Create issue ticket

考えれる1,107県の原因 高尿酸血症

  • 高血圧症

    国立病院機構九州医療センター血圧内科の土橋卓也氏 血圧 患者における 尿 の合併の実態を調べたところ、男性では34.1%と頻度で認められることが分かった。尿の病型は9割超が 排泄低下型 だった。[medical.nikkeibp.co.jp] 血圧があがりやすい体質 ストレス いびき・無呼吸 喫煙 飲みすぎ たべすぎ 塩分のとりすぎ 肥満 生活習慣の乱れ 運動不足 血圧と一緒にあると怖い病気(危険因子) 糖尿病 尿 睡眠時無呼吸症候群 喫煙(「タバコを吸う」ことも実は「心」の病気です) これらは、血圧と同様に血管をいためる代表的な病気です。[xn--88jxbe6994azd5b.com] 尿 国立病院機構九州医療センターの研究によると、閾値を男性で尿値7.0mg/dL以上、女性で6.2mg/dL以上としたとき血圧患者が尿を合併症とする率は男性 34.1%、女性 16.0%で認められ、約9割は排泄低下型の尿であった。[ja.wikipedia.org]

  • 急性アルコール中毒

    急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく、英: acute alcohol intoxication)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒(オーバードーズ)である。急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例して誰もが陥り、意識を喪失し、死に至る。 かつての医学用語ではアルコール依存症のことを、「慢性アルコール中毒」と表現されることもあるが、本状態とは異なる。継続的なアルコールの使用による影響については、アルコール飲料の項を参照。 なお純度99%エタノールのLDLo(最少致死量)は、ヒトで1400mg/kgとされている。[…][ja.wikipedia.org]

  • 本態性高血圧症

    代謝内分泌疾患 [ 編集 ] 尿 国立病院機構九州医療センターの研究によると、閾値を男性で尿値7.0mg/dL以上、女性で6.2mg/dL以上としたとき血圧患者が尿を合併症とする率は男性 34.1%、女性 16.0%で認められ、約9割は排泄低下型の尿であった [33] 。[ja.wikipedia.org] 治療薬の種類 効果 副作用 利尿薬 高血圧症の原因である塩分(ナトリウム)を尿とともに排泄させ、血液の量を減少させることにより血圧を下げます。 耐糖能の低下、中の尿値の上昇、などの代謝面への悪影響があります。 β-遮断薬 心拍数を減らし、心拍出量を低下させることにより、血圧を低下させます。[e-chiken.com] 尿合併 日経メディカルオンライン 2008.10.13 長谷部直幸、赤坂和美、森平雅彦 ほか、 心不全防止の視点からみた血圧管理 第48回日本透析医学会ワークショップより 日本透析医学会雑誌 2003年 36巻 12号 p.1675-1676, doi : 10.4009/jsdt.36.1675 [1989年文献 ナトリウム摂取量[ja.wikipedia.org]

  • 痛風

    ,痛風あるいは痛風結節の有無・尿に伴う合併病態の有無・尿の程度を考慮して治療方針を立てていく.このガイドラインが,尿・痛風の臨床において有効に活用されることを期待する.[doi.org] 概要 血液中の尿が通常よりも濃い、すなわち尿値が高い状態を尿といいます。遺伝子DNAの原材料の1つにプリン体という物質があり、作られたプリン体が不要となってできた老廃物が尿酸です。そして、プリン体や尿がからだの中で過剰に作られたり、プリン体や尿を腎臓から十分に排泄(はいせつ)できない場合に尿となります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 尿・痛風治療について 尿は、「生活習慣病の入り口」といわれ、糖尿病や血圧、脂質異常などの生活習慣病を合併しやすいといわれています。この50年間の間に、20代でも尿値が高い人が増え、痛風発症のピークも30代と若い世代の増加が目立っています。[azumanaika.com]

  • 痛風性関節炎

    ,痛風あるいは痛風結節の有無・尿に伴う合併病態の有無・尿の程度を考慮して治療方針を立てていく.このガイドラインが,尿・痛風の臨床において有効に活用されることを期待する.[doi.org] また、ストレスが多いとアルコールを飲んだり、過食したり過度の運動をしたりと尿値を上昇させる要因を生み出します。 参考文献:尿・痛風の治療ガイドライン 第1版 (c)東海四県薬剤師会情報システム委員会[apha.jp] 2 痛風の診断 痛風は,尿が持続した結果として関節内に析出した尿塩が起こす結晶誘発性関節炎であり,当然のことながら尿と痛風は同義ではない。痛風関節炎の発症は,以前から尿を指摘されている患者の第一MTP関節または足関節周囲に発赤,腫脹を伴う急性関節炎 1) が出現した場合に診断しうる。[minds.jcqhc.or.jp]

  • 病的肥満

    脂肪細胞の質的異常により起こる疾患 耐糖能障害、脂質異常血圧、尿・痛風、冠動脈疾患、脳梗塞、脂肪肝、月経異常及び妊娠合併症、 肥満関連腎臓病 脂肪細胞の量的異常により起こる疾患 睡眠時無呼吸症候群・肥満低換気症候群、整形外科的疾患 (2015年04月)[himan.jp] 肥満に合併する疾患と治療 糖尿病 脂質代謝異常(血圧 尿・痛風 心臓病(心筋梗塞・狭心症) 脂肪肝 生理不順・不妊症 睡眠時無呼吸症候群 胸やけ(逆流性食道炎) 胆石症 うつ病 肺塞栓 癌(乳癌、大腸癌、子宮癌) などがあります。 肥満症に対する治療 肥満症に対する治療の基本は内科的治療、栄養療法、運動療法です。[med.nagoya-u.ac.jp] (A) 肥満による健康障害の例:糖尿病、耐糖能障害、血圧、脂質異常尿、痛風、冠動脈疾患(狭心症・心筋梗塞)、脳梗塞(一過性脳虚血発作を含む)、睡眠時無呼吸症候群、脂肪肝、月経異常、整形外科疾患(腰痛症・変形性関節症) (B) ウエスト周囲径計測:男性85 以上 女性90 以上 ※3[審美とは] 自然や美術などのもつ本当の美しさを[junshu.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    また、プリン体を多く含むビールなどを長期にわたって大量に摂取すると尿になる可能性があり、痛風の危険因子となります。[alcoholic-navi.jp] 生活習慣病にかかわる病気 メタボリックシンドローム(血圧、脂質異常症、高血糖) 糖尿病 痛風 神経・筋肉系の病気 飲酒による神経障害は、アルコール自体の毒性よりも、飲酒に伴う食事のバランスの崩れによるビタミンB1、B6、B12の不足が原因となることが多いといわれています。[alcoholic-navi.jp]

  • 高尿酸血症

    尿の治療 [ 編集 ] 尿の治療目標 [ 編集 ] 尿での治療では、予後に関係する肥満、血圧、糖代謝異常、脂質代謝異常などの合併症もきたしやすい。尿に関連する生活習慣を改善することが最も大切である。[ja.wikipedia.org] 腎臓で結晶化すると尿路結石や腎障害を引き起こします。また、尿の患者さんは血圧、脂質異常)などの生活習慣病を合併することが多く、動脈硬化が進行しやすくなります。 痛風とは? 尿を放置すると、尿酸の結晶が関節内に沈着し、異物として認識され白血球が貪食(細菌や異物を取り込んで排除する活動)します。[miyauchi-cl.jp] しかし、尿酸が産生されすぎたり、うまく排泄されなかったりすると、血清中の尿の濃度が増し、血清尿値が高くなります。血清尿値が7.0mg/dL以上の場合を尿といい、ほとんど症状が現れない場合を無症状性尿といいます。そのまま放っておくと、痛風に進行するため、早めに血清尿値を下げることが大切です。[0473160055.com]

  • 慢性腎不全

    病期4 食事制限の強化、薬物療法(経口吸着炭素製剤、エリスロポエチン製剤、カリウム改善薬、尿治療薬、リン血症改善薬、アシドーシス改善薬、ビタミンD製剤など)。 病期5 透析療法導入。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp] 低K 5、薬物療法(降圧療法以外) (1) 蓄積物に対する薬物療法 窒素代謝産物 : 経口吸着剤 (球形吸着炭) 尿 : 尿合成阻害薬 (アロプリノール) : イオン交換樹脂 高P血症 : P吸着剤 (塩酸セベラマー)、カルシウム製剤 アシドーシス : アルカリ化薬 (炭酸水素ナトリウム) 溢水 : 利尿薬 (2)[ohpade.gozaru.jp] ,脂質異常尿の治療を受けていない CKD ステージ G1, 2 の受診者を 5.7 年観察し,血清カリウム 4.0 mEq / L 未満の群で CKD ステージ G3 以上に有意に進行しており,(OR 2.65,95% CI 2.04-3.44) CKD ステージ G1, 2 において低カリウム血症が腎機能低下のリスクであった.[minds.jcqhc.or.jp]

  • 糖尿病

    生活習慣病(血圧・脂質異常など) 血圧、脂質異常(LDL/HDLコレステロール値・中性脂肪の異常)、痛風(尿)、骨粗鬆症、メタボリック症候群など生活習慣病の治療を行います。 甲状腺疾患(バセドウ病・橋本病など) 甲状腺機能低下症・亢進症などの治療や、腫瘍の診断をします。[suimintaisya-shinjuku.jp]

さらなる症状

類似した症状