感染症の重要な原因であることが示唆され、市中肺炎の15 50%を占めているとされている。[tm.nagasaki-u.ac.jp]

  • インフルエンザ

    ページの先頭へ戻る 年齢階級別 AH1pdm09、AH3、B型 総検出数(検体採取週集計) 月 週 0-4歳 5-9歳 10-14歳 15-19歳 20-29歳 30-39歳 40-49歳 50-59歳 60-69歳 70歳以上 9 36 - - - - - - - - - - 37 - - - - - - - - - - 38 - - -[pref.saitama.lg.jp] 2/3 1,493 40.35 43.24 第4週 1/21 1/27 1,834 49.57 57.09 第3週 1/14 1/20 1,545 41.76 53.91 第2週 1/7 1/13 1,033 27.92 38.54 第1週 12/31 1/6 273 8.03 16.30 第52週 12/24 12/30 141 4.15[city.hiroshima.lg.jp] 11.17 第51週 12/17 12/23 115 3.11 8.05 第50週 12/10 12/16 69 1.86 3.35 第49週 12/3 12/9 47 1.27 1.70 第48週 11/26 12/2 41 1.11 0.93 第47週 11/19 11/25 31 0.84 0.52 第46週 11/12 11/18[city.hiroshima.lg.jp]

  • 尿路感染症

    表2 無症候性細菌尿の頻度 2) 健康な若い女性 1.0 5.0 % 妊婦 1.9 9.5 % 糖尿病 女性:10.8 16 % 男性:0.7 11 % 高齢者 女性:25 50 % 男性:15 40 % この症例のようにカテーテルが留置されていると,1日あたり3 10%で細菌尿の状態となり,30日以上留置されているとほぼ100 %細菌尿の[igaku-shoin.co.jp]

  • 急性気管支炎

    確かに小児喘息のところにピークがあり、年令別に見ると1歳 9歳の患者さんの数が多いのですが、その後も15歳以降患者数は減りません。ふたたび50歳頃から徐々に増え喘息の患者さんの人数は70歳台でふたたびピークになります。このため喘息の総患者数を年令別では男女ともに15歳以上の方が喘息患者数が多いことがわかります。[fujitaiin.net]

  • 咽頭炎

    急性期の感染率については兄弟間の感染が最も高率であり約25%(文献によっては50%も)と報告されています。以前に学校での咽頭培養を用いた研究によると、健康保菌者が15〜30%あると報告されていますが、健康保菌者からの感染はまれという説もあります。[kansensho.jp] である確率は約50% ※合計1点以下であればA群溶血性レンサ球菌咽頭炎である確率は10%以下 また、のどの粘膜から採取したサンプルを調べることでA群溶血性レンサ球菌咽頭炎を診断できる検査(迅速診断キット)があり、10 30分程度で結果が出ます。[saiseikai.or.jp] センタースコア(Modified Centor Score) のどに痛みがある人で、 1 体温が38.0 より高い  1点 2 咳がない  1点 3 首の前のリンパ節が腫れており、押すと痛む  1点 4 扁桃が腫れている、または滲出液がある  1点 5 15歳未満  1点 6 45歳以上 -1点 ※合計4点以上であればA群溶血性レンサ球菌咽頭炎[saiseikai.or.jp]

  • 日焼け

    つまり、SPF50の日焼け止めは、SPF15の日焼け止めよりも強いUVA、UVB防御が期待されるべきだということです。[lifehacker.jp] 2,700)、『アオハルVC15』(高機能美容液・高濃度ビタミンC 13ml 6,200)、『アオハルPQエッセンス』(高機能美容液・PQQ 50g 5,000)。[biteki.com] この著者は、毎日 1,000 IU (25μg) のビタミンDの追加摂取はヒトの 大腸がん のリスクを50%減少させ、乳がんと 卵巣がん のリスクを30%減少させると示唆している [14] [15] [16] [17] 。さらに、日照不足であると、 くる病 や冬型の 季節性情動障害 に罹患するリスクが高まる。[ja.wikipedia.org]

  • レンサ球菌感染

    中田匡宣,寺尾 豊,川端重忠 (2007).レンサ球菌感染症に対する免疫療法の可能性.炎症と疾患,先端医学社,15:45-50 現在までの研究成果 STSS発症の第一ステップ:細胞侵入 STSS発症の第二 ステップ :自然免疫系の回避 STSS発症の第三 ステップ :獲得免疫系の回避 STSS発症の第四 ステップ :様々な外毒素の産生と感染[web.dent.osaka-u.ac.jp] 急性期の感染率については兄弟間の感染が最も高率であり約25%(文献によっては50%も)と報告されています。以前に学校での咽頭培養を用いた研究によると、健康保菌者が15〜30%あると報告されていますが、健康保菌者からの感染はまれという説もあります。[kansensho.jp]

  • 骨粗鬆症

    年齢 男性 女性 12〜14歳 1,000 800 15〜17歳 800 650 18〜29歳 800 650 30〜49歳 650 650 50〜69歳 700 650 70歳以上 700 650 厚生労働省:日本人の食事摂取基準2015年版より カルシウム以外にもバランスの良い食事が大切です。[itamiru.jp]

さらなる症状