Create issue ticket

考えれる1県の原因 高黄体形成ホルモン値

  • 多嚢胞性卵巣症候群

    内分泌学(ないぶんぴつがく)的にもたいへん特徴があり、ゴナドトロピン(性腺(せいせん)刺激ホルモン)は、FSH(卵胞刺激ホルモン)がほぼ正常で、LH(黄体(おうたい)形成ホルモン)が高いを示し、LH-RHテストをすると、LHが反応を示します。[kotobank.jp]

さらなる症状