Create issue ticket

考えれる2県の原因 骨髄泡沫細胞 - 2型

  • ニーマン・ピック病C型

    CrockerとFarber(1958)は、骨髄泡沫細胞と組織のスフィンゴミエリンの蓄積によってニーマン・ピック病の診断を行い、その後Crocker(1961)はニーマン・ピック病をAからDの4型の分類した。D型はC型に類似しているがカナダのNova Scotia地方で見られる患者とした。[japan-lsd-mhlw.jp] ニーマンピック病C型 1.概要、欠損蛋白質と遺伝子 本疾患の原因は膜蛋白質であるNPC1の欠損またはエンドゾームでNPC1と共存する分泌性蛋白質であるNPC2の欠損により、リソソーム内に遊離コレステロール、糖脂質が蓄積する疾患である。[japan-lsd-mhlw.jp]

  • ノイラミニダーゼ 1 欠乏

    Immunology and Infection Summary シアリダーゼのアッセイは、微生物感染と生マクロファージの細胞表面の受容体レベルでの炎症性疾患への関与のTLRセンサの新しい分子機構(s)を解明する簡単な技術的なアプローチです。 Cite this Article Copy Citation Download Citations Amith, S. R., Jayanth, P., Finlay, T., Franchuk, S., Gilmour, A., Abdulkhalek, S., Szewczuk, M. R. Detection of Neu1 Sialidase Activity in Regulating[…][jove.com]

さらなる症状