Create issue ticket

考えれる36県の原因 鼻の構音障害

  • 良性移動性舌炎

    (1)耳領域 聴・平衡障害、小児難聴、耳介奇形 (2)・副鼻腔領域 外奇形、変形、副鼻腔と関係する視力障害、腫瘍摘出後の形態・機能面での障害 (3)口腔領域 感染症、分泌異常、障害、言語障害、分泌異常、摂食障害、咀しゃく障害、開口障害、唇裂、口蓋裂、呼吸障害、嚥下障害 (4)咽頭領域 呼吸障害、言語障害、嚥下障害、感染症 (5)気管[seirei.or.jp]

  • 上皮性卵巣癌

    同試験ではAvastin投与群で、下痢・悪心・口内炎・疲労・関節痛・筋肉衰弱・四肢痛・障害・頭痛・呼吸困難・出血・鼻粘膜障害・高血圧などの副作用発生率が高かった。また、いずれの群でも疲労・高血圧・血小板減少症・白血球減少症が高率であった。 関連するメディカルオンライン文献 8. 血管新生阻害薬に関する卵巣癌の臨床試験 1.[medicalonline.jp]

  • 脳底型片頭痛

    少なくとも以下の2 つの完全可逆性の前兆があるが、運動麻痺(脱力)はともなわない 1.障害 2.回転性めまい 3.耳鳴 4.難聴 5.複視 6.両眼の耳側および側の両側にわたる視覚症状 7.運動失調 8.意識レベル低下 9.両側性の感覚障害 C.[ameblo.jp] 障害、耳鳴、難聴、めまい、意識障害、運動失調、複視、 両側性感覚異常、両眼の耳側および側の両側にわたる視覚異常 2.少なくとも以下の2項目を満たす。 -少なくとも1つの前兆は5分以上かけて徐々に進展するか、または/および、異なる複数の前兆が引き続き5分以上かけて進展する。 -それぞれの前兆の持続時間は5分以上60分以内。[hospitalist-gim.blogspot.com] 障害 2. 回転性めまい 3. 耳鳴 4. 難聴 5. 複視 6. 両眼の耳側および側の両側にわたる視覚症状 7. 運動失調 8. 意識レベル低下 9. 両側性の感覚障害 C. 少なくとも以下の2項目を満たす 1.[web-neurosurgery.com]

  • 術後裂開

    口蓋裂児に見られる言語障害とその治療 口蓋裂に特徴的な言語障害は、声がに抜けて「ふがふが」といった感じに聞こえる「開鼻声」と、聞き取りにくいと感じられる「障害」ですが、最近では口蓋裂のままの開鼻声、構音障害を認めることは少なく、手術治療や訓練によって、は実用上十分な程度まで改善される場合が大部分です。[ryukyuprs.com] 編集:日本コミュニケーション障害学会口蓋裂言語委員会 発行:日本コミュニケーション障害学会 発売元:インテルナ出版 ISBN:978-4-900637-30-6 製品構成: 1.検査実施手引き 2.DVD 〔1〕咽腔閉鎖機能検査編(実施手順・音声サンプル) 32分 〔2〕障害編(解説・症例) 26分 3.記録用紙(10名分10枚)・検査用紙[intern.co.jp] 口蓋裂との関わり 口蓋裂手術では、口との間を遮断するだけでなく、成長後のがうまくいくように、また、顎の発育をより障害しないように工夫された種々の手術が行われてきています。軟口蓋と咽頭でつくるのどの奥の空間を鼻咽腔と呼びますが、話し言葉の一部では、この鼻咽腔がしっかりと軟口蓋の挙上と鼻咽腔全体により閉鎖される必要があります。[jsprs.or.jp]

  • アデノイド肥大

    ケア:障害、滲出性中耳炎、歯列異常を生じやすく、そのため、そのそれぞれに対し、治療が必要となります。 口内炎 手足口病、ヘルパンギーナにともなうものや、ヘルペス性口内炎、アフタ性口内炎などがあります。 原因:ウィルス感染に伴うものが多いのですが、アフタ性口内炎のように原因が特定されていないものや、血液疾患に伴うものもあります。[gakkohoken.jp] 口の中をのぞくと、軟口蓋の表面はつながっているが、中の筋肉の真ん中の部分がない状態で、発音をするとき鼻咽腔閉鎖(鼻とのどの間がふさがること)が十分にできないため、声がに漏れるという現象が起こります。 原因:環境的要因と遺伝的要因が交錯する多因子しきい説が有力です。[gakkohoken.jp]

  • 先天性鼻咽腔閉鎖機能不全

    の特徴 3 Aさんのねがい 4 Aさんの障害 B 口唇裂と口蓋裂があり、に抜ける発音が特徴的なB君(器質性障害) 1 B君の生育歴 2 B君の構音の特徴 3 B君のねがい 4 B君の構音障害 C 四肢に運動障害があり、発音が全体的に不明瞭なCさん (運動障害による構音障害) 1 Cさんの生育歴 2 Cさんの構音の特徴 3 Cさんのねがい[gakuensha.co.jp] 写真4:軟口蓋挙上装置 運動障害障害 症状に合わせて、言語聴覚士が舌や口唇の機能訓練、咽腔閉鎖機能訓練、訓練、会話時のイントネーションやスピードをコントロールする訓練などを行います。更に鼻咽腔閉鎖機能不全がみられる場合は軟口蓋挙上装置(パラタルリフト)を歯科医が作製し、発音時の空気の鼻漏れを改善します。[okuchidetaberu.com] 口蓋裂による障害 口やあごのかたちや機能が直接関与する言語障害の代表的なものには、 口蓋裂 による障害があります。 ことばを話すときに、ことばや声がに抜けないように「口と鼻の間を閉じる」という機能があります。これを「鼻咽腔閉鎖機能」といいますが、口蓋裂の場合にはこの機能に問題が起こります( ことばの遅れ )。[medical.jiji.com]

  • 乳頭乳頭閉塞症候群

    ケア:障害、滲出性中耳炎、歯列異常を生じやすく、そのため、そのそれぞれに対し、治療が必要となります。 口内炎 手足口病、ヘルパンギーナにともなうものや、ヘルペス性口内炎、アフタ性口内炎などがあります。 原因:ウィルス感染に伴うものが多いのですが、アフタ性口内炎のように原因が特定されていないものや、血液疾患に伴うものもあります。[gakkohoken.jp] 口の中をのぞくと、軟口蓋の表面はつながっているが、中の筋肉の真ん中の部分がない状態で、発音をするとき鼻咽腔閉鎖(鼻とのどの間がふさがること)が十分にできないため、声がに漏れるという現象が起こります。 原因:環境的要因と遺伝的要因が交錯する多因子しきい説が有力です。[gakkohoken.jp]

  • 唾液腺疾患

    構音障害,嚥下障害などの機能異常 舌小帯強直症に伴う器質性障害は,術前から練習を行い,術後の改善が円滑に進むように配慮しています。咽腔閉鎖不全や舌の運動障害で起こる嚥下障害障害に対し,口腔内装置を使用した治療を行います。[hospital.isesaki.gunma.jp] 口唇裂口蓋裂に伴う哺乳障害,言語障害に対し哺乳床作製,咽腔閉鎖不全の改善に用いる発音補助装置の作製などを行います。 神経性疾患 三叉神経痛,非定型顔面痛に対し器質的異常の有無について関連診療科と連携して検索します。 口腔の慢性疼痛 口腔内の疼痛の中には原因がはっきりしないものがあります。十分な検査を行い,改善の糸口を探って参ります。[hospital.isesaki.gunma.jp]

  • 口蓋扁桃肥大

    ケア:障害、滲出性中耳炎、歯列異常を生じやすく、そのため、そのそれぞれに対し、治療が必要となります。 口内炎 手足口病、ヘルパンギーナにともなうものや、ヘルペス性口内炎、アフタ性口内炎などがあります。 原因:ウィルス感染に伴うものが多いのですが、アフタ性口内炎のように原因が特定されていないものや、血液疾患に伴うものもあります。[gakkohoken.jp] 口の中をのぞくと、軟口蓋の表面はつながっているが、中の筋肉の真ん中の部分がない状態で、発音をするとき鼻咽腔閉鎖(鼻とのどの間がふさがること)が十分にできないため、声がに漏れるという現象が起こります。 原因:環境的要因と遺伝的要因が交錯する多因子しきい説が有力です。[gakkohoken.jp]

  • アブミ骨切除術

    入院患者の方の内訳は、中耳疾患、頭頸部悪性腫瘍、副鼻腔疾患、咽頭・扁桃疾患、障害、喉頭疾患、 気管・食道などの手術症例が大部分を占めますが、悪性腫瘍の化学療法、急性の難聴やめまいの保存的治療例も含まれます。 手術件数は、中央手術室で行う全身麻酔下に限っても年間850件あります。[utokyo-ent.org]

さらなる症状