Create issue ticket

考えれる259県の原因 鼠径障害

  • 鼠径リンパ節腫脹

    実験感染した猫では,発熱,一過性の神経機能障害,傾眠,食欲不振などが見られている。 猫ひっかき病を臨床診断する場合,鼠径リンパ肉芽腫,化膿性炎,非定型抗酸菌症,結核,ブルセラ症,野兎病,伝染性単核症,コクシジオマイコーシス,ヒストプラズマ症,ホジキン病,サルコイドーシス等のリンパ節が腫脹する他の疾病との類症鑑別が必要である。[jabfid.jp]

  • 精索炎

    精索炎的症状 1.典型症状 起病较急,局部疼痛较为明显,并可沿精索放射至腹股沟部,甚至可达耻骨上或下腹部。 2.重要体征 表面皮肤红肿,精索呈纺锤形或条索状增粗,触痛明显,输精管不清。如有脓肿形成可有波动感。 精索起自腹股沟,向内下斜行,进行阴囊,终结于睾丸的后缘,是悬挂睾丸和附睾的柔软圆索。得了精索炎后,炎症可引起精索增粗、肿胀,与周围组织粘连时,可出现阴囊坠胀痛、下 腹痛 和会阴部牵引痛等。若 感染 严重,还可有 发热 、头痛等全身反应。 还有一些病症,同精索炎有类似的症状,如阴囊、会阴和小腹胀痛等,应加以区别。这些病症有精索静脉曲张、精索鞘膜积液、精索或附睾结核、 睾丸扭转[…][yaolan.com]

  • フィラリア症

    感染症についての情報 フィラリア症 Filariasis フィラリア症は、糸状線虫という寄生虫に寄生されることによってかかる病気で、ヒトからヒトへうつることはありません。 どうやってうつる 寄生虫に感染した蚊に刺されることによってうつります。 症状 足、腕、胸、陰茎や陰嚢などが腫れあがります。咳や発熱がおこることもあります。何の症状も起こらないことも多いです。 治療 駆虫薬を服用します。寄生虫を摘出する手術が行われる場合もあります。 予防 ワクチンや予防薬はありません。蚊に刺されないよう、虫刺され対策を行ってください。 虫除け対策をしよう 危険のある地域[…][forth.go.jp]

  • 腺ペスト

    米ワイオミング州の飼い猫が、ペスト菌によって発病する「腺ペスト」と診断された。これは1月4日に発表された、ワイオミング州保健医療省(Wyoming Department of Health)の声明で明らかになったもので、同州で過去6ヶ月の間で見つかった3件目のペスト感染となる。 ペストは「黒死病」として14世紀の世界的大流行で数千万人規模の死者を出したことで知られる。Live Scienceの調べでは、1900年に北米とオーストラリアにもペストが広がり、現在では南極大陸以外の全ての大陸でペストが報告されている。[…][discoverychannel.jp]

  • 変形性関節症

    「変形性股関節症」 症状 股関節症の主な症状は、関節の痛みと機能障害です。股関節は鼠径部(脚の付け根)にあるので、最初は立ち上がりや歩き始めに脚の付け根に痛みを感じます。 関節症が進行すると、その痛みが強くなり、場合によっては持続痛(常に痛む)や夜間痛(夜寝ていても痛む)に悩まされることになります。[joa.or.jp]

  • ニューロパチー

    足底がSl 2 深部腱反射 末梢神経障害を疑う根拠となるのは腱反射の減弱、特に消失である。末梢神経障害は神経細胞からの距離が離れるほど明らかになりやすい性質を持つ。たとえば下肢末端に存在するアキレス腱反射は多発神経炎がまだ軽症のうちから減弱、消失をきたしやすく、アキレス腱反射の減弱、消失の有無を確認することが大切である。[yamamotoclinic.jp] L1:鼠径部( 大腿内側) L2:大腿前面 L3:膝 L4:脛骨内果 L5:下腿外側 足背 S1:足 足部外側 足底 S2:膝窩 大腿後面 S3:坐骨部分 S4:肛門 髪の毛の生えているところはC2 3、首がC4、肩がC5 親指、人差し指がC6、小指と薬指がC8 、その間(中指)がC7、胴体はThでTh4が乳腺 Th10が臍、Thl2は鼠径[yamamotoclinic.jp]

  • 皮膚カンジダ症

    T細胞欠損による免疫抑制 カンジダ症の好発部位は,腋窩,鼠径部,殿裂(例,おむつ皮膚炎),指趾間,亀頭,乳房下部などの間擦部位である。[msdmanuals.com] カンジダ症の危険因子には以下のものがある: 暑い気候 密着した衣服 不衛生 小児および高齢患者でのおむつや下着の交換頻度の少なさ 抗菌薬療法による微生物叢の変化 間擦部の皮膚に生じる炎症性疾患(例,乾癬) コルチコステロイドおよび免疫抑制薬,妊娠,糖尿病,その他の内分泌障害(例,クッシング病,副腎機能低下症,甲状腺機能低下症),血液疾患,または[msdmanuals.com]

  • 多発性神経炎

    足底がSl 2 深部腱反射 末梢神経障害を疑う根拠となるのは腱反射の減弱、特に消失である。末梢神経障害は神経細胞からの距離が離れるほど明らかになりやすい性質を持つ。たとえば下肢末端に存在するアキレス腱反射は多発神経炎がまだ軽症のうちから減弱、消失をきたしやすく、アキレス腱反射の減弱、消失の有無を確認することが大切である。[yamamotoclinic.jp] L1:鼠径部( 大腿内側) L2:大腿前面 L3:膝 L4:脛骨内果 L5:下腿外側 足背 S1:足 足部外側 足底 S2:膝窩 大腿後面 S3:坐骨部分 S4:肛門 髪の毛の生えているところはC2 3、首がC4、肩がC5 親指、人差し指がC6、小指と薬指がC8 、その間(中指)がC7、胴体はThでTh4が乳腺 Th10が臍、Thl2は鼠径[yamamotoclinic.jp]

  • クレブシエラ属

    重症例(ショックや臓器障害の徴候など)や免疫低下、長期抗菌薬使用、中心静脈栄養鼠径部にカテーテルが留置されていた場合、複数箇所のカンジダ定着患者では抗真菌薬 (MCFG 、 F-FLCZ 、 L-AMB など ) を追加する。[kufm.kagoshima-u.ac.jp]

  • 慢性前立腺炎

    そのため慢性骨盤痛症候群(CPPS)は、局所的な症状と、その痛みやそれによるストレスの悪循環により引き起こされる全身的な障害を起こすこともあります。頻尿と一日中つづく会陰部や鼠径部の不快感、それが常に気になる感じが更にストレスになります。このストレスと違和感が、睡眠障害を引き起こし更に症状を悪化させます。[kitsukawa-clinic.jp]

さらなる症状