Create issue ticket

考えれる1県の原因 骨髄移植なく、乳児期に死亡

  • 重症複合免疫不全症

    X-SCIDに対する一般的な治療法は造血幹細胞移植で、骨髄移植などの適切な治療が 施されなければ重症感染症により乳児死亡する 1) 。 このため診断がつき次第、造血幹細胞移植を行なう。最近では遺伝子治療の報告も見られるが、副作用の問題もあり、 まだ一般的とはいえない 2) 。[pidj.rcai.riken.jp]

さらなる症状