Create issue ticket

考えれる1県の原因 高強度で再現可能波I、IIIまたはVがない

  • 強度近視-聴覚神経消失症候群

    聴神経腫瘍とは耳の奥、小脳橋角部という部分できる良性脳腫瘍の一種です。その部分には多くの神経が走っていますが、内耳道という頭蓋骨の内部から耳の器官に神経が入ってゆく穴の部分から発生します。その穴には蝸牛神経(聴神経:音を聞く神経)、上・下の前庭神経(三半規管に到達するバランスをとる神経)と顔面神経(顔を動かす神経)の4本の神経が入っています。聴力が低下することで発見されることが多く、昔から聴神経腫瘍といわれてきましたが、実際にはバランスをとる前庭神経から発生することが大半です。 脳腫瘍のなかでは4番目に多い腫瘍で脳腫瘍全体の8[…][plaza.umin.ac.jp]

さらなる症状