Create issue ticket

考えれる363県の原因 鼻ポリープ

  • 過敏症

    鼻茸(はなたけ、ポリープ)、副鼻腔炎(蓄膿症)の既往や治療歴、手術歴のある患者さんに多いことがわかってます。 におい(嗅覚)が低下している患者さんに多いこともわかってます。 以前、香水のにおいや歯磨きで息苦しさを感じたことのあるぜんそく患者さんにおきやすいことも知られています。[sagamihara.hosp.go.jp]

  • 慢性副鼻腔炎

    慢性副鼻腔炎の治療方法③手術方法 慢性副鼻腔炎の手術は、づまりを起こしやすい「たけ」と呼ばれるポリープがある場合に行います。 以前の手術は大変大がかりなものでしたが、現在は内視鏡を使って行うので、痛みも出血も少なく、患者さんへの負担が少なくなっています。[nhk.or.jp] ・軽症例では、外来手術でポリープを切除したり、腫れている粘膜をレーザーで焼灼することにより軽快することもあります。 副鼻腔は鼻腔を囲むように存在する 急性副鼻腔炎の膿性漏 慢性副鼻腔炎のポリープ 関連疾患(細目) 鼻茸 急性副鼻腔炎 歯性上顎洞炎 副鼻腔真菌症 副鼻腔嚢胞[urano-ent.jp] 副鼻腔に慢性的な炎症が起こると、内に鼻茸(ポリープ)ができ、頑固な閉(鼻づまり)や後鼻漏(鼻汁がのどの方に流れてくる) といった症状が出ます。 鼻閉でお困りの方は受診してみてください。 外来診察では、電子ファイバースコープを使って詳しく鼻の中を観察し、一緒に画面を見ていただきながら説明いたします。[rakuwa.or.jp]

  • アトピー

    アトピー性皮膚炎とは、長期にわたって、かゆみを伴う湿疹が、良く なったり悪くなったりして、慢性の経過をたどる湿疹の一種で、多く の方にアトピー素因が認められます。 では、アトピー素因は何かといいますと、「アトピー」とは一つの体 質を表す言葉で、アレルギー反応を起こしやすい体質をアトピー体質 と言うことができます。 すなわちアトピー体質とはアレルギー体質とほぼ同等の言葉と考えて もよろしいかと思います。 アトピー性皮膚炎の診断には、以下の3つの項目を満たすことが出来れば アトピー性皮膚炎と診断することが出来ます。その3つの項目とは、下記 3項目です。 1.かゆみを伴うこと。[…][kodomo-clinic.info]

  • アレルギー性鼻炎

    咽腔内視鏡(ファイバー)検査 鼻腔粘膜の状態を詳細に観察します。鼻炎以外の病変(ポリープ(鼻茸)や腫瘍性病変など)がないかチェックします。 血液検査(原因抗原を調べる) 「自分が何に対して、どの位の強さのアレルギーを持っているのか」を把握するための検査です。[kura-ent-na.com] 内のポリープの真ん中のしきり(鼻中隔)が曲がっていないか(鼻中隔彎曲症)等を調べます。 ③鼻汁好酸球検査 ・ 綿棒で鼻内の鼻汁を採取します。アレルギー性鼻炎では、鼻汁中に 好酸球 (白血球の中の一つ。酸性の染色液に染まりやすい性質のためこの名前がつきました。)が確認されると、アレルギー反応による炎症の証拠となります。[mars.sannet.ne.jp] 鼻の粘膜(具体的には、下甲介の粘膜のことです;図1矢印を参照してください)の腫れの程度や軟骨の曲がり具合(彎 曲;わんきょく)、ポリープの有無などを観察します。 原因抗原の特定を行います。これは通常血液検査を行います。結果が出るのに一週間ほど時間がかかります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 副鼻腔炎

    慢性副鼻腔炎の治療方法③手術方法 慢性副鼻腔炎の手術は、づまりを起こしやすい「たけ」と呼ばれるポリープがある場合に行います。 以前の手術は大変大がかりなものでしたが、現在は内視鏡を使って行うので、痛みも出血も少なく、患者さんへの負担が少なくなっています。[nhk.or.jp] ・軽症例では、外来手術でポリープを切除したり、腫れている粘膜をレーザーで焼灼することにより軽快することもあります。 副鼻腔は鼻腔を囲むように存在する 急性副鼻腔炎の膿性漏 慢性副鼻腔炎のポリープ 関連疾患(細目) 鼻茸 急性副鼻腔炎 歯性上顎洞炎 副鼻腔真菌症 副鼻腔嚢胞[urano-ent.jp] 好酸球性副鼻腔炎 喘息に合併する副鼻腔炎のうち、多発する鼻茸(ポリープ)を特徴とする物。副鼻腔内に過剰に好酸球が存在することにより起こる。難治性であり、手術をしても再発しやすい。また喘息を悪化させるとも言われている。副鼻腔真菌症 副鼻腔(主に上顎洞)に真菌塊があり、炎症を起こす。効果的な薬物治療は確立されていない。[ja.wikipedia.org]

  • アスピリン喘息

    成人喘息の約30%にみられ、特に30 40代の重症喘息の女性に多く発症し、高い比率でポリープ、副鼻腔炎を合併する。 非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)とは、頭痛薬、痛み止め、風邪薬などの鎮痛薬。[quint-j.co.jp] 「典型症例は、大人になって嗅覚低下を起すポリープ(鼻茸 はなたけ)や慢性副鼻腔炎を発症し、その2 3年内にアスピリンぜんそくを発症するのです」[zakzak.co.jp] とくに成人後にぜん息を発症した、鼻茸(ポリープ)のある方、女性の重症ぜん息患者さんは注意が必要です。 ぜん息患者さんが解熱鎮痛薬を使用する際には、必ず医師や薬剤師に相談してください。[erca.go.jp]

  • 急性副鼻腔炎

    たけ(ポリープたけ(ポリープ)は、単発で茎があったり、多数であったり、 鼻腔内に充満するほど大きかったり、さまざまです。 たけが増大し鼻腔をふさぐようになると、づまりや鼻汁が出たり、 嗅覚障害、頭痛などの不快な症状が出現します。 ぜんそくに合併するたけもあります。[seihouen.ne.jp] このような場合は手術を検討します 炎症が解消し、ポリープもなくなれば、慢性副鼻腔炎が治癒したと言えます。 ただ、投薬治療やネブライザー療法でも十分に効果が得られない場合には、内視鏡による副鼻腔の手術(内視鏡下鼻内副鼻腔手術)を検討する必要があります。[watanabe-ent.jp] ページのTOPへ ポリープ ポリープとは の粘膜にできた炎症性のポリープです。鼻茸とも呼ばれます。慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎に関係しています。 症状 ポリープがある方のづまりや匂いがわかりにくくなります。ポリープが大きくなればの穴からポリープが顔を出すこともあります。[tomiyama-jibika.com]

  • 薬物過敏症

    ホーム 医学用語解説集 索引 や 医学用語 解説集 薬物過敏症 体内に吸収された薬物が通常示す作用ではない有害な症状・所見を示す場合をいい,次の3つに分類される。 薬理作用増強反応: 常用量の薬物を用いたにもかかわらず,薬理作用が増強し,生体に有害な作用がでる場合である。例として,キシロカインによるショックや心停止などがある。 薬物アレルギー反応: 薬剤が抗原抗体反応を引きおこし,ショックや炎症,臓器障害をおこす有害反応である。薬物過敏症のほとんどを占める(アナフィラキシーショック)。 特異体質反応:[…][jaam.jp]

  • 嚢胞性線維症

    緩やかな粘液をクリアする忍耐強い打撃を持っています。 下かを使用して甲介を視覚化します。病変やポリープにサンプル コレクションを妨げることがあります現在がないことを確認します。 掻爬やブラッシングによって最初の鼻孔からの細胞を収集します。 掻爬: ベンド キュレット掻爬カップから頂点がわずか 〜 135 の角度を作成する中点で。[jove.com]

  • 鼻ポリープ

    ポリープの症状 ポリープができると、づまりや鼻水、嗅覚障害、頭痛などのさまざまな症状が引き起こされます。ポリープが悪性のもの(がん)になることはありません。 ポリープの治療 内視鏡手術を行って、炎症を起こしている粘膜とともにポリープを取り除くことができます。 また、点鼻薬など薬物療法でも、ポリープは小さくできます。[astellas.com] 副鼻腔炎などが原因で、ポリープができる疾患です。の中にポリープができるため、空気の通り道が塞がれて、が詰まったり、いびきをかいたり、食べ物のにおいを感じにくくなったりといった症状が現れます。子供にもできる可能性があり、どう対処したらいいのか気になりますよね。今回は鼻茸(ポリープ)の原因や症状、治療法などについてご紹介します。[192abc.com] 鼻茸(ポリープの中にポリープができている状態です。 症状 詰まり 嗅覚障害 頭痛 原因 ほとんどの鼻茸は、慢性副鼻腔炎、もしくは好酸球性副鼻腔炎によって生じます。 当院で行う治療法 ステロイドを使った薬物療法も選択肢の一つですが、手術による切除がもっとも確実と言えます。[kawamoto-jibika.com]

さらなる症状