Create issue ticket

考えれる43県の原因 高い鎖骨

  • 扁桃炎

    これらの扁桃病巣感染症の特徴として、掌蹠膿疱症と胸肋鎖骨過形成症、IgA腎症とアレルギー性紫斑病と言うように 互いに合併する率が高い こと、さらに 急性上気道炎や急性扁桃炎による発症や増悪 がしばしば認められることが挙げられます。 扁桃病巣感染症の診断・治療・問題点[asahikawa-med.ac.jp] 【図1】 扁桃病巣感染症として扁桃摘出術(扁桃をとる手術、以下扁摘とします)の有効性は多種多様の疾患で報告されていますが、現在はその極めて高い扁桃摘出術の有効性から、 掌蹠膿疱症 、 胸肋鎖骨過形成症 および IgA腎症 が 扁桃病巣感染症の代表的疾患 として認識されています。[asahikawa-med.ac.jp]

  • 高血圧症

    血圧差は、上腕動脈或いは鎖骨下動脈の病変に起因すると考えられ、差が10mmHg以上の患者は心血管疾患による死亡リスクが有意に高い。また、家庭で測定を行う場合は高い側の腕で測定を行うことが推奨されている。 日本高血圧学会によれば「家庭血圧測定条件設定の指針」で、測定部位:上腕が推奨。手首、指血圧計の使用は避ける。[ja.wikipedia.org]

  • 慢性扁桃炎

    これらの扁桃病巣感染症の特徴として、掌蹠膿疱症と胸肋鎖骨過形成症、IgA腎症とアレルギー性紫斑病と言うように 互いに合併する率が高い こと、さらに 急性上気道炎や急性扁桃炎による発症や増悪 がしばしば認められることが挙げられます。 扁桃病巣感染症の診断・治療・問題点[asahikawa-med.ac.jp] 併発している病気としては「関節リウマチ」「掌蹠膿胞症」「胸肋鎖骨過形成症」などです。 治療法としては、慢性扁桃炎の場合、扁桃腺が肥大している可能性が高いです。その場合、口蓋扁桃や咽頭扁桃(アデノイド)を摘出することもあります。[ambe-clinic.com] 【図1】 扁桃病巣感染症として扁桃摘出術(扁桃をとる手術、以下扁摘とします)の有効性は多種多様の疾患で報告されていますが、現在はその極めて高い扁桃摘出術の有効性から、 掌蹠膿疱症 、 胸肋鎖骨過形成症 および IgA腎症 が 扁桃病巣感染症の代表的疾患 として認識されています。[asahikawa-med.ac.jp]

  • 回旋腱板腱炎

    肩は、3つの主要な骨からなるボールソケット形軸継手です:上腕骨(長腕の骨)、鎖骨、および肩胛骨。これらの骨は、軟骨の層によってクッション性が付与されています。主要な関節は、二つあります: 肩甲骨の最も高い部分(肩峰とも呼ばれている)と鎖骨 の間に位置している肩鎖関節。 上腕骨の上部にある球状部と肩甲骨の外縁部からなる肩甲上腕関節。[msn.com]

  • 気胸

    軽度気胸:肺尖部(肺の一番上の部分)が鎖骨さよりも上にある状態。 中等度気胸:肺尖部が鎖骨よりも低い状態。軽度と高度の中間程度。 高度気胸:肺が完全にしぼんでしまっている、あるいはそれに近い状態。 程度や症状により治療法を考えますが、軽度なものから徐々に進行し、 「緊張性気胸」という重症な状態になることがあります。[keiothorac.umin.jp] 軽度気胸: 肺尖部(肺の一番上の部分)が鎖骨さよりも上にある状態。 中等度気胸: 軽度と高度の中間程度。 高度気胸: 肺が完全にしぼんでしまっている、あるいはそれに近い状態。 また近年では、ブラの数や大きさを評価したり、気胸の原因となる肺の病気がないかを確認するために胸部CTを撮影しています。[kompas.hosp.keio.ac.jp] そこで、さらに簡易に、鎖骨さを基準として肺の虚脱を2つに分ける方法が、よく使われます。ただし、レントゲン上の鎖骨の位置は、撮影時の姿勢によって大きく変わるので、絶対的な指標にはなりません。[saitama.hosp.go.jp]

  • 血胸

    殊に、最初の操作で血管は収縮し、極めて小さな目標になり、二回以上繰り返すと穿刺に伴う合併症の発症率は高くなるから、鎖骨下静脈穿刺手技を何度も繰り返すことは避けるべきである。[pmet.or.jp] からの中心静脈ライン挿入操作によることが推測され、鎖骨下静脈穿刺の可能性が最も高いといえる旨判断している。[seki-law.jp] そこで、さらに簡易に、鎖骨さを基準として肺の虚脱を2つに分ける方法が、よく使われます。ただし、レントゲン上の鎖骨の位置は、撮影時の姿勢によって大きく変わるので、絶対的な指標にはなりません。[saitama.hosp.go.jp]

  • 胸水を伴った気胸

    軽度気胸:肺尖部(肺の一番上の部分)が鎖骨さよりも上にある状態。 中等度気胸:肺尖部が鎖骨よりも低い状態。軽度と高度の中間程度。 高度気胸:肺が完全にしぼんでしまっている、あるいはそれに近い状態。 程度や症状により治療法を考えますが、軽度なものから徐々に進行し、 「緊張性気胸」という重症な状態になることがあります。[keiothorac.umin.jp] そこで、さらに簡易に、鎖骨さを基準として肺の虚脱を2つに分ける方法が、よく使われます。ただし、レントゲン上の鎖骨の位置は、撮影時の姿勢によって大きく変わるので、絶対的な指標にはなりません。[saitama.hosp.go.jp]

  • 自然気胸

    軽度気胸: 肺尖部(肺の一番上の部分)が鎖骨さよりも上にある状態。 中等度気胸: 軽度と高度の中間程度。 高度気胸: 肺が完全にしぼんでしまっている、あるいはそれに近い状態。 また近年では、ブラの数や大きさを評価したり、気胸の原因となる肺の病気がないかを確認するために胸部CTを撮影しています。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 軽度気胸:肺尖部(肺の一番上の部分)が鎖骨さよりも上にある状態。 中等度気胸:肺尖部が鎖骨よりも低い状態。軽度と高度の中間程度。 高度気胸:肺が完全にしぼんでしまっている、あるいはそれに近い状態。 程度や症状により治療法を考えますが、軽度なものから徐々に進行し、 「緊張性気胸」 という重症な状態になることがあります。[keiothorac.umin.jp]

  • 骨転移

    新しい照射の考え方は、単発・多発に関係なく、胴体を2つか3つぐらいにおおざっぱに考えて、肩甲帯 頸部、胸部、腰椎骨盤部をそれぞれ一つの計画ゾーンに見立てて、同じゾーンなら何個あっても全標的に、一度にピンポイントで高い線量を照射する方法です。[kojinkai-safra.jp] たとえ両肩と鎖骨と胸骨と脊椎に多発転移していても同じゾーンなのでワンセットのトモセラピーで全部撃てるのです。私たちはそういった多標的ピンポイント照射を行っています。(これは、時間の短縮と、医療費の省略を提供しています。)あと、実は脳も同じ方法で治療しています。[kojinkai-safra.jp]

  • アデノイド肥大

    疾患の解説 耳鼻咽喉科の扱う範囲は、耳鼻のどだけではなく、頭蓋内・眼窩を除く頭部顔面と、鎖骨上及び頸椎より前方の頸部にわたります。頻度の高い疾患を中心に解説します。(文責:大津雅秀) 急性中耳炎 acute otitis media 病 態: 多くは上気道感染に続き、耳管経由で中耳粘膜に感染をきたすことにより生じる。[hyogo-kodomo-hosp.com]

さらなる症状

類似した症状