Create issue ticket

考えれる289県の原因 鼓腸

  • 急性胃腸炎

    急性胃腸炎(きゅうせいいちょうえん、英: acute gastroenteritis)とは、急性に発症する胃腸症状を主体とした症候群である。 殆どは感染性胃腸炎で、中でもノロウイルスやロタウイルス等のウイルス性のものが圧倒的に多いが、一部に細菌性のものがある。病原体に汚染された食物が原因であれば食中毒であるが、例えば黄色ブドウ球菌のエンテロトキシンによる食中毒は、症状がウイルス性腸炎と極めて類似するため、急性胃腸炎と診断される可能性がある。[…][ja.wikipedia.org]

  • 胃食道逆流症

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動 検索に移動 胃食道逆流症 (いしょくどうぎゃくりゅうしょう 、英語:Gastroesophageal Reflux Disease: GERD )とは、胃食道逆流により引きおこされる一連の疾患。以下の3つの病態の総称。 非びらん性胃食道逆流症 (non-erosive reflux disease: NERD ) 食道粘膜に、びらん・粘膜障害がなく症状だけを伴うもの 逆流性食道炎 (reflux esophagitis) 食道粘膜に、びらん・粘膜障害を生じているもの バレット食道 (Barrett's[…][ja.wikipedia.org]

  • 胆石症

    Primer Nature Reviews Disease Primers 2016年4月28日 Gallstones[…][natureasia.com]

  • 甲状腺機能低下症

    甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)は、甲状腺ホルモンの分泌量(活性)が不十分となる疾患である。代謝内分泌疾患の一つ。先天性のものや幼少時発症のものは、発達上の障害が大きな問題となるため特にクレチン症という。 甲状腺ホルモンは全身のエネルギー利用を促すホルモンである。エネルギー需要に応じて甲状腺から分泌されるが、本症ではこれが不足するので全身でエネルギーを利用できず、神経系、心臓、代謝など各器官の働きが低下する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 胃潰瘍

    胃や十二指腸(胃と小腸を繋ぐ消化管)の病気で多いのは、胃酸やピロリ菌等によって粘膜が傷つけられて起こる胃潰瘍・十二指腸潰瘍です。その他に、胃がん・十二指腸がんなどがあります。 胃酸やピロリ菌、食物、薬物、飲酒、喫煙等で胃や十二指腸の粘膜が傷つけられて起こる病気です。 症状として、胃の痛みや胸やけ、膨満感等があります。内視鏡や消化管造影検査等で検査をして病気が確認されたら、薬物などによる治療を行います。[…][koufuu-kai.com]

  • 十二指腸潰瘍
  • 腸閉塞

    腸閉塞 松波動物病院メディカルセンター 獣医師・獣医学博士 松波登記臣 腸閉塞は木片、プラスチック、ボールやビニールなどの異物を誤って飲み込むことで、腸 がつまってしまう病気です。これらの異物は、基本的には消化できないものであり、胃は 通過できたものの異物の大きさが小腸より大きいと物理的に腸管を閉塞してしまいます。 また異物以外の原因には、腸管の腫瘍による腸管の狭窄や、腹腔臓器の腫瘍による腸管の 圧迫なども挙げられています。さらに重度の腸閉塞の原因には、腸捻転や腸重積、ヘルニ アなどの病気も挙げられます。 お腹の中の異物はレントゲンで確認できます[…][matsunami.co.jp]

  • 過敏性腸症候群

    薬の解説 薬の効果と作用機序 腸管にあるグアニル酸シクラーゼC受容体(GC-C受容体)を活性化させ、過敏性腸症候群における便秘などの消化器症状を改善する薬 過敏性腸症候群は便秘、下痢などの消化器症状が続き、ストレスなどによっても悪化する場合がある 腸管のGC-C受容体が活性化すると腸管分泌や腸管輸送能が促進する 本剤はGC-C受容体を活性化させることで排便異常や腹痛などの改善効果をあらわす 本剤は主に便秘型の過敏性腸症候群の治療に使われる 慢性的な便秘(慢性便秘症)の治療に使う場合もある 詳しい薬理作用 過敏性腸症候群(IBS: I rritable B owel S[…][medical.nikkeibp.co.jp]

  • 乳糖不耐症

    小児における症状には、下痢と体重増加の遅れなどがあり、成人における症状には、腹部の膨満やけいれん痛、下痢、鼓腸、吐き気などがあります。 診断は、乳製品を摂取した後に症状が現れることを確認することに基づいて下され、水素呼気試験で確定できます。[msdmanuals.com] 本症では,未吸収の糖質が腸管内の浸透圧を上昇させ,高浸透圧性の下痢をきたす.また腸内細菌による発酵が生じ,鼓腸や腹部膨満もきたす.[kotobank.jp] 吸収されない乳糖は小腸を通過して大腸に入り、腸内細菌によって発酵し、鼓腸と酸性便を起こします。 原因 乳糖不耐症の原因は、乳糖分解酵素であるラクターゼの遺伝子異常による先天性のものと、消化管の感染症や自己免疫疾患などの疾患や、抗生物質などの薬剤による後天性のものと、大きくわけて二つがあります。[medicalnote.jp]

  • セリアック病

    消化器症状 慢性もしくは反復性の下痢、吸収不良、腹痛、腹部膨満、鼓腸、嘔吐、体重減少を認める。患者はしばしば過敏性腸症候群(IBS)と診断されている。50%ものセリアック病患者は診断時に日中の下痢を認めていない。さらに、多くは過体重で、肥満さえ認められる。[grj.umin.jp] しかし、非定型セリアック病患者でも逆流症、腹痛、鼓腸、嘔吐、便秘、消化不良などを呈し、しばしば過敏性腸症候群と間違われる。患者の約70%はセリアック病に合併する腸管外症状によって診断される。 鉄欠乏性貧血は非古典的セリアック病の最もよく認められる症状で、かつ唯一の所見である可能性がある。[grj.umin.jp]

さらなる症状

類似した症状